6338217 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

2009/02/03
XML
テーマ:夏目漱石(53)
カテゴリ:夏目漱石
もう20年ほど前の話になりますが、中国を列車で旅行したとき、タバコは勿論ですが、ひまわりの種、紙くずなど全てのゴミを床に捨ててました(ビール瓶だけは窓から捨てる)。
当然1時間もすれば床はゴミでいっぱいになります。すると車掌さんが前から箒でゴミを集めてきて、後ろのドアから車外にゴミを捨てていました。勿論走っている列車のドアからですよ。
恐るべしポイ捨て天国中国!(ネットで借用 m(__)m)


【上記の感想】

上記は中国の話である。
では、日本の場合はというと・・・


漱石の『三四郎』を読んでいる。

最初の方に、面白い箇所があった。
三四郎が、汽車の窓から「空になった弁当の折」を放り捨てる場面があり。
今の日本の常識ではとんでもない行為だが、100年前の日本では普通の行為だったようなのだ。

4頁目に出てくるので、興味のある方は、確認されるとよろしいかと。






Last updated  2009/02/03 07:18:37 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Favorite Blog

大谷激走3塁打、菊池… New! 愚利公さん

メモ New! 4畳半2間さん

2021PF概況495位、コ… New! みきまるファンドさん

2021年4月第一週、サ… New! @momokurinさん

キムラユニティー New! mk4274さん

めんどくさいなー New! てがてがさん

諸経費、一般管理費… New! ミカオ建築館さん

週刊パフォーマンス… New! らすかる0555さん

☆SKE48♪松井珠理奈、… New! ruzeru125さん

ペアガラスが曇って… New! Home Madeさん

Comments

MEANING@ Re:ラムリサーチ(LRCX)---米国の半導体関連の卸売企業。(01/21) エッチング装置で業績を急上昇させた企業…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


© Rakuten Group, Inc.