5179392 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

倉庫・運輸

2019/07/22
XML
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸



安田倉庫(9324.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・19年12月創立100周年。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が103.7%、3期前比が100.4%、5期前比が163.0%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が104.6%、5期前比が139.5%。
・31年3月期の1株当たり純資産は、前期比が101.1%、3期前比が114.0%、5期前比が110.4%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,669
2014年(平成26年)3月期 2,544
2015年(平成27年)3月期 2,565
2016年(平成28年)3月期 2,448
2017年(平成29年)3月期 3,099
2018年(平成30年)3月期 2,950
2019年(平成31年)3月期 4,369



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 14円・424百万円・26.7%・1.4%
22年3月期 14円・424百万円・29.7%・1.3%
23年3月期 14円・424百万円・44.3%・1.2%
24年3月期 14円・424百万円・29.9%・1.2%
25年3月期 14円・424百万円・26.6%・1.0%
26年3月期 14円・424百万円・27.2%・0.8%
27年3月期 14円・424百万円・26.0%・0.7%
28年3月期 14円・424百万円・30.5%・0.7%
29年3月期 14円・418百万円・20.3%・0.7%
2018年3月期 14円・412百万円・21.3%・0.6%
2019年3月期 19円・555百万円・20.0%・0.8%
2020年3月期 17円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,526名<15.9>・7.1%・44.6%
・6,848名<16.3>・7.4%・45.2%
・9,359名<17.3>・4.1%・42.9%
・10,087名<18.3>・3.9%・43.1%
・11,920名<19.3>・3.6%・43.5%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 375億円・33億円・239億円
2016年03月発売号 211億円・35億円・232億円
2016年06月発売号 214億円・31億円・251億円
2017年06月発売号 219億円・38億円・247億円
2018年06月発売号 287億円・48億円・280億円
2019年06月発売号 270億円・77億円・286億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 49.2%・1,267.56円・0百万円・3,854
25年3月期 52.2%・1,609.57円・0百万円・3,690
26年3月期 54.5%・2,056.89円・0百万円・3,590
27年3月期 56.9%・2,147.21円・247百万円・4,099
28年3月期 56.0%・1,992.13円・221百万円・3,403
29年3月期 55.8%・2,065.76円・195百万円・4,931
30年3月期 54.9%・2,246.02円・169百万円・4,546
31年3月期 54.6%・2,270.47円・143百万円・6,390



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 30,360,000・11,862
25年3月期末 30,360,000・12,002
26年3月期末 30,360,000・12,258
27年3月期末 30,360,000・12,301
28年3月期末 30,360,000・12,382
29年3月期末 30,360,000・854,542
30年3月期末 30,360,000・964,676
31年3月期末 30,360,000・1,182,686



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月末 27,490・45,294
25年3月末 27,236・45,207
26年3月末 28,396・45,055
27年3月末 28,148・45,515
28年3月末 23,396・38,960
29年3月末 25,748・42,794
30年3月末 28,089・46,254
31年3月末 27,701・47,944



次に、株価と指標等を見てみる。

7月19日の終値は、879円
予想PERは、9.29倍
実績PBRは、0.39倍
予想利回りは、1.93%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,937円。(事業価値1,225円+財産価値1,700円-有利子負債988円)
・理論株価比は、45.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1919.12
【上場】1999.6

【特色】旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏軸に事業展開し関西強い中央倉庫と提携

【連結事業】物流86(8)、不動産14(29) <19・3>

【反 落】物流が医療機器関連など堅調続く。陸運は料金改定浸透、加熱式たばこ購買代行も寄与。倉庫作業の宅配ボックス事前セットなど新業務も上乗せ。が、一部顧客剥落や倉庫賃借料負担増で営業減益。減配。

【拡 大】医薬品適正流通基準対応の定温輸送容器開発、メディカル向け品質向上と拡販狙う。関西に作業拠点新設、金融関連データ消去受注で静脈物流サービス開始。









Last updated  2019/07/22 05:10:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/02/05
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸



安田倉庫(9324.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・19年12月創立100周年。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が103.7%、3期前比が100.4%、5期前比が163.0%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が104.6%、5期前比が139.5%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,669
2014年(平成26年)3月期 2,544
2015年(平成27年)3月期 2,565
2016年(平成28年)3月期 2,448
2017年(平成29年)3月期 3,099
2018年(平成30年)3月期 2,950



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 14円・424百万円・26.7%・1.4%
22年3月期 14円・424百万円・29.7%・1.3%
23年3月期 14円・424百万円・44.3%・1.2%
24年3月期 14円・424百万円・29.9%・1.2%
25年3月期 14円・424百万円・26.6%・1.0%
26年3月期 14円・424百万円・27.2%・0.8%
27年3月期 14円・424百万円・26.0%・0.7%
28年3月期 14円・424百万円・30.5%・0.7%
29年3月期 14円・418百万円・20.3%・0.7%
30年3月期 14円・412百万円・21.3%・0.6%
31年3月期 14円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,526名<15.9>・7.1%・44.6%
・6,848名<16.3>・7.4%・45.2%
・9,359名<17.3>・4.1%・42.9%
・10,087名<18.3>・3.9%・43.1%
・8,297名<18.9>・3.9%・42.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 375億円・33億円・239億円
2016年03月発売号 211億円・35億円・232億円
2016年06月発売号 214億円・31億円・251億円
2017年06月発売号 219億円・38億円・247億円
2018年06月発売号 287億円・48億円・280億円
2018年12月発売号 253億円・48億円・276億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 49.2%・1,267.56円・0百万円・3,854
25年3月期 52.2%・1,609.57円・0百万円・3,690
26年3月期 54.5%・2,056.89円・0百万円・3,590
27年3月期 56.9%・2,147.21円・247百万円・4,099
28年3月期 56.0%・1,992.13円・221百万円・3,403
29年3月期 55.8%・2,065.76円・195百万円・4,931
30年3月期 54.9%・2,246.02円・169百万円・4,546



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 30,360,000・11,862
25年3月期末 30,360,000・12,002
26年3月期末 30,360,000・12,258
27年3月期末 30,360,000・12,301
28年3月期末 30,360,000・12,382
29年3月期末 30,360,000・854,542
30年3月期末 30,360,000・964,676



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月末 27,490・45,294
25年3月末 27,236・45,207
26年3月末 28,396・45,055
27年3月末 28,148・45,515
28年3月末 23,396・38,960
29年3月末 25,748・42,794
30年3月末 28,089・46,254



次に、株価と指標等を見てみる。

2月1日の終値は、823円
予想PERは、11.71倍
実績PBRは、0.36倍
予想利回りは、1.7%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,713円。(事業価値997円+財産価値1,680円-有利子負債963円)
・理論株価比は、48.0%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1919.12
【上場】1999.6

【特色】旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏軸に事業展開し関西強い中央倉庫と提携

【連結事業】物流87(6)、不動産13(29) <18・3>

【増 額】新拠点稼働の医薬品・医療関連が好調、航空小口貨物も増え物流が想定超。横浜駅前新賃貸物件フル寄与。減価償却、修繕費増だが会社計画は保守的、営業益増額。20年3月期は荷動き堅調、増益続く。

【周辺拡張】倉庫作業のIT機器事前セットに加え、技術習得した配送員によるATM設置が伸長。加熱式タバコは検品から仕入れ代行へ拡大。19年12月創立100周年。









Last updated  2019/02/05 05:10:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/08/03
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸



安田倉庫(9324.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・7月27日時点の安田倉庫の時価総額は287億円だが、同社が保有するヒューリック株の評価額(1,169円×2,843万株)だけで332億円になる。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が103.7%、3期前比が100.4%、5期前比が163.0%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.7%、3期前比が104.6%、5期前比が139.5%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,669
2014年(平成26年)3月期 2,544
2015年(平成27年)3月期 2,565
2016年(平成28年)3月期 2,448
2017年(平成29年)3月期 3,099
2018年(平成30年)3月期 2,950



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 14円・424百万円・26.7%・1.4%
22年3月期 14円・424百万円・29.7%・1.3%
23年3月期 14円・424百万円・44.3%・1.2%
24年3月期 14円・424百万円・29.9%・1.2%
25年3月期 14円・424百万円・26.6%・1.0%
26年3月期 14円・424百万円・27.2%・0.8%
27年3月期 14円・424百万円・26.0%・0.7%
28年3月期 14円・424百万円・30.5%・0.7%
29年3月期 14円・418百万円・20.3%・0.7%
30年3月期 14円・412百万円・21.3%・0.6%
31年3月期 14円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,526名<15.9>・7.1%・44.6%
・6,848名<16.3>・7.4%・45.2%
・9,359名<17.3>・4.1%・42.9%
・10,087名<18.3>・3.9%・43.1%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 375億円・33億円・239億円
2016年03月発売号 211億円・35億円・232億円
2016年06月発売号 214億円・31億円・251億円
2017年06月発売号 219億円・38億円・247億円
2018年06月発売号 287億円・48億円・280億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 49.2%・1,267.56円・0百万円・3,854
25年3月期 52.2%・1,609.57円・0百万円・3,690
26年3月期 54.5%・2,056.89円・0百万円・3,590
27年3月期 56.9%・2,147.21円・247百万円・4,099
28年3月期 56.0%・1,992.13円・221百万円・3,403
29年3月期 55.8%・2,065.76円・195百万円・4,931
30年3月期 54.9%・2,246.02円・169百万円・4,546



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 30,360,000・11,862
25年3月期末 30,360,000・12,002
26年3月期末 30,360,000・12,258
27年3月期末 30,360,000・12,301
28年3月期末 30,360,000・12,382
29年3月期末 30,360,000・854,542
30年3月期末 30,360,000・964,676



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月末 27,490・45,294
25年3月末 27,236・45,207
26年3月末 28,396・45,055
27年3月末 28,148・45,515
28年3月末 23,396・38,960
29年3月末 25,748・42,794
30年3月末 28,089・46,254



次に、株価と指標等を見てみる。

7月27日の終値は、947円
予想PERは、14.37倍
実績PBRは、0.42倍
予想利回りは、1.48%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,668円。(事業価値952円+財産価値1,680円-有利子負債963円)
・理論株価比は、56.8%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1919.12
【上場】1999.6

【特色】旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏軸に事業展開し関西強い中央倉庫と提携

【連結事業】物流87(6)、不動産13(29) <18・3>

【回 復】倉庫作業のパソコン事前セット業務と小口航空貨物の堅調続く。平和島第2など新倉庫稼働も貢献。陸運は広域輸送の不採算取引整理済み。横浜駅前の賃貸物件通期寄与。人件費増こなし営業益反発。

【九州開拓】福岡新倉庫は定温保管・配送で医薬品メーカー深耕、メディカル物流拡大狙う。1号フル稼働受け新設の上海2号倉庫は7月竣工。19年12月創立100周年。









Last updated  2018/08/03 05:10:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/05/14
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸

【あす楽対応】RYOBI(リョービ) [D-1100VR] 電動ドリル ヘンソクドリル ドリル ドライバ ドライバドリル D1100VR



キムラユニティー(9368.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・売却済み銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が102.3%、3期前比が110.1%、5期前比が122.0%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が104.8%、3期前比が103.2%、5期前比が121.6%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,666
2014年(平成26年)3月期 2,132
2015年(平成27年)3月期 2,022
2016年(平成28年)3月期 1,935
2017年(平成29年)3月期 1,963
2018年(平成30年)3月期 1,723



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 20円・241百万円・125.6%・1.2%
22年3月期 20円・241百万円・67.3%・1.2%
23年3月期 20円・241百万円・39.6%・1.2%
24年3月期 20円・241百万円・34.1%・1.2%
25年3月期 22円・265百万円・28.6%・1.2%
26年3月期 25円・301百万円・24.6%・1.3%
27年3月期 27円・325百万円・31.6%・1.3%
28年3月期 27円・325百万円・32.0%・1.3%
29年3月期 27円・325百万円・31.3%・1.3%
30年3月期 27円・325百万円・38.8%・1.3%
31年3月期 27円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・11,169名<14.3>・1.5%・56.1%
・11,817名<15.3>・1.9%・56.2%
・10,800名<16.3>・2.9%・56.3%
・11,277名<17.3>・2.6%・56.3%
・12,102名<17.9>・2.5%・56.1%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 120億円・40億円・35億円
2014年09月発売号 115億円・43億円・64億円
2015年06月発売号 132億円・47億円・51億円
2016年09月発売号 122億円・57億円・48億円
2017年06月発売号 137億円・53億円・47億円
2018年03月発売号 140億円・53億円・56億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 50.9%・1,724.14円・6,895千円・966
25年3月期 52.0%・1,812.82円・8,168千円・988
26年3月期 48.2%・1,910.73円・770,821千円・1,868
27年3月期 50.5%・2,136.52円・673,506千円・1,921
28年3月期 48.6%・2,056.75円・595,441千円・1,589
29年3月期 49.8%・2,104.19円・234,856千円・1,894
30年3月期 51.7%・2,204.78円・199,319千円・568



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 12,070,000・1,547
25年3月期末 12,070,000・1,662
26年3月期末 12,070,000・1,675
27年3月期末 12,070,000・1,675
28年3月期末 12,070,000・1,699
29年3月期末 12,070,000・1,699
30年3月期末 12,070,000・1,699



次に、株価と指標等を見てみる。

5月2日の終値は、1,177円
予想PERは、11.36倍
実績PBRは、0.53倍
予想利回りは、2.29%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,572円。(事業価値1,467円+財産価値715円-有利子負債609円)
・理論株価比は、74.9%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報3月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1973.10
【上場】1995.3

【特色】愛知県地盤。トヨタの部品包装が主力。カーリース、車両整備なども。中国での事業基盤拡大中

【連結事業】物流サービス66(7)、自動車サービス31(4)、情報サービス2(9)、人材サービス1(-1)、他0(30)

【海外】16 <17・3>

【上向く】主力の物流サービスは国内堅調だがパレット製造の米国子会社が減速。自動車サービスも低下し営業益横ばい圏。19年3月期は、物流サービスはトヨタグループ向け主力の国内横ばい。が、米国子会社が改善。軽自動車販売も伸び営業増益に。

【開 設】2月に豊田に続き刈谷へ4カ所目の軽自動車販売拠点を開設。物流サービスは文具、アパレルなど非自動車を強化。









Last updated  2018/05/14 05:10:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/02/04
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸

【ふるさと納税】1-336 新潟県長岡産新之助5kg(特別栽培米)



安田倉庫(9324.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・2月2日時点の安田倉庫の時価総額は317億円だが、同社が保有するヒューリック株の評価額(1,384円×2,843万株)だけで393億円になる。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が103.7%、3期前比が100.4%、5期前比が163.0%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,600・2,669
2014年(平成26年)3月期 2,600・2,544
2015年(平成27年)3月期 2,650・2,565
2016年(平成28年)3月期 2,300・2,448
2017年(平成29年)3月期 2,450・3,099
2018年(平成30年)3月期 2,400



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 14円・424百万円・26.7%・1.4%
22年3月期 14円・424百万円・29.7%・1.3%
23年3月期 14円・424百万円・44.3%・1.2%
24年3月期 14円・424百万円・29.9%・1.2%
25年3月期 14円・424百万円・26.6%・1.0%
26年3月期 14円・424百万円・27.2%・0.8%
27年3月期 14円・424百万円・26.0%・0.7%
28年3月期 14円・424百万円・30.5%・0.7%
29年3月期 14円・418百万円・20.3%・0.7%
30年3月期 14円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,526名<15.9>・7.1%・44.6%
・6,848名<16.3>・7.4%・45.2%
・9,359名<17.3>・4.1%・42.9%
・7,766名<17.9>・4.4%・42.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 375億円・33億円・239億円
2016年03月発売号 211億円・35億円・232億円
2016年06月発売号 214億円・31億円・251億円
2017年06月発売号 219億円・38億円・247億円
2017年12月発売号 268億円・38億円・267億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 49.2%・1,267.56円・0百万円・3,854
25年3月期 52.2%・1,609.57円・0百万円・3,690
26年3月期 54.5%・2,056.89円・0百万円・3,590
27年3月期 56.9%・2,147.21円・247百万円・4,099
28年3月期 56.0%・1,992.13円・221百万円・3,403
29年3月期 55.8%・2,065.76円・195百万円・4,931



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 30,360,000・11,862
25年3月期末 30,360,000・12,002
26年3月期末 30,360,000・12,258
27年3月期末 30,360,000・12,301
28年3月期末 30,360,000・12,382
29年3月期末 30,360,000・854,542



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月末 27,490・45,294
25年3月末 27,236・45,207
26年3月末 28,396・45,055
27年3月末 28,148・45,515
28年3月末 23,396・38,960
29年3月末 25,748・42,794



次に、有価証券報告書で、保有するヒューリック株数・ヒューリック株価・評価額(ヒューリック株数×ヒューリック株価)を見てみる。

28年3月期末 2,903万株・1,076円・312億円
29年3月期末 2,903万株・1,108円・321億円



次に、株価と指標等を見てみる。

2月2日の終値は、1,045円
予想PERは、18.66倍
実績PBRは、0.48倍
予想利回りは、1.34%
配当月は、3月、9月

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,512円。(事業価値886円+財産価値1,474円-有利子負債847円)
・理論株価比は、69.1%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1919.12
【上場】1999.6

【特色】旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏軸に事業展開し関西強い中央倉庫と提携

【連結事業】物流88(8)、不動産12(29) <17・3>

【反 落】不動産は改修峠越え伸長。主力の物流も医薬品保管・配送が順調。物流施設などの不動産取得税重く営業減益だが、会社計画はやや保守的。19年3月期は横浜駅至近の大型ビルがフル寄与。営業益復調。

【付加価値】物流は好調のIT機器入れ替えサービスなど付加価値高い業務を拡大。中国・上海の2号倉庫が18年7月竣工予定、日系ネット通販などの需要増に対応。









Last updated  2018/02/04 06:44:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/11/01
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸
キムラユニティー(9368.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が102.3%、3期前比が110.1%、5期前比が122.0%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,570・1,666
2014年(平成26年)3月期 1,700・2,132
2015年(平成27年)3月期 2,000・2,022
2016年(平成28年)3月期 2,200・1,935
2017年(平成29年)3月期 2,400・1,963
2018年(平成30年)3月期 2,200



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 20円・241百万円・125.6%・1.2%
22年3月期 20円・241百万円・67.3%・1.2%
23年3月期 20円・241百万円・39.6%・1.2%
24年3月期 20円・241百万円・34.1%・1.2%
25年3月期 22円・265百万円・28.6%・1.2%
26年3月期 25円・301百万円・24.6%・1.3%
27年3月期 27円・325百万円・31.6%・1.3%
28年3月期 27円・325百万円・32.0%・1.3%
29年3月期 27円・325百万円・31.3%・1.3%
30年3月期 27円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・11,169名<14.3>・1.5%・56.1%
・11,817名<15.3>・1.9%・56.2%
・10,800名<16.3>・2.9%・56.3%
・11,277名<17.3>・2.6%・56.3%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 120億円・40億円・35億円
2014年09月発売号 115億円・43億円・64億円
2015年06月発売号 132億円・47億円・51億円
2016年09月発売号 122億円・57億円・48億円
2017年06月発売号 137億円・53億円・47億円
2017年09月発売号 138億円・53億円・46億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 50.9%・1,724.14円・6,895千円・966
25年3月期 52.0%・1,812.82円・8,168千円・988
26年3月期 48.2%・1,910.73円・770,821千円・1,868
27年3月期 50.5%・2,136.52円・673,506千円・1,921
28年3月期 48.6%・2,056.75円・595,441千円・1,589
29年3月期 49.8%・2,104.19円・234,856千円・1,894



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 12,070,000・1,547
25年3月期末 12,070,000・1,662
26年3月期末 12,070,000・1,675
27年3月期末 12,070,000・1,675
28年3月期末 12,070,000・1,699
29年3月期末 12,070,000・1,699



次に、株価と指標等を見てみる。

10月27日の終値は、1,167円
予想PERは、12.25倍
実績PBRは、0.55倍
予想利回りは、2.31%
配当月は、3月、9月

1枚保有時の予想利回りは、3.82%
(配当:2,700円、優待:1,760円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,608円。(事業価値1,458円+財産価値753円-有利子負債604円)
・理論株価比は、72.6%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報9月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1973.10
【上場】1995.3

【特色】愛知県地盤。トヨタの部品包装が主力。カーリース、車両整備なども。中国での事業基盤拡大中

【連結事業】物流サービス66(7)、自動車サービス31(4)、情報サービス2(9)、人材サービス1(-1)、他0(30)

【海外】16 <17・3>

【最高益】主力の物流サービスは格納器具製品が減速。自動車部品も横ばい。が、非自動車向けの伸びが下支え。加えて自動車関連ビジネスは軽自動車販売、リース、整備とも順調。梱包作業などの採用難から人件費コスト増あるが吸収し営業増益に。

【拡 大】自動車販売拠点は刈谷、三河新設で4カ所に。リース用車両の保有台数を中期で2万台(期初1・4万台)まで拡大。







Last updated  2017/11/01 05:10:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/01
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸
近鉄エクスプレス(9375.航空貨物)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・売却済み銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が93.5%、3期前比が108.2%、5期前比が154.0%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 15,000・14,208
2014年(平成26年)3月期 14,500・15,267
2015年(平成27年)3月期 16,000・18,429
2016年(平成28年)3月期 17,500・17,907
2017年(平成29年)3月期 17,000・13,036
2018年(平成30年)3月期 13,000



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

27年3月期 23円・1,655百万円・15.8%・1.4%
28年3月期 26円・1,871百万円・19.2%・1.5%
29年3月期 26円・1,871百万円・41.7%・1.5%
30年3月期 26円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・6,775名<16.3>・24.0%・70.0%
・9,902名<17.3>・26.1%・68.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年06月発売号 1,000億円・639億円・1,655億円
2016年12月発売号 1,159億円・639億円・1,666億円
2017年06月発売号 1,211億円・655億円・1,656億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 60.7%・2,113.67円・335百万円・11,118 
25年3月期 64.3%・2,501.11円・389百万円・8,855
26年3月期 64.5%・3,009.69円・397百万円・10,756
27年3月期 64.8%・1,750.16円・ 1,391百万円・9,457
28年3月期 32.5%・1,741.44円・75,768百万円・20,143
29年3月期 30.9%・1,627.84円・71,925百万円・14,589



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 36,000,000・714
25年3月期末 36,000,000・714
26年3月期末 36,000,000・714
27年3月期末 72,000,000・1,580
28年3月期末 72,000,000・2,309
29年3月期末 72,000,000・2,364



次に、株価と指標等を見てみる。

7月28日の終値は、1,914円
予想PERは、27.58倍
実績PBRは、1.18倍
予想利回りは、1.36%
配当月は、3月、9月 

1枚保有時の予想利回りは、1.88~3.45%
(配当:2,600円、優待:1,000~4,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,488円。(事業価値2,758円+財産価値1,161円-有利子負債2,431円)
・理論株価比は、128.6%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1970.1
【上場】2000.9

【特色】国際航空貨物混載大手の一角。国際網充実。15年にシンガポールの物流会社APLL子会社化

【連結事業】航空貨物輸送33、海上貨物輸送28、ロジスティクス32、他7

【海外】77 <17・3>

【回復小幅】国内、アジア中心に半導体、電子部品の荷動き好調。APLLは米国での完成車輸送が好調なうえ、消費財関連も復調。ただ採用拡大で人件費上昇。のれん償却(約60億円)やシステム投資もかさみ利益回復は小幅。為替差益見込まず。特損減。

【拡大優先】航空、海上(現49万t、58万t)とも年70万t目標に荷量拡大を優先。APLLのシステム刷新費用は来期から減少。








Last updated  2017/08/01 05:44:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/07/11
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸
中央倉庫(9319.陸運)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・売却済み銘柄。
・3期連続経常増益中。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が104.8%、3期前比が110.3%、5期前比が113.1%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,450・1,435
2014年(平成26年)3月期 1,480・1,280
2015年(平成27年)3月期 1,440・1,479
2016年(平成28年)3月期 1,600・1,700
2017年(平成29年)3月期 1,700・1,743
2018年(平成30年)3月期 1,780



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

23年3月期 22.5円・404百万円・66.8%・1.3%
24年3月期 22.5円・404百万円・50.8%・1.3%
25年3月期 23.5円・436百万円・51.6%・1.4%
26年3月期 22.5円・428百万円・57.9%・1.3%
27年3月期 22.5円・428百万円・47.6%・1.3%
28年3月期 22.5円・428百万円・31.4%・1.2%
29年3月期 22.5円・428百万円・37.7%・1.2%
30年3月期 22.5円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・6,135名<14.3>・0.9%・38.6%
・6,953名<15.3>・1.0%・38.4%
・7,211名<16.3>・0.9%・37.4%
・7,193名<17.3>・0.7%・37.5%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 177億円・69億円・42億円
2014年06月発売号 162億円・68億円・39億円
2015年09月発売号 176億円・74億円・35億円
2016年06月発売号 168億円・81億円・45億円
2017年06月発売号 205億円・87億円・41億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 81.8%・1,697.42円・0千円・1,560
25年3月期 81.6%・1,711.44円・0千円・2,086
26年3月期 81.7%・1,739.57円・0円・1,680
27年3月期 81.3%・1,814.36円・0円・2,476
28年3月期 80.1%・1,831.25円・0円・1,974
29年3月期 80.7%・1,919.55円・0円・2,345



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 19,064,897・1,075,712
25年3月期末 19,064,897・40,688
26年3月期末 19,064,897・41,085
27年3月期末 19,064,897・41,286
28年3月期末 19,064,897・41,480
29年3月期末 19,064,897・42,031



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月期末 2,824・2,647
25年3月期末 2,708・2,492 
26年3月期末 2,607・2,548
27年3月期末 2,510・2,483
28年3月期末 2,421・2,614
29年3月期末 2,348・2,716



次に、株価と指標等を見てみる。

7月10日の終値は、1,071円
予想PERは、17.62倍
実績PBRは、0.56倍
予想利回りは、2.1%
配当月は、3月、9月

1枚保有時の予想利回りは、2.92~3.33%
(配当:2,250円、優待:880~1,320円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,335円。(事業価値680円+財産価値885円-有利子負債231円)
・理論株価比は、80.2%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1927.10
【上場】1970.12

【特色】内陸の総合物流でトップクラス。倉庫上位の安田倉庫と連携、補完し合い国際貨物拡大に注力

【連結事業】倉庫業24(14)、運送業51(8)、国際貨物取扱業25(7) <17・3>

【小幅増益】繊維等の金沢倉庫好調。一貫物流など強み訴求し空き倉庫を地道に埋める。運送は保管外貨物等が伸長。国際貨物は高付加価値品拡大が貢献。下期の栗東梱包場稼働も寄与。受注好調地域の倉庫再保管料発生や労務費増こなし営業益小幅増。

【努 力】運送は複数客の荷物積み合わせ等で積載効率向上に注力。人手不足による労務費増は適正料金収受等で吸収の方向。








Last updated  2017/07/11 05:16:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/30
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸
安田倉庫(9324.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・6月27日時点の安田倉庫の時価総額は223億円だが、同社が保有するヒューリック株の評価額(1,108円×2,903万株)だけで321億円になる。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が103.7%、3期前比が100.4%、5期前比が163.0%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,600・2,669
2014年(平成26年)3月期 2,600・2,544
2015年(平成27年)3月期 2,650・2,565
2016年(平成28年)3月期 2,300・2,448
2017年(平成29年)3月期 2,450・3,099
2018年(平成30年)3月期 2,400



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 14円・424百万円・26.7%・1.4%
22年3月期 14円・424百万円・29.7%・1.3%
23年3月期 14円・424百万円・44.3%・1.2%
24年3月期 14円・424百万円・29.9%・1.2%
25年3月期 14円・424百万円・26.6%・1.0%
26年3月期 14円・424百万円・27.2%・0.8%
27年3月期 14円・424百万円・26.0%・0.7%
28年3月期 14円・424百万円・30.5%・0.7%
29年3月期 14円・418百万円・20.3%・0.7%
30年3月期 14円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,526名<15.9>・7.1%・44.6%
・6,848名<16.3>・7.4%・45.2%
・9,359名<17.3>・4.1%・42.9%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 375億円・33億円・239億円
2016年03月発売号 211億円・35億円・232億円
2016年06月発売号 214億円・31億円・251億円
2017年06月発売号 219億円・38億円・247億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 49.2%・1,267.56円・0百万円・3,854
25年3月期 52.2%・1,609.57円・0百万円・3,690
26年3月期 54.5%・2,056.89円・0百万円・3,590
27年3月期 56.9%・2,147.21円・247百万円・4,099
28年3月期 56.0%・1,992.13円・221百万円・3,403
29年3月期 55.8%・2,065.76円・195百万円・4,931



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 30,360,000・11,862
25年3月期末 30,360,000・12,002
26年3月期末 30,360,000・12,258
27年3月期末 30,360,000・12,301
28年3月期末 30,360,000・12,382
29年3月期末 30,360,000・854,542



次に、短信で、賃貸不動産の簿価・時価を見てみる。
単位は、百万円。

24年3月末 27,490・45,294
25年3月末 27,236・45,207
26年3月末 28,396・45,055
27年3月末 28,148・45,515
28年3月末 23,396・38,960
29年3月末 25,748・42,794



次に、有価証券報告書で、保有するヒューリック株数・ヒューリック株価・評価額(ヒューリック株数×ヒューリック株価)を見てみる。

28年3月期末 2,903万株・1,076円・312億円
29年3月期末 2,903万株・1,108円・321億円



次に、株価と指標等を見てみる。

6月27日の終値は、735円
予想PERは、13.13倍
実績PBRは、0.36倍
予想利回りは、1.9%
配当月は、3月、9月

1枚保有時の予想利回りは、3.10%
(配当:1,400円、優待:880円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,615円。(事業価値989円+財産価値1,474円-有利子負債847円)
・理論株価比は、45.5%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1919.12
【上場】1999.6

【特色】旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏軸に事業展開し関西強い中央倉庫と提携

【連結事業】物流88(8)、不動産12(29) <17・3>

【増収減益】物流は医療品を中心に好調。IT機器入れ替えサービスなども底堅い。九州営業所開設もあり増収。横浜駅至近の新ビル竣工に伴う不動産取得税など重く営業大幅減益見込むが、会社計画は保守的。

【増 設】上海倉庫隣接地に18年夏メドに2号倉庫増設、ネット通販の需要対応。東京・平和島は医療機器製造所として登録、組み立てや最終製品保管などが可能に。








Last updated  2017/06/30 10:20:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/06/28
テーマ:倉庫・運輸(111)
カテゴリ:倉庫・運輸
キムラユニティー(9368.倉庫)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が102.3%、3期前比が110.1%、5期前比が122.0%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,570・1,666
2014年(平成26年)3月期 1,700・2,132
2015年(平成27年)3月期 2,000・2,022
2016年(平成28年)3月期 2,200・1,935
2017年(平成29年)3月期 2,400・1,963
2018年(平成30年)3月期 2,200



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

21年3月期 20円・241百万円・125.6%・1.2%
22年3月期 20円・241百万円・67.3%・1.2%
23年3月期 20円・241百万円・39.6%・1.2%
24年3月期 20円・241百万円・34.1%・1.2%
25年3月期 22円・265百万円・28.6%・1.2%
26年3月期 25円・301百万円・24.6%・1.3%
27年3月期 27円・325百万円・31.6%・1.3%
28年3月期 27円・325百万円・32.0%・1.3%
29年3月期 27円・325百万円・31.3%・1.3%
30年3月期 27円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・11,169名<14.3>・1.5%・56.1%
・11,817名<15.3>・1.9%・56.2%
・10,800名<16.3>・2.9%・56.3%
・11,277名<17.3>・2.6%・56.3%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 120億円・40億円・35億円
2014年09月発売号 115億円・43億円・64億円
2015年06月発売号 132億円・47億円・51億円
2016年09月発売号 122億円・57億円・48億円
2017年06月発売号 137億円・53億円・47億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 50.9%・1,724.14円・6,895千円・966
25年3月期 52.0%・1,812.82円・8,168千円・988
26年3月期 48.2%・1,910.73円・770,821千円・1,868
27年3月期 50.5%・2,136.52円・673,506千円・1,921
28年3月期 48.6%・2,056.75円・595,441千円・1,589
29年3月期 49.8%・2,104.19円・234,856千円・1,894



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 12,070,000・1,547
25年3月期末 12,070,000・1,662
26年3月期末 12,070,000・1,675
27年3月期末 12,070,000・1,675
28年3月期末 12,070,000・1,699
29年3月期末 12,070,000・1,699



次に、株価と指標等を見てみる。

6月27日の終値は、1,145円
予想PERは、10.63倍
実績PBRは、0.54倍
予想利回りは、2.36%
配当月は、3月、9月

1枚保有時の予想利回りは、3.90%
(配当:2,700円、優待:1,760円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,616円。(事業価値1,466円+財産価値753円-有利子負債604円)
・理論株価比は、70.9%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1973.10
【上場】1995.3

【特色】愛知県地盤。トヨタの部品包装が主力。カーリース、車両整備なども。中国での事業基盤拡大中

【連結事業】物流サービス66(7)、自動車サービス31(4)、情報サービス2(9)、人材サービス1(-1)、他0(30)

【海外】16 <17・3>

【最高益】主力の物流サービスはパレット製造が一巡。が、包装事業がトヨタグループ向け中心に伸長。米国の復調続く。自動車サービスも法人向け車両リース、整備などが牽引。前期あった退職給付費用なく営業益は底入れ。営業外で為替差損見込む。

【新 設】軽自動車販売拠点は稲沢に続き三河に計画。4月に自動車サービスでトヨタ系以外の新規顧客獲得狙い特販部新設。








Last updated  2017/06/28 05:34:46 AM
コメント(2) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

Favorite Blog

備え。。。 New! yasuho consultingさん

スウェーデンの金物… New! Home Madeさん

2019主力株概況7位、… New! みきまるファンドさん

マーケットスケジュ… New! どらりん0206さん

☆乃木坂46♪「乃木坂… New! ruzeru125さん

1個の台風で露呈国… New! 愚利公さん

台風19号の爪痕 New! サザンサウザンドさん

2019.10.10の結果 New! やまさん12y3さん

セミリタイア先とし… New! staycoolKさん

前日比△688,000円 New! かぶ1000さん

Comments

mkd5569@ Re:征野ファンドの運用状況---今週も良い感じでした(06/22) こんばんは いつもありがとうございます。…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.