5001492 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

非鉄金属

2017/09/07
XML
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
オーナンバ(5816.電線・光ケーブル)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・28年12月期の1株当たり純資産は、前期比が93.4%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 800・639
2014年(平成26年)3月期 750・2,017
2014年(平成26年)12月期 1,300・1,193
2015年(平成27年)12月期 800・782
2016年(平成28年)12月期 850・1,072
2017年(平成29年)12月期 1,100



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円・125百万円・35.3%・0.8%
28年12月期 10円・125百万円・---・0.8%
29年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%
・5,128名<14.12>・4.9%・44.7%
・9,696名<15.12>・2.7%・42.3%
・11,578名<16.12>・2.1%・42.5%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円
2015年06月発売号 56.7億円・52.9億円・79.3億円
2016年06月発売号 45.3億円・57.8億円・71.2億円
2017年06月発売号 55.8億円・60.2億円・48.6億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 42.4%・1,153.30円・309,575千円・2,366
26年12月期 46.3%・1,268.42円・232,181千円・1,065
27年12月期 47.8%・1,257.12円・128,989千円・1,652
28年12月期 49.2%・1,174.62円・25,797千円・2,388



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212
27年12月期末 12,558,251・21,212
28年12月期末 12,558,251・21,212



次に、株価と指標等を見てみる。

9月4日の終値は、430円
予想PERは、10.8倍
実績PBRは、0.37倍
予想利回りは、2.33%
配当月は、6月、12月

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,038円。(事業価値1,023円+財産価値528円-有利子負債512円)
・理論株価比は、41.4%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー18、ワイヤーハーネス55、電線7、ハーネス加工用機械・部品20

【海外】44 <16・12>

【足踏み】北米の車載向けハーネスは堅調。アジアも産業機械向けが回復、子会社の構造改善が進み採算も良化。だが日本は採算改善するものの太陽光発電関連の縮小が続き苦戦。欧州も回復鈍い。医療関連等の新規需要開拓には要時間。営業益足踏み。

【海外展開】国内で導入中のハーネス製造管理システムを海外子会社でも順次展開。チェコ子会社は事業規模縮小に伴い減資。







Last updated  2017/09/07 05:10:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/02/17
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
オーナンバ(5816.電線・光ケーブル)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・配当優待利回りが良いので、1枚保有中。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 800・639
2014年(平成26年)3月期 750・2,017
2014年(平成26年)12月期 1,300・1,193
2015年(平成27年)12月期 800・782
2016年(平成28年)12月期 850・1,072
2016年(平成28年)12月期 1,100


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 113・217・345・782
2016年(平成28年)12月期 217・455・800・1,072


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 14.5%・27.7%・44.1%
2016年(平成28年)12月期 20.2%・42.4%・74.6%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円・125百万円・35.3%・0.8%
28年12月期 10円・125百万円・---・0.8%
29年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%
・5,128名<14.12>・4.9%・44.7%
・9,696名<15.12>・2.7%・42.3%
・8,935名<16.6>・3.0%・42.2%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円
2015年06月発売号 56.7億円・52.9億円・79.3億円
2016年06月発売号 45.3億円・57.8億円・71.2億円
2016年12月発売号 55.8億円・57.8億円・63.6億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 42.4%・1,153.30円・309,575千円・2,366
26年12月期 46.3%・1,268.42円・232,181千円・1,065
27年12月期 47.8%・1,257.12円・128,989千円・1,652
28年12月期 49.2%・1,174.62円・25,797千円・2,388



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212
27年12月期末 12,558,251・21,212
28年12月期末 12,558,251・21,212



次に、株価と指標等を見てみる。

2月10日の終値は、435円
予想PERは、9.1倍
実績PBRは、0.37倍
予想利回りは、2.3%
配当月は、6月、12月

1枚保有時の予想利回りは、3.45%
(配当:1,000円、優待:500円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,033円。(事業価値1,018円+財産価値528円-有利子負債512円)
・理論株価比は、42.1%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー23、ワイヤーハーネス53、電線8、ハーネス加工用機械・部品16

【海外】44 <15・12>

【回復基調】国内は太陽光減少だが、円高で原価改善。海外も不採算事業の整理進む。営業増益。構造改善特損で純益伸びない。17年12月期は国内が自動車向け上向く。北米も調達見直し徹底のうえ、好採算品の生産比率増も寄与。営業益は回復軌道。

【合理化】家電向けの需要減少で苦戦のシンガポール販社とカンボジアの子会社を清算。欧州販社は民生品拡販し黒字定着図る。








Last updated  2017/02/17 05:34:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/08/07
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
オーナンバ(5816.電線・光ケーブル)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・配当優待利回りが良いので、1枚保有中。
・経常利益は、2期連続減益中。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 800・639
2014年(平成26年)3月期 750・2,017
2014年(平成26年)12月期 1,300・1,193
2015年(平成27年)12月期 800・782
2016年(平成28年)12月期 850


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 113・217・345・782
2016年(平成28年)12月期 217・455


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 14.5%・27.7%・44.1%
2016年(平成28年)12月期 25.5%・53.5%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円・125百万円・35.3%・0.8%
28年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%
・5,128名<14.12>・4.9%・44.7%
・9,696名<15.12>・2.7%・42.3%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円
2015年06月発売号 56.7億円・52.9億円・79.3億円
2016年06月発売号 45.3億円・57.8億円・71.2億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 42.4%・1,153.30円・309,575千円・2,366
26年12月期 46.3%・1,268.42円・232,181千円・1,065
27年12月期 47.8%・1,257.12円・128,989千円・1,652



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212
27年12月期末 12,558,251・21,212



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、377円
予想PERは、11.82倍
実績PBRは、0.3倍
予想利回りは、2.65%
配当月は、6月、12月

1枚保有時の予想利回りは、3.98%
(配当:1,000円、優待:500円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,307円。(事業価値1,443円+財産価値510円-有利子負債645円)
・理論株価比は、28.8%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー23、ワイヤーハーネス53、電線8、ハーネス加工用機械・部品16

【海外】44 <15・12>
【独自増額】太陽光関連が国内後退。ただ、照明用や電子化進展で車載用ワイヤハーネスが米国で絶好調。車載機構部品モジュール増勢。国内拠点再編やマレーシア現法清算で採算良化し前号比で営業益増額。

【技術開発】前期開発した太陽光発電所の保守早期予測システムは他の電気機器での応用も視野に開発推進。海外生産拠点生かし、自動車産業向けのアプローチを強化。







Last updated  2016/08/07 06:00:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/02/14
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
オーナンバ(5816.電線・光ケーブル)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・この銘柄は、配当優待利回りが良いので、1枚保有しています。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 800・639
2014年(平成26年)3月期 750・2,017
2014年(平成26年)12月期 1,300・1,193
2015年(平成27年)12月期 800・782
2016年(平成28年)12月期 850


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 113・217・345・782


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2015年(平成27年)12月期 14.5%・27.7%・44.1%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円・125百万円・35.3%・0.8%
28年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%
・5,128名<14.12>・4.9%・44.7%
・5,773名<15.6>・3.4%・42.0%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円
2015年06月発売号 56.7億円・52.9億円・79.3億円
2015年12月発売号 52.1億円・52.9億円・75.3億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 42.4%・1,153.30円・309,575千円・2,366
26年12月期 46.3%・1,268.42円・232,181千円・1,065
27年12月期 47.8%・1,257.12円・128,989千円・1,652



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212
27年12月期末 12,558,251・21,212



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、315円
予想PERは、10.98倍
実績PBRは、0.25倍
予想利回りは、3.17%
配当月は、6月、12月

1枚保有時の予想利回りは、4.76%
(配当:1,000円、優待:500円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,372円。(事業価値1,508円+財産価値510円-有利子負債645円)
・理論株価比は、23.0%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー29、ワイヤーハーネス50、電線7、ハーネス加工用機械・部品14

【海外】47 <14・12>

【回復緩慢】北米の照明用や車載用が好調。ただ太陽光関連は日本含め世界的に縮小。価格改定進展するが営業益低調。16年12月期も北米市場での車載用の好調続くが、日本は太陽光関連が続落。アジアの生産再編で採算向上進めても営業益回復は緩慢。

【シフト】北米のハーネス需要増受け、低採算の照明用生産抑制し車載用増産。中国からベトナムに民生用の生産移管を推進。


株式 ブログランキングへ






Last updated  2016/02/14 10:15:37 AM
コメント(2) | コメントを書く
2015/12/21
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
CKサンエツ(5757.非鉄)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

低配当性向銘柄なので、増配期待中。
2Q経常利益の通期予想に対する進捗率は62.9%で、前年、前々年との比較では良好。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,600・2,591
2014年(平成26年)3月期 2,600・2,988
2015年(平成27年)3月期 3,100・2,477
2016年(平成28年)3月期 2,700


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 1,067・1,625・2,084・2,988 
2015年(平成27年)3月期 686・1,351・2,043・2,477
2016年(平成28年)3月期 755・1,699


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 35.7%・54.4%・69.7% 
2015年(平成27年)3月期 27.7%・54.5%・82.5%
2016年(平成28年)3月期 28.0%・62.9%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年3月期 12円・95百万円・4.5%・0.5%
27年3月期 12円・95百万円・4.2%・0.4%
28年3月期 12円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,085名<15.3>・0.2%・61.7%
・999名<15.9>・0.3%・55.1%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年06月発売号 120億円・12億円・145億円
2015年12月発売号 113億円・12億円・121億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 48.6%・2,608.19円・0円・667
27年3月期 40.9%・2,921.01円・0円・2,501



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年3月期末 8,867,000・1,838,365
27年3月期末 8,867,000・1,735,202

☆27年3月期は、自己株式の処分あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,255円
予想PERは、6.18倍
実績PBRは、0.43倍
予想利回りは、0.96%
配当月は、3月、9月



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.12
【上場】1993.12

【特色】黄銅棒・線で首位のサンエツ金属の中核。カメラマウントなど精密部品や住宅用鉄管継ぎ手も

【連結事業】伸銅81(4)、精密部品7(0)、配管・鍍金12(0) <15・3>

【向 上】連結化の日本伸銅が通期貢献。柱の黄銅棒は伸び悩むが、配管メッキ線の生産性向上が寄与する。銅相場下落の影響こなし営業増益。のれん特益剥落。17年3月期は、統合効果発現し利益上積みへ。

【独身寮】転籍従業員の受け入れ増に伴い、16年夏までに収容人員を3倍、約100人に拡大。サンエツ金属が富山・砺波工場隣接地3万平方m購入。将来の増設に備える。


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/12/21 05:16:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/07/17
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
CKサンエツ(5757)を見ておきます。
同社は、SBI証券の細分類によると、「非鉄」の会社になります。



まず、経常利益の期首予想・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 2,600・2,591
2014年(平成26年)3月期 2,600・2,988
2015年(平成27年)3月期 3,100・2,477
2016年(平成28年)3月期 2,700



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年3月期 12円・95百万円・4.5%・0.5%
27年3月期 12円・95百万円・4.2%・0.4%
28年3月期 12円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,085名<15.3>・0.2%・61.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年06月発売号 120億円・12億円・145億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれんを見てみる。

26年3月期 48.6%・2,608.19円・0円
27年3月期 40.9%・2,921.01円・0円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

26年3月期 667・△2,165・387・589
27年3月期 2,501・△3,078・1,262・1,292



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年3月期末 8,867,000・1,838,365
27年3月期末 8,867,000・1,735,202

☆27年3月期は、自己株式の処分あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,375円
予想PERは、6.77倍
実績PBRは、0.47倍
予想利回りは、0.87%
配当月は、3月、9月



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1937.12
【上場】1993.12

【特色】黄銅棒・線で首位のサンエツ金属の中核。カメラマウントなど精密部品や住宅用鉄管継ぎ手も

【連結事業】伸銅81(4)、精密部品7(0)、配管・鍍金12(0) <15・3>

【営業益上向く】3月18日に連結子会社化した日本伸銅が通期で貢献。主柱の伸銅は自動車向け出荷が順調増。茨城県日立市から高岡第2工場に移設し統合したメッキ線の生産性向上も寄与。営業利益は復調。前期ののれん特益なくなり、純益は減。

【シナジー】需要頭打ちで国内業界再編必至。他社と協業やM&Aも。不採算だった中国・大連の子会社は中国系企業へ譲渡。



株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/07/17 10:32:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/19
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
オーナンバ(5816)を見ておきます。
同社は、SBI証券の細分類では、分類不能?の銘柄になります。

関連日記



まず、経常利益の期首予想・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 800・639
2014年(平成26年)3月期 750・2,017
2014年(平成26年)12月期 1,300・1,193
2015年(平成27年)12月期 800

☆今期1Qの通期予想に対する達成率は、14.1%。



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%
・5,128名<14.12>・4.9%・44.7%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円
2015年06月発売号 56.7億円・52.9億円・79.3億円



次に、純資産・自己資本比率・1株当たり純資産・のれんを見てみる。

26年3月期 14,895・42.4%・1,153.30円・309,575千円
26年12月期 16,414・46.3%・1,268.42円・232,181千円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

26年03月期 2,366・△566・△1,169・5,720
26年12月期 1,065・△196・△1,648・5,294



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、450円
予想PERは、11.31倍
実績PBRは、0.35倍
予想利回りは、2.22%
配当月は、6月、12月

1枚保有時の予想利回りは、3.33%
(配当:1,000円、優待:500円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,188円。(事業価値1,347円+財産価値480円-有利子負債639円)
・理論株価比は、37.9%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー29、ワイヤーハーネス50、電線7、ハーネス加工用機械・部品14

【海外】47 <14・12>

【縮 小】12カ月決算復帰。ワイヤハーネスは海外の産業機器や車載向けが新規需要獲得で販売拡大。ただ、国内向けの家電や事務機器向けは円安で採算低下。太陽光関連も縮小。新製品投入で北米の人件費上昇、開発コストもかさむ。営業益は縮小。

【シフト】太陽光関連の生産縮小。国内生産のケーブルは別製品にシフト。PVU生産のベトナムも中国からハーネスを移管。



株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/06/19 05:52:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/03/11
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
【決算】12月
【設立】1941.9
【上場】1986.8

【特色】産業・民生用ワイヤハーネスのトップ。太陽光発電配線ユニット(PVU)で先行。海外生産推進

【連結事業】新エネルギー38、ワイヤーハーネス39、電線8、ハーネス加工用機械・部品15

【海外】38

【復 調】9カ月変則決算。ハーネスの需要拡大で太陽光関連の落ち込み補う。ただ、車載向け新製品のコスト増がかさむ。15年12月期は国内向けの電線・ケーブルが好調持続。ハーネスも続伸。車載向け製品の生産性高まり利益率改善。営業益は復調。

【シフト】人件費上昇の中国拠点は白モノ家電向け等を東南アジアに移管。医療機器向け新製品も東南アジアでの量産を計画。


(会社四季報2014年12月発売号より)



------------------------------------------------------------



【上記について】

上記は、オーナンバ(5816)について書かれたもの。
同社は、SBI証券の細分類によると、分類不能の銘柄になります。
持株の不定期確認ということで、見ておきましょう。

関連日記



まず、売上高の推移を見てみる。

2010年03月期 25,588
2011年03月期 32,898
2012年03月期 27,361
2013年03月期 32,860
2014年03月期 40,556
2014年12月期 36,713



次に、2015年12月期の通期予想を見てみる。

売上 41,000
営益  800
経益  800
純益  550
1株益 43.87円 



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年03月期 10円・125百万円・9.1%・1.0%
26年12月期 10円・125百万円・19.4%・0.8%
27年12月期 10円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・3,071名<14.9>・5.7%・47.9%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2014年12月発売号 75.7億円・57.2億円・76.8億円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

26年03月期 2,366・△566・△1,169・5,720
26年12月期 1,065・△196・△1,648・5,294



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年03月期末 12,558,251・21,148
26年12月期末 12,558,251・21,212



最後に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、452円
予想PERは、10.30倍
実績PBRは、0.36倍
予想利回りは、2.21%
配当月は、6月、12月

1枚保有時の予想利回りは、3.32%
(配当:1,000円、優待:500円)


GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,183円。(事業価値1,342円+財産価値480円-有利子負債639円)
・理論株価比は、38.2%。(現在値÷理論株価)


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/03/11 05:04:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
2013/01/19
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
【決算】3月
【設立】1947.3
【上場】1996.2

【特色】ゴム電線の製造販売でスタート。キャブタイヤ・ケーブルの専業最大手。特殊チューブも開発

【連結事業】電線64(4)、ポリマテック27(-3)、電熱線8(4)、他1(-10)

【増 配】電線は需要弱含みに加え銅価安で販価軟調。ただ下期は在庫調整を終え、タイ工場本格稼働のポリマテックで補う。減員も効き営業増益。退職関連等特損減。14年3月期は主力製品の伸び小幅止まり。

【LED】韓国で委託生産のLED照明は産業用車両向けに新販路の開拓急ぐ。電線生産設備増強を計画の滋賀工場は今期末の稼働も視野。継続前提の重要事象は解消。


(会社四季報2012年12月発売号より)



------------------------



【上記の感想】

上記は、三ッ星(5820)について書かれたもの。
持株ではないが、興味のある銘柄である。
ちょっと見ておきましょう。



まず、売上高の推移を見てみる。

2008年3月期 12,100
2009年3月期 9,835
2010年3月期 7,075
2011年3月期 8,726
2012年3月期 9,223

で、2期連続増収中である。



次に、今期の業績予想を見てみる。

売上 9,464(+2.6%)
営益  243(+55.7%)
経常  249(+180.5%)
純益  186(+575.1%)
純益 32.52円

で、当初予想のままで修正していない。



次に、2Q当初予想・2Q実績を見てみる。

売上 4,638・4,309
営益 76・92
経常 91・109
純益 71・61

売上と純益は予想に届かずで、営益と経常は実績が予想を上回っている。

 

次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

23年3月期 0円
24年3月期 5円・28百万円・104.3%・0.8%
25年3月期 8円・----・24.6%・--



次に、四季報で株主数と時価総額を見てみる。

・株主数 674名(12.9)
・時価総額 10.1億円



最後に、株価と指標を見てみる。

現在値は、187円
予想PERは、5.75倍
実績PBRは、0.3倍
予想利回りは、4.28%


人気ブログランキングへ






Last updated  2013/01/19 07:36:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/09/07
テーマ:非鉄金属(16)
カテゴリ:非鉄金属
【決算】3月
【設立】1959.8
【上場】1962.12

【特色】アルミ圧延首位級で伸銅も併営。自動車、エレクトロニクス分野開拓。豪州でアルミ製錬事業

【連結事業】アルミ圧延品64(8)、伸銅品19(3)、加工品関連17(2)

【海外】21

【反 発】缶材は上期減少。が、家電向けアルミ板復調。震災、タイ洪水で落ち込んだ自動車向け押出も戻る。エアコン用伸銅品は設備増強寄与。原燃料高は事業再編による固定費削減で吸収、営業益反発。増配。

【タ イ】洪水で停止した押出第1工場は12年春再稼働。新設の第2工場は12年秋稼働予定。加工品子会社合併など合理化継続。板はスマホ、2次電池向けなど新分野開拓。


(会社四季報2012年6月発売号より)



------------------------------------------------------------



【上記の感想】

上記は、住友軽金属工業(5738)について書かれたもの。
保有銘柄ではないが、高利回り銘柄として注目している。
今日は、この住友軽金属工業を見てみましょう。



まず、売上高の推移を見てみる。
単位は、百万円。

2008年3月期 327,591
2009年3月期 278,189
2010年3月期 233,530
2011年3月期 259,476
2012年3月期 258,926

で、前期は減収に転じている。



次に、今期の業績予想を見てみる。

売上 265,000(+2.3%)
営益  15,000(+21.5%)
経益  13,000(+27.7%)
純益  9,000(+8.5%)
1株益 15.47円

で、増収増益予想である。
ただ、1Qの売上高前年同期比は4.1%減で、出足は良くないようだ。



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

23年3月期 0円
24年3月期 1.5円・872百万円・10.0%・1.8%
25年3月期 3.5円・-----・22.6%・--


最後に、株価と指標を見てみる。

現在値は、67円
予想PERは、4.33倍
実績PBRは、0.74倍
予想利回りは、5.22%


人気ブログランキングへ






Last updated  2012/09/07 05:41:14 AM
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Favorite Blog

未明に雨SWBBスキッ… New! 愚利公さん

前場引け New! どらりん0206さん

☆AKB48♪本日、新曲『… New! ruzeru125さん

京アニの防火区画は? New! 原田ミカオさん

株式投資本オールタ… New! みきまるファンドさん

選挙後と、これから… New! 陳平さん

ロックが外れなくな… New! Home Madeさん

料理。。。 New! yasuho consultingさん

メモ2 4畳半2間さん

半導体関連株が強く… サザンサウザンドさん

Comments

mkd5569@ Re:征野ファンドの運用状況---今週も良い感じでした(06/22) こんばんは いつもありがとうございます。…
mkd5569@ Re:アクセス数490万、御来訪御礼申し上げます。(06/07) こんばんは いつもありがとうございます。…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.