065072 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.10.18
XML

「変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)」
という病気があるのをご存知でしょうか。
股関節のなかで骨と骨がこすれ合って動くときに、
間にあるはずのクッションが本来の働きができなくなり、
擦れて痛みが出たりする病気です。
加齢が原因で起こることが多く、
高齢女性によくみられるのですが、
なかには20代、30代の、
日頃あまり運動をしないとか、
食事が極端に偏っているような女性に、
症状が出ることもあるとは知っていました。
実は先日、整形外科の医師と話す機会があったのですが、
20代後半の女性の変形性股関節症を診療したとのこと。
「もともと瘦せていて運動量も少ない女性が、今回のコロナ禍で、
極端に運動不足の生活をしていたことが影響したようだ」とのこと。

幸いまだ軽症だったことから、
貧乏ゆすりで血行を促すようにすすめたそうです。

→ ​股関節のつらい痛みを「貧乏ゆすり」で和らげる

体を動かして血行、つまり血流をよくすることが、
やはり大事なのだと、つくづく知らされました。







最終更新日  2021.10.20 06:34:53
[美容と健康、若い女性に伝えたいこと] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.