000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.02.13
XML
テーマ:目の病気(13)

加齢黄斑変性(かれいおうはんへんせい)と呼ばれる、
目の病気の話をちょっと書いてみたいと思います。

私事ですが、コンタクトレンズを使って40年余りになります。
一時期ソフトを使っていたのですが、
ちょっとしたトラブルがあって以来、ハードタイプに換え、
以来ずっとハードコンタクトレンズを続けています。

かかりつけの眼科医からは、
日頃からものの見え方について、
注意を怠らないように言われています。

特に、「物がゆがんで見える」とか、「視野の中心が黒く見える」
といった症状の有無には気を付けるように、と。

特に「物がゆがんで見える」ときは、
「加齢黄斑変性を考えてすぐに受診してください」
と言われたときは、「加齢」とあるのにひっかかり、
「私、まだそんな歳ではない」とむっとしたのですが、
原因は加齢だけではない、と。

「パソコンやスマホのブルーライトが、
黄斑部の変性を招くリスクがありますから」
と言われたときは少々焦ったものです。

以来、DHAゃルテインの多い魚類や緑黄色野菜を、
せっせと食べているおかげでしょうか、
今のところ、ゆがみはででいません。

詳しくはこちらを読んでみてください。
→ ​ゆがんで見えたら彼黄斑変性を疑って!!







最終更新日  2021.02.13 12:00:05
コメント(0) | コメントを書く
[病気になる前、病気が深刻化する前に手を打とう] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.