2021.01.07

外出自粛中の食生活で増えがちな超加工食品にご用心

国内で昨日(1月6日)報告された新型コロナウイルス感染者は、
始めて6000人を超え、6004人と2日連続で最多を更新しています。

政府はきょうにも、首都圏の1都3県を対象に、
緊急事態宣言を発令するとのこと。

対象地域は、再度巣ごもり生活となります。
対象から外れてはいても、
爆発的感染の兆候が見られる地域は多く、
しばらくは外食は控える生活を心がける必要がありそうです。

食料もまとめ買いすることになるでしょうから、
どうしても冷凍食品のような加工食品が多くなりがちです。

そこで気をつけたいのが、超加工食品の摂りすぎ。
カップ麺のようなインスタント食品、菓子パン、
チキンナゲット、冷凍ピザ……、です。

フランスの研究では、
超加工食品の摂取量とがん発症リスクの関係が確認されています。

日本で言えば、注意したいのは、やはり隠れ塩分と栄養バランスとのこと。
詳しくはこちらを読んでみてください。
→ ​「超加工食品でがんリスク増加」情報の真偽は?






TWITTER

最終更新日  2021.01.07 07:31:38
コメント(0) | コメントを書く
[病気になる前、病気が深刻化する前に手を打とう] カテゴリの最新記事