1066734 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

せいやんせいやん

その15(10話)

141
【ニッポン人の定義3】


ストレス解消の費用をストレスが溜まる仕事で稼ぐ人種。


---------------------------------------------------


142
【ニッポン人の定義4】


甲板にいて船が傾くと低いほうに集まって安心している人種。


---------------------------------------------------


143
【あの世~あなたの場合】


老人ホームにてあなたが食中毒で悶死すると──



「熱っちぃ!」

熱湯風呂に入っていた。

浴槽は満員状態。

みんな我慢できずに飛び出ていく。

「さあ頑張った頑張った」

洗い場には威勢のいい背中洗いの三助、いや、閻魔大王だ。

「最後に残ったやつが天国行きじゃぞ」

あなたは悟る、生前はこのための訓練だったと。

「なんだみんなだらしないぞ」

あなたなら勝てる。きっと勝てる。

がまん、がまん、がまん、がまん、がまん……


---------------------------------------------------


144
【猛暑ート暑ート】


「将軍様。お言いつけ通り、やつらを絞首刑にしました」

「なんだと。わしはあごの下の汗を手の甲でぬぐっただけじゃぞ。

 ま、いっか」


---------------------------------------------------


145
【まさおさんは超能力者になった】


結婚し、子供ができ、家のローンを組んだころ、

まさおさんに超能力が備わった。

未来が見えるのだ。50年先まで。自分のだけだが。


---------------------------------------------------


146
【来世~ゲーテの場合】


ゲーテが「もっと光を……」と言って絶命すると──



「ひかりって超かっこいい」

鉄道マニアになっていた。


---------------------------------------------------


147
【ニッポン人の定義5】


盆に墓の下から「熱中症になってでも参れ」と

子孫に強要する人種。


---------------------------------------------------


148
【来世~花江の場合】


寝たきりの花江が、介護疲れの嫁に絞め殺されると──



ぽく、ぽく、ぽく、ぽく……

ぽっくりになっていた。


---------------------------------------------------


149
【あの世~消しゴムの場合】


消しゴム子が几帳面な学生に使い切られて消滅すると──



「このやろ!」「えい!」「おかえしだあ!」「こいつぅ」……

自分が消した文字郎たちが襲い掛かってきた。

そこに、

『父ちゃんたち、母ちゃんをいじめないで』

止めに入ったのは消しゴムのカス吉ら。

子は鎹(かすがい)だ。


---------------------------------------------------


150
【ニッポン人の定義6】


「大ヒット上映中」「たちまち増刷」「売れてます」

などの宣伝文句を鵜呑みにして、のべつ踊らされてる人種。




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.