053412 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.06.09
XML
テーマ:呼吸法(17)

喉頭がんや下咽頭がんなどにより、
声帯を含む喉頭を摘出する手術では、
気管切開が行われます。

この場合の気管切開は、
永久気管孔(えいきゅうきかんこう)を、
造設するためのもので、
手術後はこの気管孔を介して、
呼吸をすることになりますが、
この気管孔に「人工鼻」が使われることがあります。

→ ​永久気管孔から呼吸を楽にする「人工鼻」

その名の通り、
人工鼻は鼻の機能を代行するもので、
のどに直接開けた気管孔から呼吸する際に、
肺にかかる負担を軽くしてくれます。
それと、酸い頃空気を清浄にしてくれたりもしますから、
呼吸はずいぶん楽になるようです。







最終更新日  2021.06.09 07:30:05
コメント(0) | コメントを書く
[がんサバイバーとの暮らし] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.