057460 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.06.12
XML

コロナ対策で閉じこもりの生活ょ続けていると、
特に高齢者は、身体だけでなく脳も疲れて、
認知機能が低下しがちです。

その結果として認知症に、なんてことも。

そこで、やはり考えておきたいのが、
「自分の親が認知症になった」ときのこと。
→ ​「親が認知症」への備えに認知症保険は必要?

特に備えとして考えておきたいのは、
医療や介護にかかる費用などの経済的負担です。
通常の介護と比べて、
5倍ほどの費用がかかると言われています。
やっぱの民間の認知症保険に加入しておくのが、
安心ということになりそうです。

親の代わりに契約できたり、
ネットで契約できたり、と。
保険会社もいろいろなサービスを用意していますので、
検討してはいかがでしょうか。







最終更新日  2021.06.12 07:30:05
コメント(0) | コメントを書く
[美容と健康、若い女性に伝えたいこと] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.