2765951 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

光圀の西山荘

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

光圀の諸国への旅

2009.10.09
XML
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 多賀野から第二京浜に戻って、第二京浜を経由し、馬込、池上、そして蒲田。1時間15分かかった。

 途中でインディアンを経由してしまったら、カレーの匂いに引っかかってしまったが…





最終更新日  2009.10.10 21:30:39
コメント(0) | コメントを書く


2006.11.12
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 方南町界隈はわしにとって、記念すべきなところだ。方南町はほぼ永福町、明治大和泉キャンパス、専修大中学校の間にある。わしが日本に来た時の日本語学校の寮はここにあるということだ。てつやから出てから、新宿へ目指すつもりだったが、急にここへ来たくなった。

 環七で高円寺から方南町への途中に、「宗延寺」というお寺がある。小さいが、小さくない観音像がある。 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.11.12 21:17:11
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.04
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 ちょっと気まぐれだから、日暮里から北千住駅まで歩いていくことにした。実はこれは2回目だ。この前、松坂屋の催事に行った時の帰り道は上野から北千住へ歩いて行ったのだ。その時かなり無謀だった。本来直ちに帰るつもりだったのでいつも持っている地図を持っていないまま出かけたが、急に歩きたくなって、日光街道に沿って北千住駅へ参った。しかし、地図も持っていないし … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.11.04 22:40:53
コメント(0) | コメントを書く
2006.10.22
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 上野の松坂屋で行われた「第38回 大北海道物産展」へ見物するため、西日暮里から不忍通に沿ってウォーキングしに行った。根津を通ったら、あいそめ大通りで祭りが行われていることがわかった。ついでに見物しようと思ったので、見に行った。

 祭りの名前は「下町祭り」だ。和太鼓は定番の行事だそうだ。さすが東京随一の大きい神社である根津神社エリアだと思う。この和 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.10.22 17:52:59
コメント(2) | コメントを書く
2006.10.01
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 「お魚くわえたドラ猫 追いかけて 裸足でかけてく 陽気なサザエさん」という歌詞を知らない日本人はいないといえるんだろうか。これは日本で大人気のアニメ「サザエさん」の主題歌だ。漫画家として国民栄誉賞が授与されたのは現在のところ、原作者の長谷川町子だけだということだ。趣味で収集した各種美術品コレクションを生かすために私財を投じて「長谷川町子美術館」を … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.10.02 19:04:55
コメント(0) | コメントを書く
2006.09.18
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 亀有といえば「こち亀」なのではないか。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は日本でかなり有名な漫画だということだ。映像化されたこともある。だから、主人公の両さんは亀有の代表的なキャーラーだ。新たなできた映画館MOVIX亀有はショッピング センターであるARIOと一緒に経営する形になった。その中で、こち亀の施設もある。

 入り口ですぐあの「派出所」が見える。 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.09.18 22:25:00
コメント(0) | コメントを書く
2006.09.01
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 あの30秒以上二足で直立することができるシセンレッサーパンダ「風太」はパパになった。この写真は千葉市市立動物園のホームページに載せたのだ。風太二世はかなり可愛いんじゃないか。いつ父と同じように二足で立つかもしれないね。

 帰省したら行こうと思うが、行く時間があるかな。それに一人で行くのはつまらない。

千葉市市立動物園 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.09.01 22:05:37
コメント(0) | コメントを書く
2006.08.20
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 赤坂にある「日枝神社」は江戸時代の最も重要な神社だそうだ。「明暦の大火」によって社殿が炎上したが、将軍家綱は直ちに赤坂の溜池で新たな社殿を造営・遷祀した。また、三代将軍家光以来、歴代の将軍が参拝して、日枝神社による「山王祭り」は「天下祭り」として、江戸三大祭りの筆頭と言われる。さらに京都の祇園・大阪の天満まつりと共に、日本三大祭りにと言われる。将 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.08.20 09:36:17
コメント(0) | コメントを書く
2006.08.19
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 今日の旅の一つの目的地は「赤坂氷川神社」だ。

 都内でどこにも氷川神社があるような気がする。しかもほかの氷川神社だけではなく、ほかの神社に比べても、この赤坂の氷川神社は一番華やかではないのだ。だが、赤坂氷川神社は江戸時代で十大神社に入ったのだ。やはり華やかではないのは特別な歴史の意味があるのだ。

 今の日本人の皆ご存知の「暴れん坊将軍」こと徳 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.08.19 22:30:41
コメント(0) | コメントを書く
2005.09.23
カテゴリ:光圀の諸国への旅
 博士後期の最初の夏休みで、いろいろなところへ行って見物していた。この「桜田門外の変」の内容は、わしが一番納得いく見物の日記だと言える。大岡越前と遠山の金さんの見物の日記を書いたが、やはり時代劇の人物なので、ちょっと文の進めが難しいような気がする。わしの理想な見物の日記は、ただ見物の内容の説明だけではなく、見物の内容を説明しながらそれに関しての歴史 … [続きを読む >>]





最終更新日  2005.09.23 00:25:23
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.