409747 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どんぐりのせいくらべ

PR

X

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月

コメント新着

たいたい1417@ Re[1]:今年の家庭訪問のこと。(07/21) おおはしさんへ コメントありがとうござい…
おおはし@ Re:今年の家庭訪問のこと。(07/21) 過去の記事にコメントすみません。京都で…
たいたい1417@ Re[1]:長男の高校受験その2(03/17) milkpan5さんへ こんばんは!ご無沙汰し…
milkpan5@ Re:長男の高校受験その2(03/17) おめでとうございます(^^) 長男さん、頑…

カテゴリ

プロフィール


たいたい1417

お気に入りブログ

レオンくんがご案内… レオン117さん
あおムシの生活 あおママ★さん
明日は明日の風が吹く るうぱんださん
kokiriのにわ milkpan5さん

フリーページ

2013年10月23日
XML

<5MX04>今日は学校でバザーを開催(かいさい)します。みんな一つずつ不要なものを持ってきます。バザーでは、自分が売りたい値段の1/5(5分の1)をバザーの利益(りえき)として上乗せして売ることになっています。桜子ちゃんは、昨日まで使っていた「自動で勝手に宿題しますマシーン」をバザーの利益を加えて690万円で売ることになりました。では、桜子ちゃんが売りたいと思っていた値段は幾らだったのでしょう。

長男 5年生10月

5mx04.jpg

今月2回目の添削作品です。

どんな風に描いていくかと見ていましたが

特に考えこむこともなくさらっと解いていきました。

最近はこんな感じで、もっとじっくり考えて描いてほしいなと思っていたのですが

先生からの返信を見て、これでいいんだと納得しました。

 

> 今回も、集中して楽しそうに絵を描いていました。
> おやつを食べながら、くつろいだ状態で描き始めることが多いです。
> 今回は20分ほどで答えを出しました。
> じっくり考えて欲しいのですが、最近はサラサラっと描いて答えを出すことが多いです。
>
●売りたい値段(5/5)+バザーの利益(1/5)=実際売った値段
「バザーの利益を上乗せ」・・・よく絵図化できましたね。
問題を絵図化して移動や加工が出来れば答えは自ずと見えてきます。
(時間はあまり関係ないです)

 

どんぐりを続けてきてもうすぐ丸5年。

ここまできたんだなあと感慨深いものがあります。

「どんぐりするよ~」と声掛けすると机に突っ伏して泣いていた頃もあったなあ。

どんぐりがイヤでイヤでしょうがなくて書きなぐった時もあったし

自分もTVゲームがやりたいと泣いた時もあった。

だけど諦めずに頑張ってきた。

その結果が見えはじめてきました。

それを誰よりも長男が一番自覚していることが嬉しいです。

いよいよ仕上げの時期にきた長男。

これからは次男をよりしっかりみていかないと。

長男のようには進めるのが難しい次男ですが

全ての原因は親にあると肝に銘じて

試行錯誤真っ最中です。







最終更新日  2013年10月23日 15時24分21秒
コメント(2) | コメントを書く
[どんぐり文章問題<小5>] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:■添削教室■<5MX04>自動で勝手に宿題しますマシーン(10/23)   るうぱんだ さん
こんばんは。
「仕上げの時期」。この言葉もズッシリきますね。
でも、歴5年なんてスゴイです(゚o゚
2年でも山あり谷ありなのに、5年なんてさぞかし色々あったんだろうと思います。
下の子達も続いてくれるといいですね!^^ (2013年10月23日 21時49分41秒)

Re[1]:■添削教室■<5MX04>自動で勝手に宿題しますマシーン(10/23)   たいたい1417 さん
るうぱんださん
こんばんは~。
「仕上げの時期」っていう言葉を大切に抱きしめて
残りの小学生時代を過ごそうと思ってます(#^^#)

山あり谷あり…ほんとにそうですね。
こうありたい、という理想は明確なのに
なかなかそこに近づかない葛藤で
子供を追い込んでしまった時もありました。
なんで!?ってイライラすることもありました。
でも全ての答えは「そう育てたから。」なんですよね。
失敗だらけの母ですが、長男は穏やかにここまで来ました。
次男も立派に仕上げの時を迎えられるように頑張ります!
るうぱんださんもこれからまだまだ続きますね、
ゆっくり楽しく進めていけたらいいですね(#^^#) (2013年10月23日 23時56分24秒)


© Rakuten Group, Inc.