045733 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.02.26
XML

年を重ねるにつれ、歩行時に、あるいは階段を上り下りする際に、
股関節、つまり足の付け根のところに痛みが走ることがあります。

変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)の始まりです。

そのまま放っておいたり、
市販の痛み止めでごまかしていると、
痛みが強くなり、かがむ姿勢をとりにくくなってきます。

そこまで進んでしまうと、
「手術をしましょう」となってしまいます。

そうならないために、
痛みを自覚しはじめたら貧乏ゆすりで、
股関節周辺の筋肉を動かして血行を良くし、
痛みを和らげようという話を書いてみました。
→ ​股関節のつらい痛みを「貧乏ゆすり」で和らげる
単なる素人療法ではありません。
医学的にも「健康ゆすり」とか「ジグリング」として、
専門外来でも行われています。
該当する方は試してみてはいかがでしょうか。







最終更新日  2021.02.26 07:30:05
コメント(0) | コメントを書く
[病気になる前、病気が深刻化する前に手を打とう] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.