105682 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

響太のひとりごと

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ふーあーゆー

Calendar

Favorite Blog

うみねこや本舗の日常 mininekoさん
ニャン遊んで♪ nyan0601さん
風に吹かれて 唯我独尊7さん
みやちゃんのつれづ… ちびまるここさん
★み~んな愛されるた… Flutist♪さん

Comments

ちびまるここ@ Re:親バカです(04/04) こんにちは。 確かに・・・そうですねえ・…
ふーあーゆー@ 唯我独尊7さん >亜米利加のアニメキャラだよ。 わざわ…
唯我独尊7@ お知らせ 亜米利加のアニメキャラだよ。
ふーあーゆー@ ちびまるここさん >きっと、クーちゃんもクレオちゃんもわ…
ちびまるここ@ Re:在宅勤務(03/19) こんばんは。 毎日お仕事お疲れ様です。 …

Freepage List

Headline News

Shopping List

iPhone6s 交換用 バッテリー(DM)B25-107 【互換品】【送料無料】iPhone6s 高品質 …
iPhone6Plusのバッテリー交換セットをこちらで購入したので、6Sのバッテリーと両面テープのセットを購入し…[>>]
★5,000円以上お買い上げで送料無料★高圧洗浄機 デッキブラシ FHP-DB ブラシ パーツ …
本体は別のショップで購入しました。床のような所を掃除するなら絶対に有った方が良いです。[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2014.08.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

1年半も更新してないから誰も見に来ないだろうけど、自分の記録として書いてます。
今回は猫ブログではなく日記かな。
大回り乗車って知ってます? 首都圏や大阪圏などで適用される乗車方法で、A駅からB駅までどの路線で来ても最短距離で来たことにしてくれる、というJRの粋な計らいです。ただ、
・範囲が決まっている
・新幹線などの特急は乗れない
・同じ路線を通ってはいけない
・改札からは出られない

などのルールがあります。つまり、一筆書きの要領で進めばどの路線を通っても良い、となります。
ということで人生2回目の大回り乗車旅行に妻と行ってきました。
まず北茅ヶ崎駅に行って7:42発橋本行きに乗車。

相模線2.jpg

神奈川県を南北に走るローカルな単線電車です。そして8:51発の横浜線に乗り換えて八王子へ。 今度は9:08発の八高線川越行きに乗車。

八高線からの車窓s.jpg 

この八高線は東京の郊外を走る、やはりローカルな単線で米軍横田基地の横を通ります。その辺りはカーブがなく、まっすぐな線路がずーっと延びていて『本当に東京?』と思ってしまう景色。

高麗川で下車し、同じ八高線の10:16発高崎行きに乗車。

八高線s.jpg 

右が乗ってきた八高線と同型車両、左がこれから乗る八高線。ディーゼルで動くから電車じゃなく汽車だな。この八高線、2両編成のワンマンカーで運転手が車掌も兼務する電車(汽車)。のんびり揺られ11:48に高崎に到着。昼食は駅の立ち食いそばの八起家(やおきや)。

そばとうどん.jpg 

 左が冷し万歳富岡(うどん)、右が冷しとん天ほうれんそう(そば)。なかなか美味でした。

腹ごしらえも済み、12:28発の両毛線小山行きに乗車。

 両毛線2.jpg

今回一番驚いたのこがこの電車。なんとドアを手で開けるんです!
ボタンで開け閉めする電車は知っています。相模線もそうですから。でも手で開ける電車は初めてです 。平成の世にそんな電車が走っているとは思いもしませんでした。

その証拠がこれ。

手動2.jpg 

たまにまごついている乗客がいました。

終点の小山でおり、東北本線14:42発上野行きに乗ると景色はだんだん都会の風景に変わっていきました。上野から東京駅に行き、あとは東海道本線で茅ヶ崎へ。茅ヶ崎駅に着いたのが17:25なので、約10時間の電車旅でした。

この大回り乗車に掛かった料金はなんと144円。北茅ヶ崎駅から茅ヶ崎駅への乗車料金です。本来なら1駅3分ほどの乗車なのに、東京、埼玉、群馬、栃木、埼玉、東京とまわって茅ヶ崎へ。断っておきますが、違法行為でもないし詐欺でもありません。

面白そう、と思われた方は是非お試しあれ。

今回のお土産。

ネギラー油s.jpg

下仁田ネギを使ったねぎラー油。でも下仁田ねぎは30%しか入っていないんだって。

 

ついでと言っては何だけど、空太もくれおも元気です。空太は相変わらず通院していますが、通院は3週間に一回、薬は二日に1回に減りました。

絡まる二人.JPG 

絡まるように寝ています。 







Last updated  2014.08.16 00:15:06
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.