5115425 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

音楽いろいろ

2012/07/06
XML
カテゴリ:音楽いろいろ
ホアキン・ロドリーゴ・ビドレ( 1901年11月22日 - 1999年7月6日)は、スペインの作曲家。幼児期に失明したにもかかわらず、芸術家として大成した。数々の作品を通じてクラシック・ギターの普及に功があったとされ、とりわけ《アランフエス協奏曲》はスペイン近代音楽ならびにギター協奏曲の嚆矢と看做されている。本人はピアニストであり、ギターは演奏しなかった。(ウィキペディアより)


ロドリーゴは、長寿の方だったことを知った。

昨日は、ロドリーゴの命日だったので、代表作というか、良く知られている曲である、『アランフエス協奏曲』の第2楽章を聴いてみた。









Last updated  2012/07/07 04:49:33 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/06/22
カテゴリ:音楽いろいろ
バッハの、カンタータ「お静かに、お喋りめさるな」BWV.211(コーヒー・カンタータ) ~ええ、コーヒーのおいしさったら、を聴いた。

「コーヒー・カンタータ」というものである。
訳されたものを読んでみたが、中々面白い。
当時はコーヒーの流行の始まりという時期で、コーヒーの弊害を説く者もいたようだ。
何やら、「コーヒー禁止令」なるものが20年位続いた国もあったようだが、そんなものを作っても、闇コーヒーが出回るのは明らかだろう。
時代背景を調べると、これまた面白い。

バッハのカンタータでは、こちらの日記にも書いた。






Last updated  2012/06/23 04:46:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/19
カテゴリ:音楽いろいろ
狂詩曲(きょうしきょく)またはラプソディー(英: rhapsody、独: Rhapsodie、仏: rhapsodie、伊: rapsodia)は、叙事的で民族的な内容を持つ自由な楽曲。

(ウィキペディアより)


シャブリエの狂詩曲『スペイン』を聴いた。
この曲のことは、こちらの日記にも書いている。






Last updated  2012/06/20 04:26:35 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/06/14
カテゴリ:音楽いろいろ
ラッススの『ミサ「美しいアンフィトリット」 ~アニュス・デイ』を聴いた。

ラッススは、どのような人物かを、ウィキペディアで調べると、

オルランドゥス・ラッスス(Orlandus Lassus:ラテン語形)(1532年 - 1594年6月14日 ミュンヘン)は、後期ルネサンスのフランドル楽派の作曲家。

と、バッハ以前の方であった。


多くの作品を残しているが、そのうちミサ曲に関しては、


ほぼ60曲が完全に現存する。そのほとんどが世俗音楽に基づくパロディ・ミサである。技術的には印象的だが、ラッソの全作品中でミサ曲は最も保守的な部分となっている。ラッソは常に、素材となった出典の曲(グレゴリオ聖歌同時代のマドリガーレまで)の様式を遵守するが、いつでも最後の筆勢まで表情豊かで敬虔な性格を失うことがない。(ウィキペディアより)

パロディ・ミサというジャンルはわからないが、これ以上は調べず。







Last updated  2012/06/15 04:26:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/11
カテゴリ:音楽いろいろ
R.シュトラウスの『交響詩「英雄の生涯」Op.40 ~英雄』を聴いた。

ウィキペディアによると、R.シュトラウスは、

「リヒャルト・ゲオルク・シュトラウス(Richard Georg Strauss, 1864年6月11日 - 1949年9月8日)はドイツの後期ロマン派を代表する作曲家である。交響詩とオペラの作曲で知られ、また、指揮者としても活躍した。ウィーンのヨハン・シュトラウス一族とは血縁関係はない。」


交響詩という分野の作品を書かれている。
今日聴いたのも交響詩だが、その交響詩とは、


---ウィキペディアより引用開始---

交響詩(こうきょうし)とは、管弦楽によって演奏される標題音楽のうち、作曲家によって交響詩(独:Sinfonische Dichtung、英:symphonic poem)と名付けられたものを言う。音詩(独:Tondichtung 英:tone poem)や交響幻想曲(英:symphonic fantasy)などと名付けられた楽曲も、交響詩として扱われることが多い。楽曲の形式は全く自由であり、原則として単一楽章で切れ目なく演奏されるが、中には多楽章制の交響詩も存在する。また、標題つきの交響曲の一部には、交響詩と名付けても差し支えないようなものがある。文学的、絵画的な内容と結びつけられることが多く、ロマン派を特徴づける管弦楽曲の形態である。

---ウィキペディアより引用終了---








Last updated  2012/06/12 05:00:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/10
カテゴリ:音楽いろいろ
こちらの日記で、バッハの『無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV.1009 ~第1曲 プレリュード』を聴いた、と書いた。

今日は、その曲の第4曲 サラバンドを聴いた。

そこで、サラバンドって何?
との疑問発生。

ウィキペディアを見ると、

「6曲の組曲は、それぞれが前奏曲(プレリュード)で始まり、アルマンド、クーラント、サラバンド、メヌエット(第3番・第4番はブーレ、第5番・第6番ではガヴォット)、ジーグの6曲構成となっている。」

とのこと。

バッハの無伴奏チェロ組曲は、全部で6曲あるそうだ。
サラバンドは、その構成を表わす言葉であるとのこと。







Last updated  2012/06/11 04:53:05 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/06/08
カテゴリ:音楽いろいろ
パスピエ(仏語:passepied)は、17世紀から18世紀の古典舞曲。ブルターニュに起源を発し、17世紀にパリで大流行した。

(ウィキペディアより)



『管弦楽組曲第1番 ハ長調BWV.1066 ~パスピエ』(バッハ)を聴いた。
バスピエという言葉の意味がわからなかったので、ウィキペディアで調べておいた。






Last updated  2012/06/08 05:19:10 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/06/03
カテゴリ:音楽いろいろ
バッハの『無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV.1009 ~第1曲 プレリュード』を聴きながら思ったこと。

無伴奏って何だ?
ソナタと違うのか?

ウィキペディアによると、

無伴奏(むばんそう)とは、主として西洋音楽で用いられる用語で、通常伴奏を伴って演奏する単音楽器(ヴァイオリンなど、和音を演奏することもできるが単音で演奏するのを常態とする楽器を含む)や声楽が、演奏するさいに伴奏をともなわないこと、またはそのような楽曲のことである。例えば、「ヴァイオリンソナタ」という語は、直訳すれば「ヴァイオリンによる演奏(曲)」ということになるが、この語は通常、“ヴァイオリン+ピアノなどの鍵盤楽器”という編成の楽曲に用いられる。そこで、例えば完全にヴァイオリン一本だけによるソナタは、区別するために「無伴奏ヴァイオリンソナタ」と呼ぶ。

とのこと。







Last updated  2012/06/04 04:35:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/05/31
カテゴリ:音楽いろいろ
ワーグナーの『タンホイザー』は、「一番被害を受けたはずの女性がその男性を命がけで救済するストーリー」であると、あるブログに書かれていた。
あらすじを読むと、なるほどそういうものかなと。

今日は、その『タンホイザー』より、大行進曲「歌の殿堂をたたえよう」を聴いてみた。






Last updated  2012/06/01 04:49:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/05/29
カテゴリ:音楽いろいろ
イサーク・アルベニスの『イベリア』より、第1集の港を聴いている。
この曲、ウィキペディアには、次のように書かれている。

---引用開始---

イサーク・アルベニス最晩年のピアノ曲。1905年から1908年にかけて全12曲が作曲され、3曲1組で4巻に分けて出版された。アルベニスが病身をおして作曲に取り組んだ《イベリア》は、本質的には南スペインのアンダルシアの民俗音楽を喚起するものである。

---引用終了---






Last updated  2012/05/30 04:53:43 AM
コメント(0) | コメントを書く

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

PR

Favorite Blog

☆日向坂46♪『日向坂… New! ruzeru125さん

終の棲家について考… New! staycoolKさん

MGC中村、服部、前田… New! 愚利公さん

メモ New! 4畳半2間さん

シングルハングのア… New! Home Madeさん

米国株式の主要指数… New! サザンサウザンドさん

2019.9.15(日曜日)の… New! どらりん0206さん

8591オリックス(時… New! わくわく303さん

9. 利益を追いかけ… みきまるファンドさん

経済本TOP10やります MEANINGさん

Comments

mkd5569@ Re:征野ファンドの運用状況---今週も良い感じでした(06/22) こんばんは いつもありがとうございます。…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.