6343679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

2009/02/12
XML
テーマ:夏目漱石(53)
カテゴリ:夏目漱石
広瀬中佐は日露戦争のときに、閉塞隊に加わって斃れたため、当時の人から偶像視されて、とうとう軍神とまで崇められた。けれども、四、五年後の今日に至って見ると、もう軍神広瀬中佐の名を口にするものも殆どいなくなってしまった。英雄の流行廃はこれほど急激なものである。(『それから』ワイド版岩波文庫216頁)


【上記の感想】

上記は、漱石の『それから』より引用。
日露戦争で戦死した広瀬中佐について書かれた箇所である。

1909年に『それから』は著わされたが、当時広瀬中佐は既に人々から忘れ去られていたように思われる。
その後軍神として復活するわけだが、それはいつのことか。
と思い、唱歌『広瀬中佐』が発表された時期を調査してみた。
すると、1912年にその唱歌が発表されていた。
この頃から復活したのだろうか。

深入りはせずに、想像の範囲内に収めておく。

なお、こちらで、唱歌『広瀬中佐』を聴くことができます。







Last updated  2009/02/12 07:08:55 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Favorite Blog

このロック金物は、… New! Home Madeさん

悩み。。。 New! yasuho consultingさん

2021/04/14の日経平… New! どらりん0206さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

☆堀未央奈♪「戦って… New! ruzeru125さん

ダル初勝利、大谷3… New! 愚利公さん

チビがやばい New! てがてがさん

ふんどし王子さんか… New! ミカオ建築館さん

2020~21主力株概況4… New! みきまるファンドさん

3028アルペン(時価… わくわく303さん

Comments

MEANING@ Re:ラムリサーチ(LRCX)---米国の半導体関連の卸売企業。(01/21) エッチング装置で業績を急上昇させた企業…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


© Rakuten Group, Inc.