111860 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

仙台の低料金で良心的な探偵事務所 JR仙台長町駅から徒歩5分

PR

Calendar

Favorite Blog

婆っちゃんお誕生日… New! ポンポコ爺 ちゃんさん

TOWNLIFE(タウンラ… タウンライフさん
NS-Park「お買い物の… NS-Parkさん
あるあるのブログ【… あるある63さん

Comments

辞めろ共犯者@ Re:無題(11/04) 金のためにストーカーに情報提供をしたの…
http://buycialisky.com/@ Re:仙台探偵日記(08/29) health care reform cialis viagrageneric…
http://buycialisky.com/@ Re:25日 仙台 杜の都探偵 調査日記 ネコ日記(12/25) why bathtubs in cialis commercialshigh …
http://buycialisky.com/@ Re:6月14日 杜の都 仙台 探偵日記(06/14) cialis tadalafil reviewscialis 200 doll…
http://buycialisky.com/@ Re:24日 仙台 杜の都探偵 調査日記(12/24) cialis soft cash deliverycialis geen ef…

Freepage List

Headline News

全165件 (165件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

仙台探偵日記

2019.01.01
XML
カテゴリ:仙台探偵日記

あっという間に 1年が過ぎてしまいました。

今日はお正月 元旦

目まぐるしく動く 眼の前の展開でも
武道をやっているのせいなのか
あまり動揺とかいうのは、しないのですが

状況の変化についていけない自分がいます。

母が急に他界し

依頼人に騙され
ストーカーの幇助で逮捕され

僕は、相手の女性に迷惑をかけたことに変わりはないので
言い訳はしませんが






僕の話を聞いた神社の巫女さんをしている人が
僕の 今年の運勢は・・・と 年末に見てくれたのでしたが

「 八方塞がり 」


それを聞いたとき
「  そ  そんな・・・  」



今年の八方塞がり・・という今年の運勢も
あと数日・・・という時に


今度は、その相手の女性から
慰謝料200万という金額が、相手の弁護士を通じて請求が来て・・・

さすがに・・
これには・・対処に困ってしまい

担当の検察官の女性の方に
「 どうしたら いいでしょうか? 」
・・・と聞いてしまいました。

検察官の人も 驚いていましたが
「 私がそうなったら 怖くて弁護士に相談しますよ。 」



その言葉を受けて
僕は、弁護士は、つけないつもりでしたが
懇意にして頂いている弁護士の先生に お願いしました。


お会いすると 先生は
「 桜田くん いつ 電話が来るかと 待っていたよ 」

ありがたいです。
もっと早く電話すればよかったと思いました。





年末は、静かに自分の家で本を読んでいました。

若い頃読んだ本を読み直していました。

学生時代、かなりの衝撃を受けた本が

「 生命の実相 」谷口雅春著

「 空即是色 般若心経の世界 」五井昌久著
・・という本でした。

これらを いま読み直して

書いてる内容の言葉の意味が
すっと心に入って来ました。

若い頃に読んだ時とは、また違ったものを受けました。

本を読み返すという事は大事なんだな・・と思う今日この頃でした。







Last updated  2019.01.01 15:55:05
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.13
カテゴリ:仙台探偵日記
こころは、いつもあまり動かないのですが
やはり・・

滅入ります。


刑事さんから、問題の依頼人が、僕に嘘を言っていた事を聞かされ・・
この時は、落ち込みました・・・

刑事さんから
「 別に桜田さんが やった訳ではないのですから・・ 」

・・・と言われましたが

やはり 落ち込みました。


子供達に武道を教えていますが
仕事の件で・・なので
子ども達は 別に関係ないのですが
わざわざ調べてアップする人もいて・・・


人間が信じられなくなっているとき


擁護してくれたり、励ましてくれる人たちが多く出てきて
ありがたかったです。


空手の先生方もありがたかった

ある人が 他の先生に
「 聞きました? 」
・・・という電話をしたらしく

その電話を受け取った先生は
「 だから どうしたの 」

「 ・・・ 」


また 別の先生は、この話題が挙がったとき
「 子ども達は 関係ないだろ! 」
・・・と言ってくれた先生もいて

またわざわざ励ましの電話をくれた先生もいました。


みんな サムライだな・・と思った。
空手道をやってて良かった・・・。






Last updated  2018.12.13 16:07:41
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.04
カテゴリ:仙台探偵日記

いろんな苦難がありますが

僕は、目の前に何が展開しようとも

感謝一念で生きてゆきたい。







Last updated  2018.11.04 17:42:20
コメント(1) | コメントを書く
2018.11.03
カテゴリ:仙台探偵日記

昨日は仕事のトラブルに巻き込まれてしまい・・

かなり疲れた・・

受注の仕事は選ぶべきだと思った。


大手の探偵社が、浮気調査しか受けない意味が判った。
こういうトラブルに巻き込まれたくないからだと思う。


ウチの仕事なら、浮気調査や素行調査の場合、大手の調査料金の半分以下で
同じ精度の調査が出来ます。

もう20年以上も この仕事をやっていますが


もう事務所を閉めるか・・・


浮気調査に特化するか・・どうか・・
悩んでます。







Last updated  2018.11.03 19:21:17
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:仙台探偵日記
今日は、かなり、、・・
疲れた・・・・・

仕事は選んで受けるべきだと思った次第。


社会的な責任を考え、事務所柄を閉鎖しようと思っているが
職員の事もあるので、一概には言えず・・・



・・・あやしい 依頼は 受けない
・・・・・・・これに尽きる



大手企業が、浮気調査しかやらない意味が判った。



自分的には
事務所柄を閉鎖したいのですが

これで生活している人もいて・・・
・・・悩んでます・・・



・・・ 探偵仙台






Last updated  2018.11.03 00:43:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.20
カテゴリ:仙台探偵日記
​​​その日は用事があるという事を言ってて、怪しいので見てて欲しいという案件でした。


対象者は、朝早くから車に乗り出かけるのでした。


こちらは・・
「 どこに行くんだ? 」
・・と思いながら対象者の素行調査を開始します。


そのまま高速道路に入り・・
南下


福島を過ぎ・・
那須高原を過ぎ・・


水戸を過ぎ・・

東京に来てしまう。


環状線にはいり・・
「 おいおい どこに行くんだ ・・汗 」


「  これは 絶対怪しい  」


新宿までくると
出口で環状線を降りると・・
ここから先が・・道路が こまごま・・と
尾行が大変だった。



一番見落としやすいのが
駐車場に停めて、そこから徒歩で移動されたときに見落としやすい。


それは、こちらは距離を開けて追尾しているから
相手が車を駐車した時間と  タイムラグが出来てしまうから・・・



見落とさず追尾して対象者が入ったビルは
うらぶれた雑居ビルの1階にある お店? のような場所

「  なんなんだ・ これは・・? 」


ここで誰かと接触するのか???



意を決して中に入ってみた。
『 迷ったら 入れ 』


突撃してみると
中は スナックのような店を改造し、暗幕で仕切られ全体が見通せない。
「 もう ぜ~ ったい 怪しい 」


ここで誰かと 待ち合わせか・・・?



・・・ と  と  ​と​

​​​

思ったのですが、ここは とある劇団の舞台なのでした。
スナックを借り切って、舞台に直しての公演なのでした。

暗幕はその仕切りにしていたのでした。




対象者は、誰とも接触することもなく・・
舞台を鑑賞し、岐路についたのでした。

どうも わざわざ この劇団の公演を見に来たようなのでした。


探偵は、見た事をありのままに記録し 報告するのが仕事です。
依頼人の危惧は

対象者が、舞台の公演を見に行った・・という事実で終ったのでした。


・・・ 熱血探偵の奮闘は つづくのだった  ​探偵 仙台






Last updated  2018.08.21 09:27:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.13
カテゴリ:仙台探偵日記
ウチのお袋が他界し、初盆です。

コーヒーを傍らにお置、タバコの煙をけむらせていました。


そんな時でも電話が掛かってきます。


「 相談があるのですが、お電話でいいでしょうか?」

電話だとこちらが間違って解釈する事があり、あまり勧めていません。

「 電話でもいいですよ、ただ、話が込み入ってくると実際に面談した時
  僕が思っていたことと違ってる場合がありますが、電話でお話を聞きましょう。」


この時の話は、浮気の調査の相談でしたが
僕は、調査のやりかたや、そのときの調査のメリット、また起きるであろう
危険性も 全部話しようにしています。


僕のアドバイスを加えて この相談は終りました。


また電話が掛かってきます。


「  助けてください。 」
この人は、何度も電話か掛かってくる人で・・・雫雫

どうも そういう脅迫観念がある人のようでした。

話を聞けば、孤独な人なのですが・・
僕に時間がある時は
「リカちゃんのお電話相談」になってあげてます。


「リカちゃんのお電話相談」とは、話し相手が居ない人の為に
テープでつくられた音声が電話口の人に語りけるという社会福祉サービス なのですが
いまもそのサービスがあるかどうかは知りません。

まあ・・話し相手というか、相談にのってあげています。


すこしは、社会の役に立っているのでしょうか・・・ 雫雫雫


探偵の奮闘は つづく  ​仙台 探偵​ 


熱血代表の ​武道日記






Last updated  2018.08.13 11:58:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.10
カテゴリ:仙台探偵日記
熱血武道日記​杜の都では 人探しで苦労した話・・


普通の人探しだと思っていたら
その人は 数千万のお金を持って逃げている人だった・・という話です。


これは 苦労しました。
依頼人さんには 事情を話しました。


普通の人探しと、逃げている人を探すのとでは
探し方も、難易度も全く 違ってきます。


その人は、複数の債務者に追われている人でした。
住む場所も ダミーの住所を持ち

二重・三重の 仕掛けをつくって
転々としながら債務者から 逃げていたのでした。



こちらも プライドがあるので 
損得抜きにして 
探し出すまで4ヶ月かかった・・・


本人確認の写真を撮って、依頼人に確認してもらい
この仕事は終りました・・・


ホントは、浮気調査や 素行調査が得意なんす・・・



・・・ 代表の奮闘はつづく    ​仙台 探偵





代表の ​熱血武道日記






Last updated  2018.08.10 12:50:35
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.28
カテゴリ:仙台探偵日記

自分のご先祖様のお墓の行方を捜して欲しいという依頼。


3代前まで遡り、2ヶ月かかった・・・


江戸時代では、由緒ある家系だったのも幸いしました。


報告のとき、自分のご先祖様も喜んだと思います。



・・・ 代表の奮闘は つづくのだった。  ​探偵 仙台








・・・ 熱血 探偵  ​武道日記







Last updated  2018.06.28 17:48:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.09
カテゴリ:仙台探偵日記
​​​20年以上探偵業を営んでいて・・
いろんな案件がありましたが

幻聴とか、幻覚・・とか
依頼人さんしか判らないような案件が 多々有り・・・号泣

対処に困ることもあります。


国会の森友問題ではありませんが
安倍総理の
「 無い・・という事を証明するのは、悪魔の証明と言われており、それを証明することは出来ません 」

安倍総理の気持ちが良く判ります。


判りやすく言うと
部屋に盗聴器はないのですが
依頼人さんは
​「 ある 」​・・と言い張ったりです


今回の話は
いろいろあるのですが




依頼人は
「 家の中に女が入ってきて、一緒に寝ている主人を誘惑しに来る 」・・という話です 

他社だったら
絶対、まず旦那さんの素行を調べましょう ・・・と提案しますが


一緒に寝ているところに来るんだから、笑 
・・・起きて現場を確認したほうが早いです  と笑いながら言うと

依頼人
「 私は、睡眠薬を飲んで寝るので 寝たらもう起きないんです 」

どうも 話をよく整理すると
家の中で話し声や、なにか奇怪な音がするようです。


これには困ってしまい
「 じゃあ 寝室に 隠しカメラを設置しましょう これが一番安く判明すると思います 」
・・・と提案


実際 設置してみると
動作感知型のカメラなのですが、何もないのに 作動する・・・

最初は、
「 虫かなにかが動いたんだろ・・
  作動するのに何秒か 掛かるから ・・」


何も写らず・・
旦那さんの素行を洗っても 何も出ず・・・ 雫雫


家の周りを張っても、不審者は来ない



これは、精神疾患だろ・・・
と思い始め・・・



これは困った・・・



依頼人に、夜間の防犯用センサーライトをつけてもらいました。
深夜、監視してると、誰もいないのにセンサーライトが付きます。

最初は、小動物に感知してるんだろ・・と思っていました。

ふと、なにか 動くものを感じ ライトの方へカメラを向けましたが
なにも いません。




事務所に帰り、よくみると。
何か 写っていました。

なにか黒い人の影のようなものが写っています。

画像を明るく処理をしてみると


「 なんだ これは 



この影は 動物の狐ようにも見え
西洋の悪魔のイラストに出てきそうな風貌です。

立ったり 座ったりして こちらを見ています。


「  まじっすか  勘弁してくれ 


​​
こういう話は、ナイ・・とは言いませんが
だいたい 100件のうち 98件は なんとか 説明が付くものでして

のこり2件が どうやっても説明がつかない 分野になりますが・・・



・・・ この話は 現実に存在する






Last updated  2018.05.10 07:40:04
コメント(0) | コメントを書く

全165件 (165件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.