000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2020.11.09
XML

牡蠣(かき)のシーズンに入りました。
ご承知のように、牡蠣は「海のミルク」と言われるほど、
栄養価の高いことで知られます。

なによりも美味しさが魅力なのですが、
ちょうどノロウイルスの流行期と重なるだけに、
食中毒のことも気になります。

生食用ではない牡蠣を生で食べたり、
調理用牡蠣でも加熱が十分でなかったりすると、
ノロウイルスによる感染性胃腸炎で、
腹痛や下痢に悩まされることにもなってしまいます。

新型コロナウイルス感染症にインフルエンザ、
さらなノロウイルス感染症と、気が重くなります。

せっかくの牡蠣のシーズンを、
食べずにやり過ごすこともないと思い、
牡蠣とノロウイルスの関係を調べてみました。

詳しくはこちらを読んでいただくとして、
→ ​ノロウイルスの流行期で消費者庁が注意喚起

結論を言えば、生食用以外は生で食べない、
調理用はしっかり加熱してから食べる、ことに尽きるようです。







最終更新日  2020.11.10 18:13:29
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.