1068329 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

せいやんせいやん

その20(10話)

191
【公転のしくみ~宇宙の法則2】


ベビーベッドで目覚めた巨大な赤ちゃんが、

想像を絶するほど高い天井からぶら下がって回っている

オルゴールメリーの中心の火の玉スイッチを、

手を伸ばして引っぱると、

遠心力を失った水金地火木土天海冥が

徐々に中心に寄ってきて、

ドガシャーンとぶつかって、太陽系が消滅した。


---------------------------------------------------


192
【来世~真彦と明菜の場合】


真彦と明菜が、「来世でいっしょになろうね」

と言って、入水(じゅすい)自殺すると──



ミミズになっていた。

雌雄同体だが、ひとりエッチ(単体受精)はできない。

ああ残念。


---------------------------------------------------


193
【あの世~荒井注の場合】


2000年2月9日、荒井注が自宅のバスルームで

肺不全のため急逝すると──



「バカヤロー!」

目の前に吉田茂がいた。

「なんだバカヤロウ」

「バカヤロー!」

「なんだバカヤロウ」

「バカヤロー!」

「なんだバカヤロウ」

………

ふたりはずっと、意味もなく言い合っている。




<言わずもがなの解説>

●1953年、衆議院予算委員会で吉田茂首相が西村議員に

 「バカヤロウー」と暴言を吐いたことがきっかけで、衆議院が解散した。

 俗にいう「バカヤロウ解散」。

●「なんだバカヤロウ」……ザ・ドリフターズの元メンバー荒井注のギャグ。


---------------------------------------------------


194
【あの世~栄介の場合】


諸々の人間関係に悩んでいた栄介が、

‘もう疲れた。ひとりになりたい。’

という遺書を残して服毒自殺すると──



「うううぅぅぅ、く、くるしいぃぃぃ……」

満員電車内にいた。

いや、ちがう。あの世だ。

あの世は、立錐の余地もないほど超満員なのだ。


---------------------------------------------------


195
【テレビだって】


押入れを片付けていると、テレビのリモコンがでてきた。

見覚えがある。なつかしいなあ。

テレビのほうは5,6年前に壊れたので廃棄した。

これだけとっておいても仕方がないなあ。

なにげなく左下の『10』のボタンを押すと、

「こらあ!」

うわっ、ビックリしたあ。

だ、だれだ? うえのほうからだぞ。

「勝手にチャンネル替えるな!」

あのしわがれ声は……去年死んだじいちゃんだ。


---------------------------------------------------


196
【ニッポン人の定義18】


『自分史イコール世間の流行』みたいな人生であるが、

先月何が流行っていたか思い出せない人種。


---------------------------------------------------


197
【来世~夕焼けの場合】


夕焼けが闇に溶けて消えゆくと──



朝焼けになっていた。



(いやあ、せいやんさん、さすがですねえ。

 「朝の来ない夜はない」って言いたいのでしょう?)

いもうとは小焼けで、

(なんだなんだあ!?)

とうちゃんは胸焼けだった。

(どこかで聞いたような……)

わっかるかなあ、わっかんねえだろうなあ。

(パクリかあ!)

シャバドゥビッ、パァ~。

イエ~イ!

(古っ!)


---------------------------------------------------


198
【来世~綱吉の場合】


宝永六(一七〇九)年、五代将軍徳川綱吉が、

「生類憐みの令だけは百年の後まで守れ」と遺言し、

麻疹(はしか)で逝去すると──



蚊になっていた。

パチン!

瞬時につぶされた。


---------------------------------------------------


199
【おもいはおもい】


口癖ならぬ 思い癖が

胸からとび出し ゆっくり昇って

屋根裏部屋に 溜まっていった

ある日 ぎしぎし 天井が鳴って

とつぜん抜けて 落ちてきた

積み木みたいな 思い癖

『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』『いつかそのうち』『あしたはきっと』『こんどいつか』『そのうちきっと』……

押しつぶされて 身動きできない

こんどやるから きっとやるから……


---------------------------------------------------


200
【ニッポン人の定義19】


年が明けると心機一転し、前年の政府の愚策や

企業の不正、凶悪犯罪などをすっかり忘れているか、

覚えているにしても禊(みそぎ)が済んだような気分になっている

寛大(?)な人種。






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.