000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2020.11.14
XML
テーマ:悩み事(4)
カテゴリ:在宅療養生活の話

在宅で療養生活をしていると、
あるいは家族の在宅ケアをしていると、
菅総理が言うところの「公助」の部分で、
「サポートしてほしいが利用法がよくわからない」
といったことがよくあるのではないでしょうか。

たとえばその際、介護保険を利用している方なら、
担当のケアマネジャーに相談することができます。

しかし、幸い介護を受けるほどの状態でなく、
それでも何かしらの健康問題を抱えていたり、
あるいは加齢変化による不都合があったりして、
生活の困りごとを抱えているときは、
最寄りの民生委員に相談してみてはいかがでしょうか。

あるいは隣近所に、
いわゆる「困った方」がいたりするときも、
まずは民生委員に相談するのもいいようです。

民生委員については、
「わが家のことを隣近所に言いふらすのでは」
などといった懸念を抱く方もいるようです。

しかし、民生委員は、厚生労働大臣が委嘱する、
いわゆる特別職の非常勤地方公務員で、
守秘義務を課せられていますから、
その心配は無用です。

詳しくはこちらの記事を参考に、

納得がいったら相談相手にいかがでしょうか。
→ ​「民生委員」を身近な相談相手として活用を







最終更新日  2020.11.14 12:45:50
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.