4990721 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

投資逍遥

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

輸送用機器

2017/09/03
XML
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ムロコーポレーション(7264.自動車部品(エンジン))を見ておきます。



まずは、メモ書きです。

・買付候補銘柄。
・今期業績予想は、1USドル108円を想定。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が114.6%、3期前比が136.3%、5期前比が162.8%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,484・1,224
2014年(平成26年)3月期 1,303・1,243
2015年(平成27年)3月期 1,453・1,892
2016年(平成28年)3月期 1,838・1,613
2017年(平成29年)3月期 1,945・2,424
2018年(平成30年)3月期 2,164



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

28年3月期 30.00円・185百万円・16.1%・1.6%
29年3月期 33.00円・204百万円・11.0%・1.6%
30年3月期 35.00円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,853名<17.3>・2.3%・59.9%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2017年06月発売号 113億円・40億円・14億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん償却額・営業CFを見てみる。

24年3月期 52.7%・1,375.51円・0円・1,778
25年3月期 59.5%・1,525.62円・0円・1,241
26年3月期 59.6%・1,642.62円・0円・1,247
27年3月期 64.2%・1,853.84円・0円・1,282
28年3月期 64.3%・1,953.60円・0円・2,257
29年3月期 66.9%・2,239.46円・0円・3,162



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 6,546,200・359,884
25年3月期末 6,546,200・359,884
26年3月期末 6,546,200・359,884
27年3月期末 6,546,200・359,884
28年3月期末 6,546,200・359,934
29年3月期末 6,546,200・359,969



次に、株価と指標等を見てみる。

8月29日の終値は、1,678円
予想PERは、6.87倍
実績PBRは、0.75倍
予想利回りは、2.09%
配当月は、3月のみ

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,308円。(事業価値2,446円+財産価値1,103円-有利子負債241円)
・理論株価比は、50.7%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1958.4
【上場】1997.8

【特色】精密プレスメーカー。自動車用駆動部品が主。商用車、2輪向けも。金型から一貫生産が特徴

【連結事業】車輌関連部品95(15)、他5(14)

【海外】21 <17・3>

【踊り場】柱の駆動部品はインドネシアが客先の生産増だが、国内横ばい、北米が低採算品の受注抑制で搭載数量前期並み。材料費高騰に加え、償却費や人件費増が圧迫し営業減益。本社売却特益ない。普通35円配。

【内製化】三重・菰野第2工場は今夏から本格稼働。メッキ加工の内製化によるコスト削減と納期短縮図る。ベトナム第2工場の稼働も控える今期は設備投資がピーク。








Last updated  2017/09/03 05:10:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/07/24
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ファルテック(7215.自動車部品(その他))を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄。
・3期連続、経常減益中。
・29年3月期の1株当たり純資産は、前期比が98.7%、3期前比が120.5%、5期前比が182.3%。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,000・3,147
2014年(平成26年)3月期 3,300・3,502
2015年(平成27年)3月期 4,000・3,283
2016年(平成28年)3月期 3,500・2,875
2017年(平成29年)3月期 3,100・2,066
2018年(平成30年)3月期 2,200



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円・400百万円・16.6%・2.6%
28年3月期 43.33円・403百万円・39.3%・2.3%
29年3月期 43.33円・404百万円・45.8%・2.3%
30年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・4,731名<15.3>・13.3%・75.5%
・6,795名<16.3>・13.1%・75.6%
・10,070名<17.3>・13.3%・74.1%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2015年06月発売号 146億円・41億円・116億円
2016年06月発売号 116億円・47億円・111億円
2017年06月発売号 117億円・61億円・119億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん償却額・営業CFを見てみる。

24年3月期 16.2%・3,071.08円・0円・6,172
25年3月期 25.6%・4,021.02円・0円・1,687
26年3月期 26.7%・1,548.53円・0円・3,676
27年3月期 27.6%・1,812.83円・8百万円・2,633
28年3月期 29.5%・1,889.91円・8百万円・5,642
29年3月期 28.7%・1,865.90円・8百万円・4,921



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

24年3月期末 2,962,000・347,579
25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月期末 9,248,100・624
28年3月期末 9,318,600・624
29年3月期末 9,333,300・624



次に、株価と指標等を見てみる。

7月19日の終値は、1,397円
予想PERは、26.06倍
実績PBRは、0.75倍
予想利回りは、3.1%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、4.53%
(配当:4,333円、優待:2,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、2,981円。(事業価値3,991円+財産価値629円-有利子負債1,639円)
・理論株価比は、46.9%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品と新車販売時装着のオプション用品も手掛ける。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】輸送用機器・日本74(3)、同・アジア13(10)、同・北米他12(-6)

【海外】26 <17・3>

【横ばい圏】外装部品は米中拡大。国内は好採算のミリ波レーダーカバーや日産向け通信モジュールが貢献。ただ、英国生産混乱収束が下期にずれ込み、人件費増響く。償却費も重く、営業益横ばい圏。英国の老朽設備更新で下期特損3億~4億円見込む。

【英 国】上期喫水線、下期黒字化目指す。米国は自動ブレーキ用ミリ波レーダーカバーの需要増受け、現地生産を18年1月開始。







Last updated  2017/07/24 10:12:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/03/17
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ナンシン(7399.他設備機器・部品)を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・保有銘柄ではなく、買付候補銘柄です。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 1,230・997
2014年(平成26年)3月期 820・1,336
2015年(平成27年)3月期 900・760
2016年(平成28年)3月期 620・985
2017年(平成29年)3月期 900



次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 638・925・1,172・1,336
2015年(平成27年)3月期 176・354・544・760
2016年(平成28年)3月期 181・416・687・985
2017年(平成29年)3月期 236・530・876


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 47.8%・69.2%・87.7% 
2015年(平成27年)3月期 23.2%・46.6%・71.6%
2016年(平成28年)3月期 18.4%・42.2%・69.7%
2017年(平成29年)3月期 26.2%・58.9%・97.3%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

19年3月期 10円・76百万円・44.7%・2.1%
20年3月期 13円・99百万円・45.1%・2.6%
21年3月期 0円
22年3月期 0円
23年3月期 5円・38百万円・8.6%・0.8%
24年3月期 14円・107百万円・9.3%・1.8%
25年3月期 10円・76百万円・11.2%・1.1%
26年3月期 10円・76百万円・7.5%・1.0%
27年3月期 10円・76百万円・13.4%・0.9%
28年3月期 10円・76百万円・9.4%・0.9%
29年3月期 14円

☆29年3月期の1株配は、29年3月3日に増額修正。(10円→14円)



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・635名<12.3>
・694名<16.9>・8.7%・43.5%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2016年12月発売号 32.7億円・16.6億円・5.0億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

27年3月期 67.8%・1,118.53円・0円・537
28年3月期 70.5%・1,187.93円・0円・524



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

27年3月期末 7,708,000・38,236
28年3月期末 7,708,000・38,665



次に、株価と指標等を見てみる。

3月10日の終値は、548円
予想PERは、6.31倍
実績PBRは、0.45倍
予想利回りは、2.55%
配当月は、3月のみ

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、1,159円。(事業価値856円+財産価値369円-有利子負債66円)
・理論株価比は、47.3%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】1947.10
【上場】1996.11

【特色】キャスター(脚輪)メーカー大手。国内シェア約25%。マレーシア、中国に工場。中国開拓に注力

【連結事業】キャスター65、他35

【海外】14 <16・3>

【着実増】主力のキャスターは運輸関連向け伸び悩むが、小売り向け運搬車伸長。自動車工場向けや、ビル建築需要多い足場用キャスターも堅調。海外はマレーシアで好調続く。営業増益。18年3月期は中国市場は頭打ちだが国内は好採算品中心に伸びる。

【品 質】ストッパーや荷崩れ防止を施した利便性いい高付加価値品を開発。小売店には音の静かな運搬車の売り込みを推進。








Last updated  2017/03/17 05:16:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/01/08
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ファルテック(7215.自動車部品(その他))を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・経常利益は、2期連続減益中。
・1枚保有中。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,000・3,147
2014年(平成26年)3月期 3,300・3,502
2015年(平成27年)3月期 4,000・3,283
2016年(平成28年)3月期 3,500・2,875
2017年(平成29年)3月期 3,100→1,600

☆2016年11月10日に下方修正。(3,100→1,600)


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 361・1,224・1,863・3,502 
2015年(平成27年)3月期 262・1,145・1,960・3,283
2016年(平成28年)3月期 358・1,051・1,733・2,875
2017年(平成29年)3月期 -194・108


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 10.3%・35.0%・53.2% 
2015年(平成27年)3月期 8.0%・34.9%・59.7%
2016年(平成28年)3月期 12.5%・36.6%・60.3%
2017年(平成29年)3月期 -12.1%・6.8%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円・400百万円・16.6%・2.6%
28年3月期 43.33円・403百万円・39.3%・2.3%
29年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,562名<13.3>
・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・4,731名<15.3>・13.3%・75.5%
・6,795名<16.3>・13.1%・75.6%
・6,714名<16.9>・13.8%・75.9%

☆14.7に株式分割(1→3)あり。



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2015年06月発売号 146億円・41億円・116億円
2016年06月発売号 116億円・47億円・111億円
2016年12月発売号 117億円・47億円・116億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 26.7%・1,548.53円・0円・3,676
27年3月期 27.6%・1,812.83円・0円・2,633
28年3月期 29.5%・1,889.91円・0円・5,642



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月期末 9,248,100・624
28年3月期末 9,318,600・624

☆27年3月期は、株式分割(1→3)、新株の発行(新株予約権の行使)あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

12月30日の終値は、1,333円
予想PERは、24.87倍
実績PBRは、0.77倍
予想利回りは、3.25%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、4.75%
(配当:4,333円、優待:2,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,375円。(事業価値4,472円+財産価値423円-有利子負債1,520円)
・理論株価比は、39.5%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品と新車販売時装着のオプション用品も手掛ける。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】輸送用機器・日本72(4)、同・アジア14(4)、同・北米他14(2)

【海外】26 <16・3>

【下押し】外装部品は米中好調。国内も日産の新型セレナや輸出用SUV増産で回復色。が、英国生産混乱収束が来期にずれ込み人件費増響く。償却費も重く大幅減益に。為替差損。浜松工場跡地売却で減損特損。18年3月期は生産安定化進み利益上向く。

【拡 販】自動ブレーキ用ミリ波レーダーカバーは福島工場で全工程内製化し16年度末から増産。17年度に米国で現地生産開始。








Last updated  2017/01/08 06:26:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/06/27
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ファルテック(7215.自動車部品(その他))を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

・経常利益は、2期連続減益中。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,000・3,147
2014年(平成26年)3月期 3,300・3,502
2015年(平成27年)3月期 4,000・3,283
2016年(平成28年)3月期 3,500・2,875
2017年(平成29年)3月期 3,100


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 361・1,224・1,863・3,502 
2015年(平成27年)3月期 262・1,145・1,960・3,283
2016年(平成28年)3月期 358・1,051・1,733・2,875


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 10.3%・35.0%・53.2% 
2015年(平成27年)3月期 8.0%・34.9%・59.7%
2016年(平成28年)3月期 12.5%・36.6%・60.3%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円・400百万円・16.6%・2.6%
28年3月期 43.33円・403百万円・39.3%・2.3%
29年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,562名<13.3>
・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・4,731名<15.3>・13.3%・75.5%
・6,795名<16.3>・13.1%・75.6%

☆14.7に株式分割(1→3)あり。



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2015年06月発売号 146億円・41億円・116億円
2016年06月発売号 116億円・47億円・111億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 26.7%・1,548.53円・0円・3,676
27年3月期 27.6%・1,812.83円・0円・2,633
28年3月期 29.5%・1,889.91円・0円・5,642



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月期末 9,248,100・624
28年3月期末 9,318,600・624

☆27年3月期は、株式分割(1→3)、新株の発行(新株予約権の行使)あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,127円
予想PERは、7倍
実績PBRは、0.6倍
予想利回りは、3.84%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、5.62%
(配当:4,333円、優待:2,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,635円。(事業価値4,732円+財産価値423円-有利子負債1,520円)
・理論株価比は、31.0%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品と新車販売時装着のオプション用品も手掛ける。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】輸送用機器・日本72(4)、同・アジア14(4)、同・北米他14(2)

【海外】26 <16・3>

【横ばい】好採算のオプション用品は米中堅調。外装部品も中国が好調、国内も日産の輸出用SUV増産やミニバンの刷新で上向く。ただ英国新規顧客向け生産混乱の解消は夏ごろにずれ込む。償却費も重く、営業益横ばい。品質補償費用など特損消える。

【マザー工場化】福島工場に生産技術者集約で技術引き上げ、海外工場に移植。三菱自軽向け売上は年間3億円と影響限定的。


株式 ブログランキングへ






Last updated  2016/06/27 05:19:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/12/25
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ファルテック(7215.自動車部品(その他))を見ておきます。

関連日記



まずは、メモ書きです。

2Q経常利益の期首予想は1,000百万円で、実績は1,051百万円。
期首予想に対しては順調だが、前年割れ、前々年割れの数字である。
ただ、四季報には、「海外のルーフレールや国内の電装品内製化が下期に本格貢献」と書かれているので、後半に期待したい。



次に、経常利益の期首計画・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,000・3,147
2014年(平成26年)3月期 3,300・3,502
2015年(平成27年)3月期 4,000・3,283
2016年(平成28年)3月期 3,500


次に、1Q・2Q・3Q・4Qの経常利益を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 361・1,224・1,863・3,502 
2015年(平成27年)3月期 262・1,145・1,960・3,283
2016年(平成28年)3月期 358・1,051


次に、1Q・2Q・3Qの経常利益÷通期経常利益(今期は予想)を見てみる。

2014年(平成26年)3月期 10.3%・35.0%・53.2% 
2015年(平成27年)3月期 8.0%・34.9%・59.7%
2016年(平成28年)3月期 10.2%・30.0%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円・400百万円・16.6%・2.6%
28年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,562名<13.3>
・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・4,731名<15.3>・13.3%・75.5%
・5,237名<15.9>・13.3%・75.5%

☆14.7に株式分割(1→3)あり。



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2015年06月発売号 146億円・41億円・116億円
2015年12月発売号 140億円・41億円・116億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれん・営業CFを見てみる。

26年3月期 26.7%・1,548.53円・0円・3,676
27年3月期 27.6%・1,812.83円・0円・2,633



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月期末 9,248,100・624

☆27年3月期は、株式分割(1→3)、新株の発行(新株予約権の行使)あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,521円
予想PERは、6.72倍
実績PBRは、0.84倍
予想利回りは、2.85%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、4.16%
(配当:4,333円、優待:2,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,200円。(事業価値4,392円+財産価値414円-有利子負債1,606円)
・理論株価比は、47.5%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報12月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品と新車販売時装着のオプション用品も手掛ける。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】自動車部品51(0)、自動車用品27(11)、自動車関連機器22(6)

【海外】23 <15・3>

【好 調】好採算のオプション用品は米中続伸。外装部品も中国の新規顧客向け拡大し国内低迷補う。海外のルーフレールや国内の電装品内製化が下期に本格貢献。高水準の償却費や開発費吸収。営業増益。17年3月期も自動車用品が海外で伸長。増配か。

【ルーフレール】内製化で高めた競争力武器に拡販。中国でフィアット向けに初受注。電装品は次世代ITS対応の開発に力点。


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/12/25 10:08:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/09
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
小田原機器(7314)を見ておきます。
同社は、SBI証券の細分類によると、「トラック・バス用部品」の会社になります。



まず、経常利益の期首予想・実績を見てみる。

2012年(平成24年)12月期 28・-164
2013年(平成25年)12月期 61・88
2014年(平成26年)12月期 194・211
2015年(平成27年)12月期 257

☆2Q経常利益は前年同期比77.7%減の5100万円で、通期計画の2億5700万円に対する進捗率は19.8%。これは、前年同期の108.5%を下回っている。



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

25年12月期 25円・38百万円・42.6%・0.9%
26年12月期 41円・63百万円・29.8%・1.4%
27年12月期 32円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・855名<14.12>・1.6%・69.8%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年06月発売号 19.9億円・16.0億円・1.2億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれんを見てみる。

25年12月期 78.3%・2,910.44円・0円
26年12月期 72.5%・3,038.46円・0円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

25年12月期 △14・△137・△38・1,608
26年12月期 13・21・△38・1,604



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年12月期末 1,539,600・363
26年12月期末 1,539,600・389



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,151円
予想PERは、10.74倍
実績PBRは、0.38倍
予想利回りは、2.78%
配当月は、12月のみ

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、2,084円。(事業価値106円+財産価値2,056円-有利子負債77円)
・理論株価比は、55.2%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】12月
【設立】1979.10
【上場】2009.3

【特色】路線バス向けの運賃箱やICカード機器、精算システムなどを製造。市場シェアは約5割

【連結事業】運賃箱関連38、カード機器関連12、他バス用機器17、部品・修理22、商品11 <14・12>

【増 勢】前期獲得した低採算の大型案件納入は、ややずれ込むも上期で完了。後半は更新需要拡大受け、採算性の高い新型運賃箱の採用が拡大。開発費増あるが液晶表示装置、ICカード機器なども堅調続き営業連続増益。税平常化で最終減益。減配。

【GPS】地方バス会社向けにバス・オンライン管理システムを納入完了。GPS利用のバス位置情報システムも納入開始。


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/08/09 05:22:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
2015/06/29
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
ファルテック(7215)を見ておきます。
同社は、SBI証券の細分類によると、「自動車部品(その他)」の会社になります。

関連日記



まず、経常利益の期首予想・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 3,000・3,147
2014年(平成26年)3月期 3,300・3,502
2015年(平成27年)3月期 4,000・3,283
2016年(平成28年)3月期 3,500



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円・400百万円・16.6%・2.6%
28年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,562名<13.3>
・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・4,731名<15.3>・13.3%・75.5%

☆14.7に株式分割(1→3)あり。



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2015年06月発売号 146億円・41億円・116億円



次に、自己資本比率・1株当たり純資産・のれんを見てみる。

26年3月期 26.7%・1,548.53円・0円
27年3月期 27.6%・1,812.83円・0円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

24年3月期 6,172・△2,232・△2,037・5,736
25年3月期 1,687・△2,980・△735・3,888
26年3月期 3,676・△3,178・△1,985・2,760
27年3月期 2,633・△3,956・2,082・4,108



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月期末 9,248,100・624

☆27年3月期は、株式分割(1→3)、新株の発行(新株予約権の行使)あり。



次に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,590円
予想PERは、7.00倍
実績PBRは、0.88倍
予想利回りは、2.73%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、3.98%
(配当:4,333円、優待:2,000円)

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,140円。(事業価値4,336円+財産価値415円-有利子負債1,610円)
・理論株価比は、50.6%。(現在値÷理論株価)



最後に、四季報6月号の記事を見てみる。

【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品とメーカー、ディーラー装着の自動車用品が柱。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】自動車部品51(0)、自動車用品27(11)、自動車関連機器22(6)

【海外】23 <15・3>

【上向く】好採算の自動車用品は米中で続伸。外装部品の国内低迷補う。海外新工場本格稼働と日本の電装品内製化が貢献。高水準の開発費や償却費こなす。増益路線に回復。前期の繰延税金資産取り崩し消える。

【中国戦略】ルーフレールは組み立てから部品も内製化し収益性向上。ウインドーモールは好調なSUV向けライン新設。現地調達ニーズ高い各メーカーへ全方位外交。



株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/06/29 05:15:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/05/31
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
【決算】3月
【設立】1931.4
【上場】1949.6

【特色】造船準大手、建造はバラ積み船が主。傘下に函館どつく。14年秋に佐世保重工業を完全子会社化

【連結事業】新造船80(23)、修繕船7(5)、機械7(8)、鉄構陸機3(-4)、他3(8)

【海外】64 <14・3>

【後 退】佐世保重が下期加わる。市況暴落前に受注した高船価船の建造減り、営業減益。会社計画は期末1ドル110円前提。16年3月期も本体造船の操業度高い。が、好採算船が減るうえ、前期業績押し上げた赤字受注引当金の戻り益が剥落。税負担平常に。

【統合効果】営業一本化に続き、主要資材を共同調達へ。佐世保、伊万里の造船所間でも現場交流深め、双方の改善策につなげる。


(会社四季報2015年3月発売号より)



------------------------------------------------------------



【上記について】

上記は、名村造船所(7014)について書かれたもの。
同社は、SBI証券の細分類によると、「造船」の会社になります。
持株の不定期確認ということで、見ておきましょう。



まず、経常利益の期首予想・実績を見てみる。

2013年(平成25年)3月期 6,200・14,477
2014年(平成26年)3月期 18,000・23,677
2015年(平成27年)3月期 9,300・22,134
2016年(平成28年)3月期 5,500



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

26年3月期 30円・1,452百万円・11.4%・2.4%
27年3月期 35円・2,106百万円・13.8%・2.4%
28年3月期 20円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・5,736名<14.9>・17.8%・38.1%



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2015年03月発売号 819億円・774億円・169億円



次に、総資産・純資産・自己資本比率・1株当たり純資産を見てみる。

26年3月期 152,891・66,964・43.2%・1,367.20円
27年3月期 204,428・107,111・51.8%・1,536.45円



次に、営業CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

26年3月期 10,911・△3,178・△1,597・77,420
27年3月期 8,172・△881・△4,892・101,263



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

26年3月期末 48,386,417・39,770
27年3月期末 68,984,051・44,581

☆27年3月期は、株式交換に伴う新株発行による増加20,539,134株、ストックオプションの権利行使による増加58,500株。



最後に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、995円
予想PERは、22.87倍
実績PBRは、0.65倍
予想利回りは、2.01%
配当月は、3月、9月

GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,802円。(事業価値2,504円+財産価値1,574円-有利子負債276円)
・理論株価比は、26.2%。(現在値÷理論株価)


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/05/31 06:07:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/04/07
テーマ:輸送用機器(47)
カテゴリ:輸送用機器
【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3

【特色】自動車外装部品とメーカー、ディーラー装着の自動車用品が柱。TPR子会社、日産向け中心

【連結事業】自動車部品51(1)、自動車用品27(11)、自動車関連機器22(4)

【海外】22 <14・3>

【最高益更新】柱の外装部品は日本の消費増税響く。が、好採算の自動車用品は中国と北米の販売好調。営業益好伸。増配も。16年3月期も中国伸長。日本は日産の北米向けSUVの増産効果で外装部品が復調。海外工場立ち上げ負担減少し、最高純益更新。

【拡 販】ダイハツの新型軽『ウェイク』の外板パネル樹脂部品を受注。軽量化ニーズで樹脂部品引き合い強く、軽向け拡販強化。


(会社四季報2015年3月発売号より)



------------------------------------------------------------



【上記について】

上記は、ファルテック(7215)について書かれたもの。
同社は、SBI証券の細分類によると、「自動車部品(その他)」の会社になります。
持株の不定期確認ということで、見ておきましょう。

関連日記



まず、売上高・経常利益の推移を見てみる。

2009年3月期 45,998
2010年3月期 42,795
2011年3月期 70,218
2012年3月期 75,555・3,435
2013年3月期 72,018・3,147
2014年3月期 77,393・3,502



次に、2014年3月期の期首予想・実績を見てみる。

売上 72,500(+0.7%)・77,393
営益  3,600(+11.9%)・3,326
経益  3,300(+4.8%)・3,502
純益  2,000(△1.9%)・2,084



次に、2015年3月期の通期予想を見てみる。

売上 79,000
営益  3,600
経益  3,400
純益  2,100
1株益 228.62円



次に、2015年3月期1Q・2Q・3Qの通期予想に対する進捗率を見てみる。

売上 22.0%・47.0%・71.9%
営益 7.4%・34.3%・54.3%
経益 6.6%・33.7%・57.6%
純益 10.9%・35.1%・54.0%



次に、1株配・配当金総額・配当性向・純資産配当率を見てみる。

24年3月期 0円
25年3月期 43.33円・398百万円・16.8%・3.7%
26年3月期 43.33円・398百万円・19.1%・3.0%
27年3月期 43.33円



次に、四季報で株主数・外人比率・特定株比率を見てみる。

・1,562名<13.3>
・1,051名<13.9>・13.4%
・1,243名<14.3>・13.7%・79.1%
・3,412名<14.9>・12.3%・77.3%

☆14.7に株式分割(1→3)あり。



次に、四季報で時価総額・現金等・有利子負債を見てみる。

2013年12月発売号 118億円・38億円・106億円
2014年03月発売号 120億円・38億円・103億円
2014年09月発売号 137億円・27億円・106億円
2014年12月発売号 128億円・27億円・110億円
2015年03月発売号 152億円・27億円・124億円



次に、営益CF・投資CF・財務CF・現金等を見てみる。

24年3月期 6,172・△2,232・△2,037・5,736
25年3月期 1,687・△2,980・△735・3,888
26年3月期 3,676・△3,178・△1,985・2,760



次に、期末発行済株式数(自己株式を含む)・期末自己株式数を見てみる。

25年3月期末 3,062,000・79
26年3月期末 3,062,000・139
27年3月3Q 9,248,100・624



最後に、株価と指標等を見てみる。

現在値は、1,624円
予想PERは、7.10倍
実績PBRは、1.07倍
予想利回りは、2.67%
配当月は、3月のみ

1枚保有時の予想利回りは、3.90%
(配当:4,333円、優待:2,000円)


GMOクリック証券によると、
・理論株価は、3,201円。(事業価値4,029円+財産価値313円-有利子負債1,142円)
・理論株価比は、50.7%。(現在値÷理論株価)


株式 ブログランキングへ






Last updated  2015/04/07 05:17:30 AM
コメント(2) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

Favorite Blog

DOW 27222.97 +3.12 … New! どらりん0206さん

☆乃木坂46♪斎藤ちは… New! ruzeru125さん

基地害の多さに絶望… New! staycoolKさん

物件決済準備2件 New! 原田ミカオさん

前日比▼4,881,150円※… New! かぶ1000さん

3198SFPホールディン… New! わくわく303さん

晴れて、ありがたい… New! 陳平さん

株式投資本オールタ… New! みきまるファンドさん

これがないと網戸が… New! Home Madeさん

夏休み。。。 New! yasuho consultingさん

Comments

mkd5569@ Re:征野ファンドの運用状況---今週も良い感じでした(06/22) こんばんは いつもありがとうございます。…
mkd5569@ Re:アクセス数490万、御来訪御礼申し上げます。(06/07) こんばんは いつもありがとうございます。…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


征野三朗

Category

Freepage List

Headline News

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.