2976789 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いい会社ってどんなだろう

2007年11月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


 15日に来ていただいたアイシン精機の山内社長
たった今 直接電話を頂きました。
それも とっても嬉しい電話です。

 山内社長は トヨタ時代 私が課長をしていたときの工場長です。
ハートの暖かい方で 抜群の人気を持っていらっしゃいました。
もちろんトヨタで役員になり 専務にまでなられたのですから
厳しくすべきところは本当に厳しい方だったのですが 常に“こうしたい”を
伝えて言われるので 厳しさもビジョンの実現のためだって伝わってきます。

 その 人に対する思いは 石切り場の話 に結実しています。
アイシン精機でも教育設備に100億以上を投資しているのだそうですよ。


banner_04.jpg 応援のクリックお願いします。
ランキングとモチベーションが上がります
 


 さて 突然の電話・・・・・
「この“成長する木々”に書いてあることは良いなぁ」
「当たり前のことなんだけど こういう気持ちでやったら素晴らしい会社になるなぁ」
「天竜精機は 素晴らしい会社になるかもしれないぞ 本当に5年後に
見せてもらうからな」
「実は 忘れていて 今読んだところなんだ・・・・
だから 行くの忘れちゃうから 忘れないように連絡してくれよ」

「おまえ ちゃらんぽらんだと思ったら 良い社長になるなぁ」
涙がこぼれちゃいますよ。
おそらくストレートに褒めていただいたのはこれが初めてかも・・・・
上司でいらっしゃったころは「ここまで来たら 次はどうする?」・・と
こう言われた時に 褒められたんだって感じていましたからね。

 以前と同じように 山内さんのビジョンを話してくださいましたよ
教会って言った方がいいでしょうかね

 「会社なんて 大きくなくてもいいんだ  感動を与えられればそれが良いんだ」
「オレはね アイシン精機をトップブランドにしたいんだ。 まだダメだけれどね」
「それには信頼と感動が大事なんだ」
「そのための物・ハードは当たり前。 でもそれだけじゃダメなんだ」
「あの人たちが作っているから素晴らしい・・・・そう言ってもらえる会社にしなくちゃ」
「オレは そういう会社を作って アイシンをトップにするぞ!」

山内社長と.jpg

 「お前もそういう会社を作ろうって オレと同じことを考えているんだな」
「オレと同じじゃんか!」
なんたって 目指していますからね。
でもそう感じていただけたなら嬉しいじゃないですか!

 「これ 年頭の挨拶で使わせてももらってもいいかな?」
「みんなに いつもそういう話をしているんだ」
「そうしてねぇ みんながその気になってくれたら素晴らしい会社になるよ」
熱いです。 60歳を超えてなおこの熱さ・・・・
この熱さが大きな魅力ですね。

 さて 最大級の褒め言葉をいただきました。
お読みになってすぐ電話して下さったのですから・・・
ビジョンブックに込めた思い 社内にもっと伝えていこうって・・・
改めて意識しています。
嬉しいなぁ・・・・・
こういうふうに人と接することのできる人 目標ですね。

ビジョンブック.jpg

目標がもっと大きく見えてきた! 
banner_04.jpg 

マイナビ
‘09年 当社毎ナビページへ

TSP600






最終更新日  2007年11月27日 11時16分53秒
コメント(10) | コメントを書く


PR

プロフィール


sennjyou3033

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.