057007 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.07.21
XML
テーマ:薬の情報(370)
カテゴリ:在宅療養生活の話

医師から処方を受けた薬が飲みにくいことはよくあります。
特に、錠剤やカプセルだったり、
それと散薬、つまり粉薬も、
むせたりして飲みにくいですよね。

そんなとき、錠剤をつぶしたり、カプセルを開いたり、
している方はいらっしゃいませんか。
ただ、薬のなかには、
徐々に薬の作用が働くように、
表面をある種の成分でコーティングした薬があります。
このタイプの薬は、つぶしたりしてしまうと、
薬効が一気に作用して、思わぬ影響が出ることがあります。

→ ​処方された薬がそのままでは飲みにくいときは?

飲みにくいときは、処方医や薬剤師に言えば、
別の剤型のものに替えてくれますから、
話してみることをおススメします。







最終更新日  2021.07.21 07:30:05
コメント(0) | コメントを書く
[在宅療養生活の話] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.