6162536 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全210件 (210件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

不動産

2020/12/30
XML
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産

サムティ(3244.不動産賃貸)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・28年11月期の1株当たり純資産は、前期比が112.9%、3期前比が125.4%、5期前比が141.0%。
・29年11月期の1株当たり純資産は、前期比が112.9%、3期前比が148.0%、5期前比が154.2%。
・30年11月期の1株当たり純資産は、前期比が104.3%、3期前比が133.0%、5期前比が147.7%。
・2019年11月期の1株当たり純資産は、前期比が107.3%、3期前比が126.4%、5期前比が165.7%。



次に、経常利益を見てみる。

2012年(平成24年)11月期 185
2013年(平成25年)11月期 2,091
2014年(平成26年)11月期 2,304
2015年(平成27年)11月期 3,872
2016年(平成28年)11月期 6,788
2017年(平成29年)11月期 8,461
2018年(平成30年)11月期 11,635
2019年(令和01年)11月期 13,193



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

22年11月期 10円・138百万円・12.5%・1.0%
23年11月期 12円・195百万円・15.8%・1.2%
24年11月期 12円・203百万円・17.9%・1.1%
25年11月期 17円・318百万円・18.2%・1.6%
26年11月期 22円・488百万円・20.3%・2.1%
27年11月期 33円・763百万円・16.2%・2.9%
28年11月期 33円・782百万円・16.8%・2.6%
29年11月期 47円・1,183百万円・20.1%・3.2%
30年11月期 68円・2,588百万円・24.0%・4.5%
2019年11月期 79円・3,173百万円・32.0%・4.7%
2020年11月期 82円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・19,006名<15.11>・11.6%・53.5%
・20,475名<16.11>・8.3%・52.2%
・22,413名<17.11>・8.0%・48.0%
・25,019名<18.11>・13.3%・45.3%
・22,887名<19.5>・13.5%・48.1%
・24,229名<20.5>・11.8%・49.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年12月発売号 296億円・95億円・784億円
2016年06月発売号 272億円・181億円・908億円
2017年06月発売号 296億円・207億円・1,028億円
2018年06月発売号 553億円・248億円・1,017億円
2019年06月発売号 573億円・440億円・1,039億円
2020年12月発売号 735億円・441億円・1,769億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

23年11月期 24.5%・97,355.42円・133百万円・6,615
24年11月期 25.3%・100,486.54円・166百万円・△4,473
25年11月期 27.9%・1,094.78円・110百万円・9,347
26年11月期 23.3%・1,047.15円・107百万円・△1,147
27年11月期 23.1%・1,215.40円・99百万円・△4,208
28年11月期 23.1%・1,372.75円・91百万円・4,697
29年11月期 23.4%・1,549.33円・82百万円・11,583
30年11月期 37.9%・1,616.59円・52百万円・31,828
2019年11月期 32.5%・1,734.72円・11百万円・4,425



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

23年11月期末 163,158・0
24年11月期末 169,319・0
25年11月期末 18,748,400・0
26年11月期末 23,790,861・1,600,000
27年11月期末 24,954,420・1,805,878
28年11月期末 25,518,127・1,805,878
29年11月期末 26,989,518・1,805,959
30年11月期末 39,800,000・1,736,212
2019年11月期末 40,946,240・1,659

☆26.4 分割1→100



次に、株価と指標等を見てみる。

12月24日の終値は、1,782円
予想PERは、7.13倍
実績PBRは、1.02倍
予想利回りは、4.6%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、2,858円。(事業価値4,944円+財産価値1,375円-有利子負債3,462円)
・理論株価比は、62.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】11月
【設立】1982.12
【上場】2007.7

【特色】ファンド、REIT、投資家向けに新築や再生マンション販売。賃貸案件多彩。ホテル事業拡大

【連結事業】不動産87(23)、不動産賃貸8(37)、他5(2) <19・11>

【伸 長】21年11月期も柱のマンションは在庫豊富。投資家の引き合い堅調で1棟売りや既存物件の再生が増勢。札幌オフィスビル売却益や保有物件の賃収寄与。稼働軟調な既存ホテルを補い連続増益。増配余地。

【ホテルREIT】21年11月期末に上場企図、ただ市況低迷続けば翌期への延期も視野。上場延期の場合はマンションの追加放出でホテルREITへの売却益を補完。






Last updated  2020/12/30 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く


2020/12/23
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産

パラカ(4809.駐車場運営)を見ておきます。

​​​関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・28年9月期の1株当たり純資産は、前期比が111.1%、3期前比が137.2%、5期前比が171.6%。
・29年9月期の1株当たり純資産は、前期比が110.7%、3期前比が137.6%、5期前比が170.3%。
・30年9月期の1株当たり純資産は、前期比が112.3%、3期前比が138.2%、5期前比が170.6%。
・1年9月期の1株当たり純資産は、前期比が114.0%、3期前比が141.7%、5期前比が176.1%。
・2年9月期の1株当たり純資産は、前期比が101.5%、3期前比が129.9%、5期前比が159.9%。



次に、経常利益を見てみる。

2012年(平成24年)9月期 1,302
2013年(平成25年)9月期 1,363
2014年(平成26年)9月期 1,477
2015年(平成27年)9月期 1,786
2016年(平成28年)9月期 2,152
2017年(平成29年)9月期 2,192
2018年(平成30年)9月期 1,952
2019年(令和01年)9月期 2,076
2020年(令和02年)9月期 1,185



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

23年9月期 6円・54百万円・10.0%・0.9%
24年9月期 8円・72百万円・10.0%・1.1%
25年9月期 10円・92百万円・11.0%・1.3%
26年9月期 12円・112百万円・12.6%・1.4%
27年9月期 29円・285百万円・24.3%・3.1%
28年9月期 40円・396百万円・27.5%・3.9%
29年9月期 45円・450百万円・29.6%・3.9% 
30年9月期 50円・504百万円・26.0%・3.9% 
01年9月期 52円・527百万円・21.5%・3.6% 
02年9月期 55円・560百万円・72.8%・3.6% 
03年9月期 55円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,077名<15.9>・3.9%・56.1%
・4,929名<16.9>・3.9%・54.4%
・4,637名<17.9>・4.1%・57.3%
・5,429名<18.9>・4.0%・59.8%
・6,084名<19.9>・5.1%・59.2%
・8,539名<20.9>・5.4%・58.3%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年12月発売号 164億円・27億円・109億円
2017年03月発売号 199億円・32億円・122億円
2018年03月発売号 245億円・30億円・130億円
2019年03月発売号 193億円・39億円・143億円
2020年03月発売号 186億円・52億円・161億円
2020年12月発売号 170億円・44億円・177億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

23年9月期 31.3%・630.75円・0円・650
24年9月期 33.7%・703.86円・0円・1,420
25年9月期 37.2%・788.87円・0円・1,182
26年9月期 39.5%・870.90円・0円・1,911
27年9月期 39.7%・973.71円・0円・1,703
28年9月期 40.6%・1,082.24円・0円・2,526
29年9月期 42.2%・1,198.55円・0円・2,136
30年9月期 43.0%・1,345.42円・0円・2,083
01年9月期 44.6%・1,533.84円・0円・1,935
02年9月期 43.4%・1,557.36円・0円・644



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年9月期末 9,801,400・415,028
27年9月期末 9,997,000・415,028
28年9月期末 10,083,200・415,028
29年9月期末 10,144,000・385,250
30年9月期末 10,182,600・350,061
01年9月期末 10,229,400・330,309
02年9月期末 10,257,200・323,409



次に、株価と指標等を見てみる。

12月18日の終値は、1,600円
予想PERは、15.43倍
実績PBRは、1.03倍
予想利回りは、3.44%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,047円。(事業価値2,536円+財産価値431円-有利子負債1,921円)
・理論株価比は、152.8%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】9月
【設立】1997.8
【上場】2004.12

【特色】時間貸し駐車場運営・管理。土地賃借型を中心に、土地自社保有型も展開。地方都市展開に重点

【単独事業】賃借駐車場82、保有駐車場14、他4 <20・9>

【採算向上】新型コロナによる前期の一時的な稼働率悪化や一部期間限定の賃下げの影響が一巡。前期末車室数残高は純減だが、不採算駐車場の解約が進んで利益率は改善。営業増益に転換。連続増配余地も。

【新展開】駐車場決済アプリはフラップ板式パーキングについて実証実験終え実用化メド、21年春公開目指す。バイクパークはコロナ禍も相対的に堅調、今後も拡大方針。






Last updated  2020/12/23 05:10:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/12/02
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産
サンネクスタグループ(8945.寮)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・2017年6月期の1株当たり純資産は、前期比が120.1%、3期前比が177.2%、5期前比が233.2%。
・2018年6月期の1株当たり純資産は、前期比が118.0%、3期前比が159.6%、5期前比が238.1%。
・2019年6月期の1株当たり純資産は、前期比が114.8%、3期前比が162.7%、5期前比が240.1%。
・2020年6月期の1株当たり純資産は、前期比が108.6%、3期前比が147.1%、5期前比が199.0%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)6月期 467
2014年(平成26年)6月期 605
2015年(平成27年)6月期 655
2016年(平成28年)6月期 648
2017年(平成29年)6月期 842
2018年(平成30年)6月期 870
2019年(令和01年)6月期 1,003
2020年(令和02年)6月期 902



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

22年6月期 8.0円・81百万円・22.3%・5.5%
23年6月期 6.75円・67百万円・24.1%・4.0%
24年6月期 8.5円・75百万円・25.5%・4.3%
25年6月期 9.5円・75百万円・35.5%・4.1%
26年6月期 10.0円・80百万円・26.2%・3.8%
27年6月期 12.5円・105百万円・26.5%・3.9%
28年6月期 17.0円・145百万円・34.1%・4.3%
29年6月期 15.5円・136百万円・25.9%・3.4%
2018年6月期 18.0円・172百万円・30.2%・3.3%
2019年6月期 22.0円・210百万円・30.4%・3.5%
2020年6月期 28.0円・272百万円・48.2%・4.0%
2021年6月期 30.0円    



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,626名<16.6>・6.0%・61.1%
・2,325名<17.12>・8.1%・53.4%
・2,348名<18.12>・9.2%・53.3%
・2,137名<19.6>・8.8%・55.9%
・4,363名<20.6>・6.0%・56.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年06月発売号 61.8億円・18.5億円・37.3億円
2015年12月発売号 52.9億円・15.9億円・9億円
2016年12月発売号 64.5億円・20.4億円・4.5億円
2018年03月発売号 87.9億円・25.6億円・2.6億円
2019年03月発売号 91.6億円・26.0億円・0億円
2019年09月発売号 102億円・31億円・0億円
2020年09月発売号 99.6億円・36.7億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年6月期 43.9%・426.74円・90,038千円・604
25年6月期 41.0%・493.34円・1,401千円・179
26年6月期 44.7%・561.46円・0円・554
27年6月期 55.6%・735.73円・0円・749
28年6月期 59.1%・828.30円・0円・396
29年6月期 63.3%・497.57円・0円・651
30年6月期 64.6%・587.20円・306,229千円・672
2019年6月期 67.8%・673.97円・272,228千円・708
2020年6月期  68.7%・732.07円・240,924千円・857



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年6月期末 5,985,000・1,534,956
25年6月期末 6,112,800・2,137,348
26年6月期末 6,170,700・2,137,348
27年6月期末 6,242,500・2,012,148
28年6月期末 6,303,200・2,012,213
29年6月期末 10,423,700・1,625,826(分1→2)
30年6月期末 10,580,200・1,146,458
2019年6月期末 10,736,700・1,146,531
2020年6月期末  10,876,900・1,146,888



次に、株価と指標等を見てみる。

11月27日の終値は、1,011円
予想PERは、17.58倍
実績PBRは、1.38倍
予想利回りは、2.97%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,318円。(事業価値664円+財産価値668円-有利子負債13円)
・理論株価比は、76.7%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報9月号の記事を見てみる。

【決算】6月
【設立】1998.10
【上場】2005.9

【特色】借り上げ社宅管理代行首位。企業から手数料収受。マンション管理に進出、20年7月持株会社化

【連結事業】社宅管理事務代行45(17)、施設総合管理48(2)、他7(17) <20・6>

【横ばい】社宅は管理件数が着実増。開発費こなし部門増益。マンション関連は前期コロナで停滞した修理、リフォーム工事が後半中心に平常化し増加。新規の保険も育成進む。ただ持株会社への移行経費や先行経費負担かかり営業益横ばい。増配続く。

【新5年中計】3年目の23年6月期売上113億円、営業益12・9億円には中堅中小企業への浸透、新規事業育成で一段加速必要。






Last updated  2020/12/02 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/11/20
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産
毎日コムネット(8908.住宅賃貸・管理)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・30年5月期の1株当たり純資産は、前期比が111.3%、3期前比が134.9%、5期前比が165.7%。
・2019年5月期の1株当たり純資産は、前期比が110.9%、3期前比が135.0%、5期前比が167.8%。
・2020年5月期の1株当たり純資産は、前期比が107.8%、3期前比が133.1%、5期前比が161.3%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)5月期 765
2014年(平成26年)5月期 990
2015年(平成27年)5月期 1,287
2016年(平成28年)5月期 1,419
2017年(平成29年)5月期 1,550
2018年(平成30年)5月期 1,679
2019年(令和01年)5月期 1,925
2020年(令和02年)5月期 2,174



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

2017年5月期 17円・305百万円・30.2%・4.5%
2018年5月期 22円・395百万円・36.4%・5.3%
2019年5月期 28円・503百万円・40.3%・6.1%
2020年5月期 28円・503百万円・42.0%・5.5%
2021年5月期 28円  
  


次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・4,605名<17.11>・0.3%・79.6%
・7,839名<18.5>・1.1%・77.2%
・7,885名<18.11>・1.5%・68.5%
・9,978名<19.5>・0.5%・69.8%
・9,110名<20.5>・1.3%・72.2%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2018年06月発売号 177億円・42億円・101億円
2018年12月発売号 137億円・60億円・105億円
2019年06月発売号 131億円・60億円・118億円
2019年12月発売号 148億円・63億円・106億円
2020年09月発売号 136億円・59億円・131億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

25年5月期 43.0%・528.70円・0円・405
26年5月期 44.9%・579.18円・0円・25
27年5月期 36.6%・649.39円・0円・549
28年5月期 37.7%・719.47円・0円・1,053
29年5月期 37.9%・393.54円・0円・△6
30年5月期 34.2%・438.00円・0円・△911
2019年5月期 34.0%・485.81円・0円・△376
2020年5月期 34.7%・523.71円・0円・△495



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年5月期末 9,000,000・42
26年5月期末 9,000,000・42
27年5月期末 9,000,000・42
28年5月期末 9,000,000・42
29年5月期末 18,000,000・84(分1→2)
30年5月期末 18,000,000・84
2019年5月期末 18,000,000・84
2020年5月期末 18,000,000・84



次に、株価と指標等を見てみる。

11月13日の終値は、731円
予想PERは、8.78倍
実績PBRは、1.4倍
予想利回りは、3.83%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、950円。(事業価値1,395円+財産価値320円-有利子負債764円)
・理論株価比は、76.9%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報9月号の記事を見てみる。

【決算】5月
【設立】1979.4
【上場】2002.10

【特色】学生マンションを地主に提案、一括借り受けるサブリースが柱。新卒採用支援も。配当性向35%

【連結事業】不動産ソリューション77(18)、学生生活ソリューション23(12) <20・5>

【最高益奪還】学生専用マンション・寮管理は純増300戸弱(前期は低採算の総合管理含む同1139戸)。採用支援で高粗利のオンライン系が伸び、学生向け旅行事業の陥没埋める。過年度消費税等特損消える。

【余力は十分】用地の出物増え、購入資金も100億円超と潤沢だが、立地と価格を見極め。15年連続で4月入居率100%を達成。新型コロナ響き次期中計を見送り。






Last updated  2020/11/20 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/09/06
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タキイ種苗 草花 種子 夕顔・白花夕顔
価格:165円(税込、送料別) (2020/8/27時点)




京阪神ビルディング(8818.不動産賃貸)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が108.0%、3期前比が122.1%、5期前比が126.6%。
・30年3月期の1株当たり純資産は、前期比が105.8%、3期前比が120.2%、5期前比が124.4%。
・31年3月期の1株当たり純資産は、前期比が105.4%、3期前比が120.4%、5期前比が136.2%。
・2020年3月期の1株当たり純資産は、前期比が101.6%、3期前比が113.3%、5期前比が128.7%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,800
2014年(平成26年)3月期 3,699
2015年(平成27年)3月期 4,457
2016年(平成28年)3月期 4,782
2017年(平成29年)3月期 4,740
2018年(平成30年)3月期 5,044
2019年(平成31年)3月期 5,214
2020年(令和02年)3月期 5,214



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 12円・539百万円・31.0%・1.4%
25年3月期 14円・629百万円・27.0%・1.5%
26年3月期 14円・755百万円・30.4%・1.6%
27年3月期 15円・809百万円・29.6%・1.6%
28年3月期 16円・863百万円・23.9%・1.6%
29年3月期 17円・916百万円・28.0%・1.6%
2018年3月期 18円・968百万円・27.0%・1.6%
2019年3月期 23円・1,222百万円・30.8%・1.9%
2020年3月期 27円・1,411百万円・36.2%・2.2%
2021年3月期 27円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・7,454名<16.3>・16.6%・36.3%
・8,839名<17.3>・16.0%・37.5%
・8,636名<18.3>・20.6%・39.8%
・8,517名<19.3>・19.8%・40.7%
・7,332名<20.3>・19.0%・42.0%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 296億円・101億円・593億円
2014年06月発売号 286億円・122億円・563億円
2015年12月発売号 378億円・35億円・448億円
2016年06月発売号 317億円・165億円・451億円
2017年06月発売号 357億円・72億円・429億円
2018年06月発売号 488億円・70億円・482億円
2019年06月発売号 531億円・159億円・557億円
2020年06月発売号 798億円・132億円・584億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年3月期 35.1%・862.51円・0円・3,676
25年3月期 36.4%・927.92円・0円・6,091
26年3月期 42.0%・893.93円・0円・4,607
27年3月期 45.0%・960.64円・0円・7,086
28年3月期 49.0%・1,010.79円・0円・4,919
29年3月期 52.0%・1,091.66円・0円・4,717
30年3月期 50.5%・1,154.75円・0円・6,884
31年3月期 48.3%・1,217.26円・0円・5,259
2020年3月期 47.0%・1,236.50円・0円・6,693



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 45,898,798・923,145
26年3月期末 53,998,798・23,638
27年3月期末 53,998,798・23,797
28年3月期末 53,998,798・24,280
29年3月期末 53,998,798・103,609
30年3月期末 53,998,798・170,656
31年3月期末 53,998,798・1,312,174
2020年3月期末 52,882,298・916,057



次に、株価と指標等を見てみる。

8月27日の終値は、1,471円
予想PERは、19.36倍
実績PBRは、1.19倍
予想利回りは、1.84%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、544円。(事業価値1,188円+財産価値497円-有利子負債1,141円)
・理論株価比は、270.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1948.12
【上場】1949.5

【特色】場外馬券売り場やオフィスビルを賃貸。データセンターを拡大中。大阪物件多いが首都圏も開拓

【連結事業】土地建物賃貸99(40)、他1(-4) <20・3>

【踊り場】柱の既存ビルはフル稼働続く。賃料も高水準堅持。10月開業予定の虎ノ門ビルも部分寄与。物件売却による減収こなし営業益は横ばい圏。会社計画は新型コロナの影響織り込まず。固定資産売却特益。

【対 決】5%保有の機関投資家が全保有物件および政策保有株の売却などを提案、当社は反対表明。神戸市内の倉庫売却、収益性悪化の資産は売却や建て替えを推進。









Last updated  2020/09/06 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/06/23
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産



パラカ(4809.駐車場運営)を見ておきます。

​関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・28年9月期の1株当たり純資産は、前期比が111.1%、3期前比が137.2%、5期前比が171.6%。
・29年9月期の1株当たり純資産は、前期比が110.7%、3期前比が137.6%、5期前比が170.3%。
・30年9月期の1株当たり純資産は、前期比が112.3%、3期前比が138.2%、5期前比が170.6%。
・01年9月期の1株当たり純資産は、前期比が114.0%、3期前比が141.7%、5期前比が176.1%。



次に、経常利益を見てみる。

2012年(平成24年)9月期 1,302
2013年(平成25年)9月期 1,363
2014年(平成26年)9月期 1,477
2015年(平成27年)9月期 1,786
2016年(平成28年)9月期 2,152
2017年(平成29年)9月期 2,192
2018年(平成30年)9月期 1,952
2019年(令和01年)9月期 2,076



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

23年9月期 6円・54百万円・10.0%・0.9%
24年9月期 8円・72百万円・10.0%・1.1%
25年9月期 10円・92百万円・11.0%・1.3%
26年9月期 12円・112百万円・12.6%・1.4%
27年9月期 29円・285百万円・24.3%・3.1%
28年9月期 40円・396百万円・27.5%・3.9%
29年9月期 45円・450百万円・29.6%・3.9% 
30年9月期 50円・504百万円・26.0%・3.9% 
01年9月期 52円・527百万円・21.5%・3.6% 
02年9月期 55円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,077名<15.9>・3.9%・56.1%
・4,929名<16.9>・3.9%・54.4%
・4,637名<17.9>・4.1%・57.3%
・5,429名<18.9>・4.0%・59.8%
・6,084名<19.9>・5.1%・59.2%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年12月発売号 164億円・27億円・109億円
2017年03月発売号 199億円・32億円・122億円
2018年03月発売号 245億円・30億円・130億円
2019年03月発売号 193億円・39億円・143億円
2020年03月発売号 186億円・52億円・161億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

23年9月期 31.3%・630.75円・0円・650
24年9月期 33.7%・703.86円・0円・1,420
25年9月期 37.2%・788.87円・0円・1,182
26年9月期 39.5%・870.90円・0円・1,911
27年9月期 39.7%・973.71円・0円・1,703
28年9月期 40.6%・1,082.24円・0円・2,526
29年9月期 42.2%・1,198.55円・0円・2,136
30年9月期 43.0%・1,345.42円・0円・2,083
01年9月期 44.6%・1,533.84円・0円・1,935



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年9月期末 9,801,400・415,028
27年9月期末 9,997,000・415,028
28年9月期末 10,083,200・415,028
29年9月期末 10,144,000・385,250
30年9月期末 10,182,600・350,061
01年9月期末 10,229,400・330,309



次に、株価と指標等を見てみる。

6月19日の終値は、1,663円
予想PERは、14.97倍
実績PBRは、1.08倍
予想利回りは、3.31%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,578円。(事業価値2,747円+財産価値498-有利子負債1,667円)
・理論株価比は、105.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報3月号の記事を見てみる。

【決算】9月
【設立】1997.8
【上場】2004.12

【特色】時間貸し駐車場運営・管理。土地賃借型を中心に、土地自社保有型も展開。地方都市展開に重点

【単独事業】賃借駐車場82、保有駐車場14、他4 <19・9>

【増益続く】西日本軸に新規開拓進み、賃借・土地保有型駐車場ともに車室数増続く。消費増税の一時的な影響や設置工事費先行で期初は減益発進だが、機動的な料金変更で利幅改善。通期で連続増益。増配継続。

【利便性向上】スマホ決済推進へ、駐車場精算機に連動するアプリを開発。実証実験終え、早ければ6月に順次サービス開始。重点開拓する商業施設との連動も視野。









Last updated  2020/06/23 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/06/07
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グリーティングカード イワカガミ
価格:378円(税込、送料別) (2020/5/30時点)




日本社宅サービス(8945.寮)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・2017年6月期の1株当たり純資産は、前期比が120.1%、3期前比が177.2%、5期前比が233.2%。
・2018年6月期の1株当たり純資産は、前期比が118.0%、3期前比が159.6%、5期前比が238.1%。
・2019年6月期の1株当たり純資産は、前期比が114.8%、3期前比が162.7%、5期前比が240.1%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)6月期 467
2014年(平成26年)6月期 605
2015年(平成27年)6月期 655
2016年(平成28年)6月期 648
2017年(平成29年)6月期 842
2018年(平成30年)6月期 870
2019年(令和01年)6月期 1,003



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

22年6月期 8.0円・81百万円・22.3%・5.5%
23年6月期 6.75円・67百万円・24.1%・4.0%
24年6月期 8.5円・75百万円・25.5%・4.3%
25年6月期 9.5円・75百万円・35.5%・4.1%
26年6月期 10.0円・80百万円・26.2%・3.8%
27年6月期 12.5円・105百万円・26.5%・3.9%
28年6月期 17.0円・145百万円・34.1%・4.3%
29年6月期 15.5円・136百万円・25.9%・3.4%
2018年6月期 18.0円・172百万円・30.2%・3.3%
2019年6月期 22.0円・210百万円・30.4%・3.5%
2020年6月期 26.0円    



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,626名<16.6>・6.0%・61.1%
・2,325名<17.12>・8.1%・53.4%
・2,348名<18.12>・9.2%・53.3%
・2,137名<19.6>・8.8%・55.9%
・4,440名<19.12>・5.6%・57.3%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年06月発売号 61.8億円・18.5億円・37.3億円
2015年12月発売号 52.9億円・15.9億円・9億円
2016年12月発売号 64.5億円・20.4億円・4.5億円
2018年03月発売号 87.9億円・25.6億円・2.6億円
2019年03月発売号 91.6億円・26.0億円・0億円
2019年09月発売号 102億円・31億円・0億円
2020年03月発売号 98.7億円・31.9億円・0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年6月期 43.9%・426.74円・90,038千円・604
25年6月期 41.0%・493.34円・1,401千円・179
26年6月期 44.7%・561.46円・0円・554
27年6月期 55.6%・735.73円・0円・749
28年6月期 59.1%・828.30円・0円・396
29年6月期 63.3%・497.57円・0円・651
30年6月期 64.6%・587.20円・306,229千円・672
2019年6月期 67.8%・673.97円・272,228千円・708



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年6月期末 5,985,000・1,534,956
25年6月期末 6,112,800・2,137,348
26年6月期末 6,170,700・2,137,348
27年6月期末 6,242,500・2,012,148
28年6月期末 6,303,200・2,012,213
29年6月期末 10,423,700・1,625,826(分1→2)
30年6月期末 10,580,200・1,146,458
2019年6月期末 10,736,700・1,146,531



次に、株価と指標等を見てみる。

5月29日の終値は、1,106円
予想PERは、14.93倍
実績PBRは、1.53倍
予想利回りは、2.35%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,255円。(事業価値668円+財産価値598円-有利子負債12円)
・理論株価比は、88.1%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報3月号の記事を見てみる。

【決算】6月
【設立】1998.10
【上場】2005.9

【特色】借り上げ社宅管理代行首位。企業から手数料収受。マンション管理に進出、20年7月持株会社化

【連結事業】社宅管理事務代行45(18)、施設総合管理49(3)、他6(22) <19・6>

【後半挽回】社宅管理代行は管理件数の着実な増加が続く。ただ先行人員増やシステム経費増響き部門減益。今期牽引役の施設管理は大型リフォームに時間かかり、不動産再販も下期にずれ込むが通期挽回へ。21年6月期は社宅、施設とも件数積み上げ。

【策 定】21年6月期始動の新中計策定し20年6月期中に公表へ。工事子会社で採用継続、教育充実させ施工能力引き上げ注力。









Last updated  2020/06/07 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/04/21
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産



パーク24(4666.駐車場運営)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・2019年10月期の1株当たり純資産は、前期比が96.0%、3期前比が117.6%、5期前比が142.1%。



次に、経常利益を見てみる。

2017年(平成29年)10月期 20,281
2018年(平成30年)10月期 22,532
2019年(令和01年)10月期 21,566



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

18年10月期 12.5円・1,755百万円・24.6%・6.1%
19年10月期 30.0円・4,243百万円・61.9%・13.4%
20年10月期 30.0円・4,244百万円・89.6%・12.3%
21年10月期 30.0円・4,250百万円・73.7%・11.9%
22年10月期 30.0円・4,274百万円・65.8%・11.3%
23年10月期 30.0円・4,276百万円・65.3%・10.6%
24年10月期 35.0円・5,035百万円・52.0%・11.3%
25年10月期 40.0円・5,773百万円・51.2%・11.3%
26年10月期 50.0円・7,258百万円・69.8%・12.7%
27年10月期 55.0円・8,000百万円・69.2%・12.8%
28年10月期 65.0円・9,518百万円・67.9%・13.7%
29年10月期 70.0円・10,270百万円・76.4%・13.6%
2018年10月期 70.0円・10,823百万円・76.2%・12.3%
2019年10月期 70.0円・10,811百万円・87.7%・11.7%
2020年10月期 70.0円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・63,249名<19.10>・20.7%・48.5%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2020年03月発売号 3,526億円・246億円・1,329億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年10月期 44.2%・411.86円・693百万円・33,101
27年10月期 44.9%・449.33円・540百万円・35,155
28年10月期 47.7%・497.87円・386百万円・39,627
29年10月期 30.5%・532.39円・59,750百万円・38,290
2018年10月期 33.3%・610.01円・42,331百万円・53,476
2019年10月期 30.8%・585.37円・37,377百万円・45,695



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年10月期末 145,171,904・977
27年10月期末 145,468,004・1,117
28年10月期末 146,434,035・1,185
29年10月期末 146,722,835・1,185
2018年10月期末 154,623,769・1,323
2019年10月期末 154,974,269・528,203



次に、株価と指標等を見てみる。

4月17日の終値は、1,529円
予想PERは、14.32倍
実績PBRは、2.61倍
予想利回りは、4.58%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、713円。(事業価値1,485円+財産価値132円-有利子負債904円)
・理論株価比は、214.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報3月号の記事を見てみる。

【決算】10月
【設立】1973.2
【上場】1997.3

【特色】24時間無人時間貸し駐車場タイムズを運営。英国、豪州などにも展開。カーシェアが第2の柱に

【連結事業】駐車場国内52(16)、駐車場海外21(-2)、モビリティ27(11)

【海外】21 <19・10>

【順 調】国内駐車場は新規開拓進み、下期にかけ値上げ効果発現。カーシェアは台数増、自社レンタカー店との連携も効く。レンタカー稼働率改善。海外駐車場は開設費重いが、リース会計変更で浮上。営業増益。

【最適化】一律値上げで稼働率悪化した駐車場は、値下げ等で機動的に対応。24年をメドにレンタカー車を稼働中のカーシェアスペースに配車し一体運用、機会損失防ぐ。









Last updated  2020/04/21 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/04/05
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山野草 キジムシロ「越後キジムシロ」
価格:1650円(税込、送料別) (2020/3/28時点)




サンセイランディック(3277.中古住宅販売)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・29年12月期の1株当たり純資産は、前期比が113.9%、3期前比が144.0%、5期前比が192.5%。
・30年12月期の1株当たり純資産は、前期比が110.1%、3期前比が141.6%、5期前比が188.0%。
・2019年12月期の1株当たり純資産は、前期比が111.0%、3期前比が139.1%、5期前比が175.9%。



次に、経常利益を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 1,196
2016年(平成28年)12月期 1,328
2017年(平成29年)12月期 1,668
2018年(平成30年)12月期 1,642
2019年(令和01年)12月期 1,758



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

28年12月期 12円・97百万円・11.4%・1.5%
29年12月期 18円・150百万円・13.4%・2.0%
30年12月期 21円・177百万円・17.6%・2.1%
2019年12月期 23円・194百万円・16.8%・2.1%
2020年12月期 25円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・10,131名<18.6>・4.9%・49.3%
・8,698名<18.12>・6.0%・48.4%
・13,534名<19.6>・4.7%・43.4%
・11,218名<19.12>・3.8%・46.2%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2018年09月発売号 107億円・34億円・78億円
2019年03月発売号 63.8億円・34.6億円・60.4億円
2019年09月発売号 64.7億円・34.6億円・55.8億円
2020年03月発売号 64.0億円・39.5億円・72.0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

24年12月期 48.4%・497.51円・0円・△952
25年12月期 43.4%・560.55円・0円・△664
26年12月期 59.8%・664.77円・0円・1,761
27年12月期 52.9%・744.23円・0円・△1,450
28年12月期 63.3%・840.78円・0円・1,610
29年12月期 47.3%・957.50円・0円・△3,666
30年12月期 53.1%・1,053.94円・0円・1,616
2019年12月期 51.3%・1,169.65円・0円・△419



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年12月期末 6,900,000・69
25年12月期末 6,900,000・148
26年12月期末 7,915,000・148
27年12月期末 8,108,500・148
28年12月期末 8,149,500・196
29年12月期末 8,357,300・196
30年12月期末 8,447,800・242
2019年12月期末 8,456,300・242



次に、株価と指標等を見てみる。

3月27日の終値は、664円
予想PERは、5.35倍
実績PBRは、0.57倍
予想利回りは、3.77%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、2,412円。(事業価値2,817円+財産価値445円-有利子負債851円)
・理論株価比は、27.5%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報3月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1976.2
【上場】2011.12

【特色】権利関係が複雑な不動産を買い取り、関係調整したうえで再販。戸建て建築、不動産仲介も併営

【連結事業】不動産販売90(18)、建築10(-2) <19・12>

【一歩後退】主柱の底地・居抜き再販が続伸。ただ販売手数料の支払い負担かさむ居抜き比率が増えて、採算性じわり低下。消費増税に伴う租税公課の膨張も重荷。水準高いが、営業益は一歩後退。連続増配堅持。

【新分野】市街地再開発事業推進する専門組織1月立ち上げ。販売用不動産の19年末残高約135億円(19年9月末約149億円)。クラウドファンディング子会社新設。









Last updated  2020/04/05 05:10:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/02/28
テーマ:不動産(706)
カテゴリ:不動産



毎日コムネット(8908.住宅賃貸・管理)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・30年5月期の1株当たり純資産は、前期比が111.3%、3期前比が134.9%、5期前比が165.7%。
・2019年5月期の1株当たり純資産は、前期比が110.9%、3期前比が135.0%、5期前比が167.8%。



次に、経常利益を見てみる。

2013年(平成25年)5月期 765
2014年(平成26年)5月期 990
2015年(平成27年)5月期 1,287
2016年(平成28年)5月期 1,419
2017年(平成29年)5月期 1,550
2018年(平成30年)5月期 1,679
2019年(令和01年)5月期 1,925



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

2017年5月期 17円・305百万円・30.2%・4.5%
2018年5月期 22円・395百万円・36.4%・5.3%
2019年5月期 28円・503百万円・40.3%・6.1%
2020年5月期 28円 
  


次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・4,605名<17.11>・0.3%・79.6%
・7,839名<18.5>・1.1%・77.2%
・7,885名<18.11>・1.5%・68.5%
・9,978名<19.5>・0.5%・69.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2018年06月発売号 177億円・42億円・101億円
2018年12月発売号 137億円・60億円・105億円
2019年06月発売号 131億円・60億円・118億円
2019年12月発売号 148億円・63億円・106億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

25年5月期 43.0%・528.70円・0円・405
26年5月期 44.9%・579.18円・0円・25
27年5月期 36.6%・649.39円・0円・549
28年5月期 37.7%・719.47円・0円・1,053
29年5月期 37.9%・393.54円・0円・△6
30年5月期 34.2%・438.00円・0円・△911
2019年5月期 34.0%・485.81円・0円・△376



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年5月期末 9,000,000・42
26年5月期末 9,000,000・42
27年5月期末 9,000,000・42
28年5月期末 9,000,000・42
29年5月期末 18,000,000・84(分1→2)
30年5月期末 18,000,000・84
2019年5月期末 18,000,000・84



次に、株価と指標等を見てみる。

2月21日の終値は、912円
予想PERは、11.32倍
実績PBRは、1.83倍
予想利回りは、3.07%

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、766円。(事業価値1,151円+財産価値345円-有利子負債730円)
・理論株価比は、119.1%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】5月
【設立】1979.4
【上場】2002.10

【特色】学生マンションを地主に提案、一括借り受けるサブリースが柱。新卒採用支援も。配当性向35%

【連結事業】不動産ソリューション74(18)、学生生活ソリューション26(12) <19・5>

【連続最高益】学生専用マンションの管理戸数は粗利の少ない総合管理(857戸)含め前期比1137戸増(前期598戸増)。好採算の食事付き寮の構成比向上。新卒採用支援増勢続き、営業増益。連続増配か。

【潮流変わる】企業の採用活動前倒し強まり、費用先行型の採用支援事業も通年型に変化か。資産運用としての学生寮開発に事業法人の参入活発化、運営受託に追い風。









Last updated  2020/02/28 05:10:06 AM
コメント(0) | コメントを書く

全210件 (210件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.