5200556 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

鉄鋼

2019/06/23
XML
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼



東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。

関連日記​



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.8%、3期前比が117.4%、5期前比が129.2%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が118.6%、5期前比が134.3%。
・31年3月期の1株当たり純資産は、前期比が106.2%、3期前比が125.5%、5期前比が135.5%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,204
2014年(平成26年)3月期 1,478
2015年(平成27年)3月期 2,129
2016年(平成28年)3月期 1,532
2017年(平成29年)3月期 2,347
2018年(平成30年)3月期 2,667
2019年(平成31年)3月期 2,262



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 22円・165百万円・10.0%・0.9%
30年3月期 27円・203百万円・10.7%・1.0%
2019年3月期 24円・180百万円・11.2%・0.8%
2020年3月期 26円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%
・783名<17.3>・11.9%・76.7%
・1,069名<18.3>・13.4%・77.7%
・943名<19.3>・12.3%・77.6%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円
2017年06月発売号 107億円・52億円・0億円
2018年06月発売号 135億円・51億円・0億円
2019年06月発売号 104億円・55億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 66.5%・2,002.00円・0円・1,271
25年3月期 70.6%・2,092.38円・0円・1,805
26年3月期 71.6%・2,202.31円・0円・1,753
27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690
29年3月期 72.7%・2,585.97円・0円・2,611
30年3月期 79.3%・2,809.94円・0円・2,620
31年3月期 81.4%・2,983.66円・0円・1,638



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 7,550,000・20,668
25年3月期末 7,550,000・20,774
26年3月期末 7,550,000・20,774
27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923
29年3月期末 7,550,000・20,923
30年3月期末 7,550,000・21,041
31年3月期末 7,550,000・21,041



次に、株価と指標等を見てみる。

6月18日の終値は、1,393円
予想PERは、7.49倍
実績PBRは、0.47倍
予想利回りは、1.87%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,664円。(事業価値2,326円+財産価値1,338円-有利子負債0円)
・理論株価比は、38.0%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手がける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼89(6)、不動産賃貸11(49) <19・3>

【続 落】エンジン向け特殊鋼は輸出そこそこ。国内も自動車各社から減産要請ない。足元、土日返上のフル操業続く。が、半導体関連底ばう。下期に米国の輸入制限措置あれば一段下振れも。最終減益でも増配。

【配当性向】徐々に引き上げ方針。7月、インド工場が現地企業向けに量産開始。タイも収支改善歩調。新磁歪材料のIoTセンサーは自社の異常監視システムで運用中。









Last updated  2019/06/23 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/01/08
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼



東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。

関連日記​



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.8%、3期前比が117.4%、5期前比が129.2%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が118.6%、5期前比が134.3%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,204
2014年(平成26年)3月期 1,478
2015年(平成27年)3月期 2,129
2016年(平成28年)3月期 1,532
2017年(平成29年)3月期 2,347
2018年(平成30年)3月期 2,667



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 22円・165百万円・10.0%・0.9%
30年3月期 27円・203百万円・10.7%・1.0%
31年3月期 24円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%
・783名<17.3>・11.9%・76.7%
・1,069名<18.3>・13.4%・77.7%
・1,048名<18.9>・13.0%・75.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円
2017年06月発売号 107億円・52億円・0億円
2018年06月発売号 135億円・51億円・0億円
2018年12月発売号 96.1億円・51.0億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 66.5%・2,002.00円・0円・1,271
25年3月期 70.6%・2,092.38円・0円・1,805
26年3月期 71.6%・2,202.31円・0円・1,753
27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690
29年3月期 72.7%・2,585.97円・0円・2,611
30年3月期 79.3%・2,809.94円・0円・2,620



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 7,550,000・20,668
25年3月期末 7,550,000・20,774
26年3月期末 7,550,000・20,774
27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923
29年3月期末 7,550,000・20,923
30年3月期末 7,550,000・21,041



次に、株価と指標等を見てみる。

1月4日の終値は、1,259円
予想PERは、6.77倍
実績PBRは、0.43倍
予想利回りは、1.91%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,451円。(事業価値2,128円+財産価値1,323円-有利子負債0円)
・理論株価比は、36.5%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手掛ける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼88(8)、不動産賃貸12(43)

【海外】22 <18・3>

【減益幅拡大】内外とも特殊鋼の受注そこそこだが、増産体制構築に手こずる。精密加工は中国半導体投資一服。減額、記念配落とす。20年3月期は日米交渉次第で輸出車向けに暗雲。ただ商業モールの賃収下支え。

【インド】19年7月、耐熱鋼の量産開始へ。タイは収支トントンに回復。米国の鉄鋼制裁関税は対象外。IoTセンサーなど新磁歪材料に引き合い活発。熱圧着処理も拡販。









Last updated  2019/01/08 05:10:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/06/27
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

株の超入門書改訂2版 いちばんカンタン! [ 安恒理 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/6/24時点)




東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.8%、3期前比が117.4%、5期前比が129.2%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が118.6%、5期前比が134.3%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,204
2014年(平成26年)3月期 1,478
2015年(平成27年)3月期 2,129
2016年(平成28年)3月期 1,532
2017年(平成29年)3月期 2,347
2018年(平成30年)3月期 2,667



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 22円・165百万円・10.0%・0.9%
30年3月期 27円・203百万円・10.7%・1.0%
31年3月期 24円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%
・783名<17.3>・11.9%・76.7%
・1,069名<18.3>・13.4%・77.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円
2017年06月発売号 107億円・52億円・0億円
2018年06月発売号 135億円・51億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 66.5%・2,002.00円・0円・1,271
25年3月期 70.6%・2,092.38円・0円・1,805
26年3月期 71.6%・2,202.31円・0円・1,753
27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690
29年3月期 72.7%・2,585.97円・0円・2,611
30年3月期 79.3%・2,809.94円・0円・2,620



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 7,550,000・20,668
25年3月期末 7,550,000・20,774
26年3月期末 7,550,000・20,774
27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923
29年3月期末 7,550,000・20,923
30年3月期末 7,550,000・21,041



次に、株価と指標等を見てみる。

6月22日の終値は、1,800円
予想PERは、8.24倍
実績PBRは、0.64倍
予想利回りは、1.33%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,451円。(事業価値2,128円+財産価値1,323円-有利子負債0円)
・理論株価比は、52.2%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手掛ける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼88(8)、不動産賃貸12(43) <18・3>

【反 落】タイ、インドネシア軸に耐熱鋼輸出なお活発。だが国内中心の電磁鋼伸び鈍い。好採算の精密加工は半導体製造装置など顧客に増産先送り懸念。機能材料も後退覚悟。商業モール修繕費減でも営業減益。

【還元策】記念配を落とすが配当性向は漸次引き上げ方針。インドの耐熱鋼工場は19年早々サンプル出荷へ。振動発電センサーの用途開発推進。国内老朽設備の更新急ぐ。









Last updated  2018/06/27 05:10:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/12/15
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼

【ふるさと納税】BG無洗米10kg 米 無洗米 島根県 BG無洗米 コシヒカリ きぬむすめ



東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.8%、3期前比が117.4%、5期前比が129.2%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,850・1,204
2014年(平成26年)3月期 1,550・1,478
2015年(平成27年)3月期 1,550・2,129
2016年(平成28年)3月期 1,850・1,532
2017年(平成29年)3月期 1,760・2,347
2018年(平成30年)3月期 1,630



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 22円・165百万円・10.0%・0.9%
30年3月期 25円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%
・783名<17.3>・11.9%・76.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円
2017年06月発売号 107億円・52億円・0億円
2017年09月発売号 135億円・52億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 66.5%・2,002.00円・0円・1,271
25年3月期 70.6%・2,092.38円・0円・1,805
26年3月期 71.6%・2,202.31円・0円・1,753
27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690
29年3月期 72.7%・2,585.97円・0円・2,611



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 7,550,000・20,668
25年3月期末 7,550,000・20,774
26年3月期末 7,550,000・20,774
27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923
29年3月期末 7,550,000・20,923



次に、株価と指標等を見てみる。

12月8日の終値は、2,428円
予想PERは、11.46倍
実績PBRは、0.89倍
予想利回りは、1.03%
配当月は、3月、9月 

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,272円。(事業価値1,902+財産価値1,370円-有利子負債0円)
・理論株価比は、74.2%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報9月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手掛ける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼88(7)、不動産賃貸12(49)

【海外】22 <17・3>
【高 原】電磁鋼やや鈍いが、耐熱鋼は内外快走。好採算の半導体装置向け精密部品も今期いっぱいフル操業。一部閉鎖中でも商業モールの賃貸収入安定的、改装費(数億円)こなす。会社の25%減益計画は超慎重。

【新製品】金型を長寿命化するターゲット材を拡販。振動発電のIoTセンサーに複数社から引き合い。5月設立のインド子会社は19年度本格生産へ。今期創業80周年配。











Last updated  2017/12/15 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/07/10
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.8%、3期前比が117.4%、5期前比が129.2%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,850・1,204
2014年(平成26年)3月期 1,550・1,478
2015年(平成27年)3月期 1,550・2,129
2016年(平成28年)3月期 1,850・1,532
2017年(平成29年)3月期 1,760・2,347
2018年(平成30年)3月期 1,630



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 22円・165百万円・10.0%・0.9%
30年3月期 23円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%
・783名<17.3>・11.9%・76.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円
2017年06月発売号 107億円・52億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 66.5%・2,002.00円・0円・1,271
25年3月期 70.6%・2,092.38円・0円・1,805
26年3月期 71.6%・2,202.31円・0円・1,753
27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690
29年3月期 72.7%・2,585.97円・0円・2,611



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 7,550,000・20,668
25年3月期末 7,550,000・20,774
26年3月期末 7,550,000・20,774
27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923
29年3月期末 7,550,000・20,923



次に、株価と指標等を見てみる。

7月6日の終値は、1,572円
予想PERは、8.48倍
実績PBRは、0.61倍
予想利回りは、1.46%
配当月は、3月、9月 

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,272円。(事業価値1,902+財産価値1,370円-有利子負債0円)
・理論株価比は、48.0%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手掛ける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼88(7)、不動産賃貸12(49) <17・3>

【記念配】東南アジア輸出が戻り、電磁鋼・耐熱鋼とも受注高水準のまま。半導体装置向け特殊合金も活発。原料スクラップ高、賃貸商業施設の改装費痛いが、会社の25%減益計画は過度に慎重。創業80周年記念配。

【アジア】5月にインド子会社設立、18年9月から耐熱鋼の生産開始へ。部品加工・熱処理のタイは均衡線に浮上。漸次、配当性向引き上げ意向だが、普通20円配が基本。








Last updated  2017/07/10 09:06:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/03/02
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
東北特殊鋼(5484.特殊鋼)を見ておきます。



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・3Q経常利益の通期予想に対する進捗率は98.2%。3月最終週に上方修正を出す可能性あり?



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,850・1,204
2014年(平成26年)3月期 1,550・1,478
2015年(平成27年)3月期 1,550・2,129
2016年(平成28年)3月期 1,850・1,532
2017年(平成29年)3月期 1,760


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 386・690・1,118・1,478
2015年(平成27年)3月期 477・1,039・1,607・2,129
2016年(平成28年)3月期 430・718・1,129・1,532
2017年(平成29年)3月期 466・1,011・1,728


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 26.1%・46.7%・75.6%
2015年(平成27年)3月期 22.4%・48.8%・75.5%
2016年(平成28年)3月期 28.1%・46.9%・73.7%
2017年(平成29年)3月期 26.5%・57.4%・98.2%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 14円・105百万円・9.8%・0.6%
28年3月期 16円・120百万円・32.1%・0.7%
29年3月期 20円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・702名<16.9>・11.5%・78.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 88.1億円・47.8億円・0.0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

27年3月期 70.2%・2,369.55円・0円・1,718
28年3月期 72.1%・2,376.65円・0円・1,690



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

27年3月期末 7,550,000・20,923
28年3月期末 7,550,000・20,923



次に、株価と指標等を見てみる。

2月27日の終値は、1,380円
予想PERは、7.44倍
実績PBRは、0.56倍
予想利回りは、1.45%
配当月は、3月、9月 

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、2,744円。(事業価値1,604円+財産価値1,139円-有利子負債0円)
・理論株価比は、50.3%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.4
【上場】1997.9

【特色】電磁ステンレス鋼、エンジンバルブ鋼シェア5割。不動産賃貸事業も手掛ける。大同特殊鋼系

【連結事業】特殊鋼87(3)、不動産賃貸13(50)

【海外】24 <16・3>

【堅 調】電磁ステンレス鋼、バルブ鋼の2本柱着実。半導体製造装置向け特殊合金も少量ながら好採算。ニッケルのジリ高転換も織り込み済み。下期不動産戻す。増配。18年3月期も東アジア自動車生産高水準。

【新分野】振動発電のIoTセンサーを実証試験中。チタンモリブデン系硬質皮膜は金型・切削工具に狙い。17年夏、商業モール改装へ。明示ないが配当性向引き上げ意向。








Last updated  2017/03/02 05:43:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/31
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
【決算】3月
【設立】1911.9
【上場】1951.9

【特色】住友金属系。住金・和歌山分加え溶接鋼管2位。自動車向け軸に建材も展開。米国、中国にも拠点

【連結事業】鋼管100(8)、不動産賃貸0(48)

【減益幅縮小】震災影響で自動車向けが日米中とも上期低調。国内建材も低水準。が、自動車向け回復早い。被災後に緊急購入した高値材料は想定より少量で収拾。製品値上げ進め減益幅縮小。100周年記念配か。13年3月期は国内復調。中国など海外拡大。

【中 国】能力倍増の広州は日系自動車に加え地場も開拓。認証取得推進。インド合弁は12年初に工場着工し同年末稼働狙う。


(会社四季報2011年12月発売号より)



------------------------------------------------------------


【上記の感想】

上記は、住友鋼管(5457)について書かれたもの。
以前保有していた銘柄である。
本日の、13時30分に3q、優待の改悪、配当予想の修正の発表があった。
そんなことがあったので、ちょっと見てみましょう。



まず、売上高の推移をみてみる。
単位は、億円。

2007年3月期 658
2008年3月期 699
2009年3月期 669
2010年3月期 481
2011年3月期 559
2012年3月期 570(本日の会社予想による)

2012年3月期は、3q(4~12月)の前年比が、2.6%減。
通期予想の前年比が、1.8%増。
したがって、数字上では、やや厳しそうな感じがする。



次に、通期の業績予想をみてみる。

今日の短信をみると、目立たないが、純利益を上方修正している。
従来予想 1900百万円 →修正予想 2100百万円
また、配当予想も、記念配という形ではあるが、2円増配し、年8円→10円に修正している。
これらのためか?、優待改悪にもかかわらず、今日の株価は堅調であった。



次に、優待改悪をみてみる。

優待改悪と言っても、影響を受けるのは、100~900株保有の株主であり、1000株以上保有の株主には影響が及ばない。
が、1単元保有の場合を例にすると、従来の2000円のクオカードが1000円に変更になる。
すると、1株配を10円とした時の総合利回りは、4.63%→3.09%になる。

優待廃止ではないので、株主数が減少するかどうかは微妙だが、後日のため、株主数を四季報から拾っておこう。

2011年10月31日の株主数は、11188名である。



最後に、株価と指標をみておく。

現在値は、648円
予想PERは、10.08倍
実績PBRは、0.51倍
予想利回りは、1.54%


ブログランキングに参加中。
バナーをクリックしていただければ光栄です。
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ








Last updated  2012/01/31 06:05:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/10/12
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
【特色】独立系。電炉国内最大手。機動的な価格政策で市場をリード。熱延鋼板進出など多角化。好財務

【単独事業】鋼材100、他0

【輸出】4

【黒字幅縮小】厚板が建機向けなど増勢。酸洗は価格訴求でシェア拡大。田原新工場も操業改善。償却費増こなし営業益浮上。ただ輸出が円高痛い。海外材流入で製品価格軟化し黒字幅縮小。震災特損減る。減配。

【田 原】酸洗工場8月稼働。好需給でも低価格提示し製造業向け狙う。建設向けコラムは大臣認証を年内にも取得。板材など流入する海外材に品質、価格両面で対抗。


(会社四季報2011年9月発売号より)



------------------------------------------------------------



【上記の感想】

上記は、東京製鐵(5423)について書かれたもの。
保有銘柄ではない。



まず、売上高の推移をみてみる。
単位は億円。

2009年3月期 2784
2010年3月期 1056
2011年3月期 1489
2012年3月期 1960(会社予想)

2010年3月期は落ち込んだが、回復傾向にあるようだ。



次に、昨日の引け後の下方修正をみてみる。

---引用開始---

東京製鉄 <5423.T> は11日引け後、11年9月中間期単体業績予想の下方修正を発表した。売上高は前回予想の900億円から891億9600万円(前年同期比12.6%増)、営業損益は同トントンから33億円の赤字(前年同期は15億1600万円の赤字)に陥る見通し。7-9月期において、製品の出荷単価が円高の影響などで下落したうえ、夏季におけるコストアップが当初想定を大幅に上回り、採算が悪化した。

 11日終値は8円高の719円。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

提供:モーニングスター社 (2011-10-11 15:25)

---引用終了---

下方修正の理由は、円高による製品単価の下落、夏季のコストアップとのこと。
夏季のコストアップというのは、おそらく電力不足対策によるものだろう。



次に、前期(2011年3月期)の下方修正をみてみる。

こちらに日記に書いたように、同社は、2010年10月12日の引け後に上期の下方修正をしている。
その後の下期も振るわず、赤字を拡大するという内容であった。
その理由を調べる余裕はないので、乱暴な比較になるが、今下期も要注意だ。

ちなみに、前期の下方修正の理由は、次にとおり。

・7~9月の生産数量が予定を下回った。
・8~9月の鉄スクラップ価格が上昇し、製品価格を上回った。
・9月末に鉄スクラップ価格が下落し、在庫評価損を計上した。



最後に、株価と指標をみてみる。

現在値は、719円
予想PERは、69.81倍
実績PBRは、0.45倍
予想利回りは、0.83%






Last updated  2011/10/12 06:17:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
2011/08/25
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
【特色】三井金属系。電子複写機用キャリア粉末シェア70%超。微細化と環境対応進む。脱酸素剤育成

【連結事業】キャリア71(21)、鉄粉系13(7)、脱酸素剤16(7)

【海外】3

【減 益】鉄粉は被災地でのカイロ需要が加わり堅調。が、主力のキャリアは夏場を前に数量前倒しだが、通期では前期の在庫補充需要が剥落し減少見通し。脱酸素剤は回復鈍い。原料高止まりもあり、営業減益。

【電力対応】本社、茨城県高萩工場とも4月には正常操業に復帰、電力不足に備え連休明けからはフル生産。夏場には夜間操業に重点シフト。取得用地での増設は様子見。

(会社四季報2011年6月発売号より)


------------------------------------------------------------


【上記の感想】

上記は、パウダーテック(5695)について書かれたもの。
保有銘柄ではないが、指標的割安感に注目している。



まず、売上高の推移をみてみる。
単位は百万円。

2007年3月期 8584
2008年3月期 8983
2009年3月期 9258
2010年3月期 8256
2011年3月期 9375
2012年3月期 9000(四季報予想)

安定的である。



次に、配当性向と純資産配当率をみてみる。

22年3月期 47.4% 2.0%
23年3月期 24.3% 2.7%

問題なし。



次に、第1四半期の短信を見て、気がついたことなどを少々書いておく。

・前年同期比では好調だった。
売上高 5.7%増
経常利益 15.3%増

・通期予想は未発表。第1四半期が好調だったので、四季報予想を上回る可能性はありそう。



最後に、株価と指標をみておく。

現在値は、240円
予想PERは、6.49倍
実績PBRは、0.61倍
予想利回りは、4.17%







Last updated  2011/08/25 05:55:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
2011/08/11
テーマ:鉄鋼(17)
カテゴリ:鉄鋼
【特色】住友金属系。住金・和歌山分加え溶接鋼管2位。自動車向け軸に建材も展開。米国、中国にも拠点

【連結事業】鋼管100(8)、不動産賃貸0(48)

【反 落】震災復興関連で建材上向く。が、自動車向けが急ブレーキ。国内に加え、日系向け多い北米と中国も上期陥没。下期挽回、原料高の価格転嫁進め、修繕延期など費用抑制も及ばず、大幅減益。減配も。

【鹿島工場】シャッターや壁破損も1週間で再稼働。震災復興でビル補修や電信柱向け需要増。中国の広州で月産3000tへ能力倍増。マフラー向け中心に7月量産化。

(会社四季報2011年6月発売号より)


------------------------------------------------------------


【上記の感想】

上記は、住友鋼管(5457)について書かれたもの。
1単元保有銘柄である。



まず、配当性向と純資産配当率をみてみる。

22年3月期 33.3% 0.6%
23年3月期  9.7% 0.7%

問題なし。



次に、上記の四季報記事には、減配懸念があるように書かれている。
その辺をみてみる。

今期の業績予想(7月29日発表)は、次のとおり。
単位は百万円。

売上高 55000
営業利益 2600
経常利益 3000
当期利益 1600

1株益予想は、48.96円。


予想どおりならば、前期と同じ8円配は充分に可能だろう。
配当性向は、16.3%にすぎないので。

一応、会社の考えを、短信より引用する。


---引用開始---

当社は、健全な財務体質の維持を基本としつつ、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題と捉え、長期的な視野に立った事業収益の拡大と企業体質の強化を目指すことで、株主の皆様への安定的な配当の継続と、収益状況に応じた利益の還元を実現したいと考えております。

当期の期末配当金につきましては、上記の基本方針並びに収益の状況を勘案し、1株につき4円とさせていただきました。なお、中間配当金1株につき4円と合わせた当期の年間配当金は、1株につき8円となります。

次期につきましては、先行きの業績見通し等を踏まえて判断することとしているため、未定としておりますが決定次第、速やかにお知らせいたします。

---引用終了---



最後に、株価と指標をみておく。

現在値は、478円
予想PERは、9.19倍
実績PBRは、0.38倍
予想利回りは、1.67%
1単元保有時の総合利回りは、5.86%






Last updated  2011/08/11 10:47:50 AM
コメント(2) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Favorite Blog

メモ2 New! 4畳半2間さん

来季用オクラの種子4… New! 愚利公さん

カギの解除をしてき… New! Home Madeさん

ブラックマンデーか… New! サザンサウザンドさん

r>gを考える New! 原田ミカオさん

株式投資本オールタ… New! みきまるファンドさん

2019/10/23の日経平… New! どらりん0206さん

3172ティーライフ(… New! わくわく303さん

☆テレ東・森香澄アナ… New! ruzeru125さん

御機嫌取り。。。 New! yasuho consultingさん

Comments

mkd5569@ Re:征野ファンドの運用状況---今週も良い感じでした(06/22) こんばんは いつもありがとうございます。…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.