290142 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

太氣拳至誠塾富山・石川支部ブログ

太氣拳至誠塾富山・石川支部ブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

Shiseijyukutoyama

Shiseijyukutoyama

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2023.12.07
XML
カテゴリ:太気拳

ここでは日々の稽古を通して体験した感じたことなんかをテキト〜に書いていきます。今回のお題は「立禅を始めて、どれだけでリアルな強さを感じたのか」です♪

「高木先生」より、キメ細かい御指導を受け「立禅」がスタート。最初の変化は開始2週間後だった・・。両腕の前後に弾力のよ〜な抵抗感がハジメマシテ〜♪こんときの感動は今でも鮮明に・・。半年後には、前後・左右・上下にも感じ取れ、2年後にはホボ全身で抵抗感を・・だった。ただ、このときの抵抗感は色々なイメージなどで「意識」しないと出てこないものだったし、以前より中心軸(バランス)がシッカリしたり、腕の張りなどが出て推手などでの上達は感じれたものの、「実戦(組手)」での効果は・・いまいちウ〜ん・・でしたね・・。

5年後には、ひいき目抜きで自他共に認めるほど、入門前より組手が格段に強くなっていた・・。が、やっぱり「立禅そのものの強さ」であるとゆ〜実感までには至らんかった・・。この頃の私は、「解ってたけど、ボクちゃんヤっぱ才能ね〜な〜、何だかんだ言ったって結局は太氣拳ってごく一部の選ばれた人達のもんだよな・・。」諦めて辞める寸前まで来てた・・。高木先生に何て御伝えしよ〜か、セリフまで考えてる時・・入門面談のアノ言葉が・・。「私(先生)の事は信じなくても・・太氣拳・・小島さんの事だけは信じる事を・・諦めないで下さい・・。」・・何度この魔法の言葉に助けられた事やら♪とりあえずあと5年、「先生を信じて」続けさせて頂くことに意を決めた。

それは突然きた・・。その日の日記の一部を原文のまま「ぜん身ぜんぶがかんどうで逆立った。これが先生いってた1つになるってやつなんか。すげえすごいぜあかんやつやろ。不動あきらもこんなんやったんかよ。やめんでよかったほんまに。いやいや来たぜやっばいやつや・・・。」今これ読んだら私が完っ全にヤッば〜イやつだね♪

何が起こったかって言うと、この頃になると立禅ではモチロン、歩いてる時・日常生活でも求めなくっても常に抵抗感をホボ全身で感じてた・・。へそまわりを除いては・・パズルで言う最後のピース・・それが初めて満された?のだ〜♪初めて全てが1つになったと感じた瞬間だった・・。

3ヶ月後に、コレハもしやヒョットして今なら・・1度は怖くて逃げ出したブラジリアン柔術の道場へ・・。2ヶ月後の富山大会を皮切りに、愛知・岐阜大会・その他でも優勝・・。あれよアレよと黒帯に・・。これが「立禅のリアルな強さを感じた」初体験❤︎「入門8年目」のことでしたね・・。

上記の頃は、まだ「へそまわり」の抵抗感が不安定だった・・常に求めなくても何時でも・・となったんは実は更に約10年後・・。今年の春頃からなんですね〜♪どんな感じかって言うと、「全身が1つの塊(細胞)」に感じ、不思議なことに1周回って?「抵抗感を感じない。」もちろん感じようとすれば感じれるけど(感覚的には抜く感じ)、でもそれはバランスを崩すことになるよ〜で、とっさに動く時だけにしている・・。今、感じてるんは「抵抗感=矛盾が働いてる=不自然」であると・・以前の私は「感じ(動き)たい!ところに意識して抵抗感を作って使用」、今は逆で「常に全身が満たされていて動きたい時にだけ、要求されるトコだけを抜く」・・う〜ん・・なんて言ったらいいんか・・。「常にダムが超パンっパンの満水状態で、動きたい時に動きたい所だけ決壊しちゃう・・」ってな感じになってるんだけどね・・いまいちう〜ん・・やっぱ弱い頭じゃ説明でっきんわ・・。ま、1言で表現すっと文字通り「腑」に落ちた感じ〜♪

高木先生・澤井先生の立禅を拝見すると(澤井先生は御写真のみ)その外観からは、掌をダラっと脱力してたり(色々ある)抵抗感などで充実してる様には感じれなかったんですよね・・。(スイマセン!)でもそれは意識せずとも常に爆発寸前に充満された状態だったからなんですね・・つい最近、ほ〜んの少〜しだけ解りかけてきました。この延長線上に「天竺(高木先生)」があるんだと確信♪今日も明日も明後日も・・愉し〜く立禅を〜♪あと5年なんてよ〜く言ったもんだ・・生涯だろ・・・♪

仲間たちはヨ〜く知ってるんだけどね、私は身体的にも素質的にも超絶劣等生でして(想像×100倍以上で〜す♪)・・それでも、今「地上最強の武術・太氣拳至誠塾の奥の入り口」にまで立たせて頂いて居るんですよね・・だから「誰で〜も♪」もっと速〜く♪もっと強〜く♪なれることマチガイなしですよ〜♪って、誰よりも胸をはって言えるんですよ〜えっへん♪






あしたも怪我なく無理なく愉しく稽古しましょう。

富山・石川支部では高木先生の教えのもと、立禅・揺り・這いを中心とした稽古を行なっています。現在10代〜50代の仲間と、それぞれの目的に向かって、和気あいあいと愉しく稽古に取り組んでいます。高木先生を目指して・・に共鳴される方、みんなで仲良く稽古しましょう。

毎週日曜日の7時から、高岡市内で稽古を行っています

入塾費:10,000円 月謝:8,000

入塾希望の方は 、支部長小島0766-28-5536まで

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.12.08 01:39:22



© Rakuten Group, Inc.