2971605 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いい会社ってどんなだろう

2019年11月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 4月から3か月おきに中国の日系企業に行っているのですが

その最初のプロジェクト 保全の仕組みを作る の最終回でした。




 もともとこのペースで3回で終了・・・と完成には無理があって

であれば今後の継続の意識や仕組みを作って行こう・・・というのが私自身の目標で 
総経理をされているYさんとも 今後の継続の作戦を打ち合わせて

金曜日に戻ってきました。


 トヨタ時代に金杯自動車や第一汽車にも行ったことがあったのですが

その時のイメージは 指示する人と指示される人がいて 
必ずしも協力しているわけではないけれど 指示したことは実行するので

それで済んでいるうちは上手くいくのかな・・・というものだったんですが

 その後社会も成長して 一般の方でも自動車を持っていたりするようになって

自ら考える・・・とか 会社の幹部になる勉強をすることが求められるような
そんな雰囲気がある会社も増えてきていて 同社も「人の能力を信じる」が

企業風土として根付き始めた会社で 活動は楽しいものでした。

 まあ 日系企業だから・・・という部分は少なからずあるんでしょうが
中国の社会の中でも増えてきているんじゃないでしょうかね

総経理もメンバーと同じユニフォームを着ている感じですからね。


 毎回の宿題はそれなりに進んでいて 毎回進んでいくのですが

今回は最終回ということもあり 活動の目標を再確認し

 現在の自分たちができていることと これからやらなければいけないことを

明確にして 今後自分たちで埋めて行ってもらおう・・・と現場を見た後は
話し合いに終始して・・・




 そしたら 話の幹じゃない部分で 例えば「言葉の意味の理解の違い」
といったことで議論が白熱しちゃって 総経理が問題だと考えていることが

目の前で繰り広げられた・・・っていう感覚でした

 「真剣に議論はできるんだけど 最終的に何も決まらなくて
何にも実行されない事がよくあって 悩んじゃうんだよ」って


 ですから目標や現在の状況を確認して発表ストーリーを決め

時間を意識しながら 発表内容を決めるというミッションで メンバーに

ファシリテーターを務めてもらう・・・というトライをやってみたんです

 枝葉に行っちゃったときには ちょっとアシストする・・・という形でね。


 今後日本の創業者への発表・・・とか 近隣の企業からの見学とか

機械をたくさん作って行く中で 進まざるを得ない状況を作って行こう

そうYさんとも決めて・・・

 それに・・・はじめは3回限りということだった支援活動も

テーマを変えて来年もやりたいということになって・・・それも

裏のテーマとして「マネージャーを最初にした組織の活性化」を

実現していこうとなりましたから・・・



 今後もフォローし続ける関係が出来そうなんですよ。


 今回 毎朝ホテル近くの公園を散歩して 中国に人たちの変化を感じたのですが

今後も継続的に続けられそうで また楽しみが増えた感じですよ

人気ブログランキングにポチっと応援してくださいね










最終更新日  2019年11月02日 16時58分01秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


sennjyou3033

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.