000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.01.14
XML
テーマ:薬の情報(359)
カテゴリ:在宅療養生活の話

在宅療養をしていると、
あるいは家族の在宅介護をしていると、
医師から処方を受けた薬のことで迷うことがあります。

高齢になってくると、
内科と整形外科、さらには眼科と、
かかる診療科が増えるのに伴い、
薬の種類も数も増えてくるものです。

飲み合わせのいい悪いはかかりつけ医に聞くことができますが、
朝飲むべき薬を飲み忘れていることに昼になって気づいたり、
ランチを抜いたために昼の薬を飲まなかったり、等々……。

そんな時に頼りになるのが、
かかりつけ薬剤師です。

自分のかかりつけ薬剤師を決めておけば、
仮に薬局が閉まった後の時間帯でも、
電話で問い合わせたりすることができます。

かかりつけ薬局があれば、手続きは簡単です。
詳しくはこちらを参照してください。
→ ​薬で困ったら「かかりつけ薬剤師」に相談を







最終更新日  2021.01.14 06:05:49
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.