1516809 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

韓国ソウル便り 私の韓国レポート番外編

全8件 (8件中 1-8件目)

1

韓国インターネット

2017.02.06
XML
テーマ:韓国!(12749)
rblog-20170206080611-00.jpg

今日は韓国でパソコンを使う場合の注意点などを書いてみようと思います。

私は90年台中盤に韓国でパソコンを使うことになった。
その時はWindows95の日本語版の入ったNECのノートパソコンを日本から持ち込んだ。
当時は、多国語環境すら難しい状況だったが、ちょうどソウル行き直前にアレアハングル日本語版だったか国際版のベータ版が登場し、早速モニター利用をしたものだ。幸か不幸かNECのキーボード配列との互換性に問題が出たので、韓国に来てから開発者と連絡を取り、直してもらったのであるが、まさにモニターとなったし開発者とも知り合いになれたりした。

アレハハングルは日本でいうなら一太郎みたいな韓国標準のワープロソフト。今でも利用者が多いはず。でも日本と同様にマイクロソフトのワード利用者もすっかり増えた。

さて、今の話であるが、電子政府が発達している(日本よりはるかに進んでいる)韓国のインターネットにおいて、僕らは税務など会社の業務をインターネットでできる仕組みになっていて大変便利だ。

ただし(ここが重要)その場合使える環境は

韓国語Windows
Internet Explorer

この組み合わせがほぼ絶対なのだ。
決済などで使われる保安システムのパッチは上記の条件のみで作動するようになっているから。
(パッチインストールを要求するウィンドウがなんども出て来て、それらを完了しないと先に進めなかったりするので、結構面倒だが、それをクリアーすれば便利という仕組みである)

これは韓国生活をしてネットショッピングをしたい場合もほぼ同様。特にカード決済をする場合は(しかもおそらく韓国発行のクレジットカードが必要)必要になってくる要件だ。

故にマック(アップルコンピュータ)では対応していないので、数年前からMacBook Airを使っていた私は韓国でのネットショッピングとは無関係の生活を暮らしていたし、事務処理は全て経理の人にお願いしていた。

そんなわけで(別の理由もあるが)マックの普及率は韓国において結構低かったりする。同じアップル社製品のiPhoneは日本と同様人気があるのにもかかわらず、だ。
ただ近年それでもスタバに行くとMacbookを持ち込んで何やら作業している人をよく見かけるし、アップルストアは未だにないものの準アップルストアともいうべき公式リセラーショップは多く見かけるのである。利便性を犠牲にしてファッション性に進んだ勇気ある若者?が増えているのであろう。


さて、日本人としてはかつて日本語Windowsにアレアハングル国際版で大学の論文を書くという用途では全く間に合ったのであるが、ネット時代の今日はどうすればいいのか。

今回私としては、MacBook Pro(もしくはMacBook Air)にパラレルというソフトを入れた。(以前から使っていたが)パラレルはMacOS上で別OSを動かすことができるソフトウェアである。今のMacであればboot campを使ってマルチブーティングも可能で、パラレルというソフトウェアなしでも他のOSをインストールすることが可能であるが、他のOSを動かす場合、当然ではあるがいちいち再ブートしなければならなく面倒である。

重たく使用しないことを前提とするなら、パラレルは瞬時にOS間を行き来することができる。

ということでMacBook Proにパラレルを入れて、日本語と韓国語のWindowsを入れることで、ある意味最強の環境にしている。

まあ、お金のかかる環境構築なので、留学生などには簡単にお勧めできないが、現在としてはベストの選択。
さらに写真をご覧になるとわかるが、マックの場合、キーボードは選択できるので、韓国語キーボードを使っている。日本語Windowsインストールの際、キーボード選択で少し気をつければ、問題はないのである。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2017.02.07 08:31:49
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.30
テーマ:韓国!(12749)
ブログのコメントに外国からすごいスパム書き込みされるので、楽天会員からのコメントのみ受け付ける設定にしてしまいました。コメントはミラーブログのほうでお願いします。

で、韓国でのiPhoneを使っている私ですが、やはり日本人ですから言語設定は便利な日本語にして、appは韓国のもの、日本のもの両方を使っています。

韓国のappで、最近便利だと感じたものがバスapp「Seoul Bus」。使ったシチュエーションというのが家に帰るバスの番号は分かっているのだけど、正確にバス停の位置が分からないので困ったというときでした。
バスの番号を打つとバスのルートを調べることができます。そして、そこから現在地の近所と思われるバス停名からバス停の地図情報を確認できるというもの。まあ、これだけならどこにでもありそうなappですが、素晴らしかったのが、現在運行中のバスの位置がルート上に示されて、該当バス停に到着する残り時間が示されるということ。その情報を見て、「あっ、そろそろバス停に行こうか」っていう使い方ができるわけです。

これは、ソウル市の交通システムがバスの運行状態を把握しているから可能なことなのであって、たしかにバス停には、これまで電話で運行状況を教えてくれる電話番号が書かれてあったりしました。それはバス停に着いて、その番号なりを見ることで可能だったサービスですが、iPhoneのappならば、バス停に行かなくてもバスがどのように運行されているかが分かって、これによって初めてユーザーベースで実用的次元になった感じがします。

ちなみに韓国のバス停に時刻表はないです。せいぜい何分間隔で運行という目安と始発と最終の時間が書いてあるだけです。

もう一つ、おもしろいと思ったのがタクシーです。タクシーに乗ったとき座席の前に案内がありました。赤文字で「走る無線インターネット」って書いてあります。よく見るとタクシーに韓国版ポケットWi-Fiが設置してあり、なるほど無料でネットが使えるようになっています。タクシーでノートブックを取り出して打ったりするのは大変でしょうから、iPhoneやiPadでWi-Fiモードでネットができるという代物。これからの時代にあった使い方が生まれてくるかも知れません。






最終更新日  2010.05.30 19:19:55
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.10
テーマ:韓国!(12749)
iPhone使い始めました。

韓国ではKTというキャリアから出ています。

KTはもともと国営の韓国通信(ハングクトンシン)ですから、
日本でいうならNTTみたいなところですが、
どうも携帯キャリアとしては業界二位に甘んじている見たいです。
まあ、その辺はいろいろあったようですが。

それでKTの携帯キャリアとしてのブランド名というのがあって、
SHOWっていいます。
何か韓国ではやたらブランド戦略が好きみたいで、KTのブロードバンドサービスは
QOOK(クッ)っていいまして、何だかわけ解りません。
携帯キャリア業界一位のSKテレコムにいたっては T(ティー)です。
短すぎて最初は何がブランド名かよく分かりませんでした。

話を戻しますが、韓国のケータイですと日本のようにメールができないので、
メールチェックするのにスマートフォンが必要であるというのと、
私のように韓国で日本語もばんばんと使いたいことを考えると
やはりアップルのスマートフォンであるiPhoneという選択肢になり、
今回使うようになりました。

韓国のiPhoneサービスではKTが展開していた公衆無線LANサービスの
Nespot(ネスパッ=これもブランド名)網があって、ソウルの繁華街なんかでは、
ままこのWiFiを利用できて便利だったりします。
ただ3Gのインターネットだと、いくつかの料金体系でトラフィックの上限が決められていて、
ブラウザーでばんばんとサイトを見るわけにもいきません。
(恐怖の追加料金が発生する)

それでも今のところメールとツイッターを見るくらいの使い方ですので
トラフィックは全くもって押さえられているようです。

iPhoneと韓国の関係というと、中身の半導体の多くに
サムソンの半導体が使われているということですよね。
サムソンとアップルは仲がいいわけです。

しかし一方サムソンは、携帯電話メーカーでもあるので
アップルとはライバルになる事業部もあるわけです。
ただ、スマートフォン部門ではサムソンは完全に水をあけられるどころか
業界でも出遅れた感があります。

重役陣の評価体系の関係上、未来に投資することが難しくなっているとの
指摘を聞いたことがあります。
完全にスマートフォンの見通しを誤ったとも言えます。

そんな反省からかサムソンの重役たちはiPhoneを手にして、
ツイッターの講習を受けていると内部者から伝え聞きました。

そんなiPhone、韓国でも人気のスマートフォンには違いありません。
iPhoneを購入してからツイッターを始める人も多いとのこと。








最終更新日  2010.05.10 23:52:22
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.28
最近うわさのツイッターを始めました。
正直、とりあえずやってみようということです。

考えてみると私もおじさんで、子供も大学生になったし、流行に飛びつく歳でもないのですが、孫社長やハマコーさんもやっているとかですから、悪くないかなと。

まだ、おもしろさは分かりませんが、日本で支持度が下がっている鳩山さんからもフォローされたり、某県の知事さん(そのままさんじゃない)からの返事があったりと、時々刺激があるのは確かです。(おっと、書いている今も返事をもらいました)

日本で=マークの孫社長が熱くなってツイッターをやっているように韓国でもそんなおじさん経営者の中でもツイッターがんばっている人がいるようです。(たとえば斗山グループのCEOとか @Solarplant )韓国のツイッター状況を知りたいし、日本と比較してみたいという気持ちもあります。

ツイッター関連で最近iPhoneを使い始めました。日本ではソフトバンクがやっているように韓国ではKTという通信キャリアーが独占的にやっています。残念ながらインターネット定額制という料金設定はありません。ですからウェブサイトは、あまり見ずにメールの確認などに甘んじていますが、KTが持っている有料のWiFiサービスエリアでのWiFiが無料で使えるようです。日本同様iPhone利用者のツイッター利用も少なくないとツイッター上で情報を受けました。

@white319 です。よろしければフォローしてみてください。






最終更新日  2010.04.29 00:42:02
コメント(2) | コメントを書く
2010.04.25
テーマ:韓国!(12749)
韓国の企業と日本の企業の会話の中で、そしてホリエモンの有料メルマガ(最近購読を始めました)を読んで気がついたことです。
日本のことは知らなかったのですが、どうやらネット求人というやり方が日本に比べ韓国は進んでいるようです。
10年以上前に日本の先輩から「韓国で求人をするのは、パソコン通信を使ってやればいいんだ」的なことを教えてもらった記憶があります。
韓国では「PC通信」と呼んでいて、当時日本同様に人気でした。

冒頭で書いた、企業の会話でも、韓国の企業が急な技術者の求人はほぼ求人サイトと通じて行うという話に日本の企業の人がいたく感嘆してました。
即戦力の設計者のような高度なスキルを持った人材すらネットで簡単に求人できてしまうわけです。

我が社においても実は今年の1月に求人サイトを使って求人をしましたが、それも3回目です。
今年の求人で驚いたことは、求人サイトには無料サービスと有料サービスがあり、無料サービスに比べて有料サービスは、それだけ目につきやすく表示してくれて求人しやすくなるわけです。
かつては有料サービスを使い、2から3万円くらいは使ったように記憶しています。

ところが今年は無料サービスで、つまり一円(一ウォン)すら使わなかったわけですが、応募が100人を超えました。就職難なのか、大学生卒業前で時期がよかったのか。
でも新卒の人ばかりが応募したわけではありませんでしたから、就職難説が有力になってきます。

一次審査を書類選考で行い、二次審査を面接、我が社の規模から考えると、それでも一日でたくさんの人を面接させてもらいました。
絞り込んだ7~8名を同時に面接する三次審査を最後に行い、結局2名を選びました。
しかし、選ぶというのは胸が痛いことです。
今回は残念にも最後に通過しなかった方からも、「残念でした」っていう文字メールをもらったりして、そんな人たちに感謝の気持ちです。

今回は過去の失敗から日本語ができることを条件にしたのですが、日本語で自由にメールを打てるような実力の女性二名(そのうち一名は新卒)が選ばれて、大活躍中です。

JobKorea







最終更新日  2010.04.25 05:58:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.11
テーマ:韓国!(12749)
写真を撮っていないと、ブログをあげるのが悪い気がして、更新していませんでした。

今週、ソウルでは大雪が降りました。気温自体があまり低くないので、ほぼ溶けましたけれど、おかげで予定していたゴルフは中止です。

そういえば、前回のゴルフも雪が残る中、フロントでもらったショッキングピンクのカラーボールを使って行いました。結果は確か100台。

そういえば、最近日本でVAIOのXを買いましたので、韓国ネタとは関係がありませんが、簡単なレビューをしてみましょう。

この機種を選んだ理由は、軽いという点。どこでもネットができる環境を作りたかったので、ネックになっているノートPCの重さを克服するという点でも、このXは最適だと判断しました。Pという選択もあったのでしょうが、最近老眼鏡を買ったくらいですから、字が小さすぎるのは、私にはきつかったということです。(それまでは、台湾製ネットブックを愛用していましたが、ビジネスバッグに忍ばせるにはちと重い)

ほかにもiPhoneという選択肢もあるのでしょうが、私が最も重要視している携帯電話の機能がネットバンキングであり、iPhoneがまだそれをサポートしていないことから、まだ私にとって買いではないのです。

実は日本で使うために今回イーモバイルのPocket WiFiを契約しました。(これもUSBにつながなくても使えて便利ですね)同様に韓国ではワイブロという規格=商品がKT(韓国通信)から出ています。エリアは首都圏に限定されているのですが、ソウルではこういう通信があります。私は田舎でも使えるようにドコモなどで使われているHSDPA規格のiPlugという通信両方使える端末とサービスを利用しています。

話は元に戻り、使用して感じたXの長所は、

軽い!ビジネスカバンに入れて歩いても重くない。
SSDなので?起動が速い(XPダウンロードモデルを使っています)
見た目が格好いい。プレミアムカーボン色の見た目の質感がよし

キータッチも悪くありません。
画面もネットブックより解像度が高い。
バッテリーも少し長く使えるような・・。

とにかく私の場合、製品コンセプトにあるように「とにかくネットにつなげる」のが目的でしたから、グラフィックをやることは最初から割り切っていたわけです。

で短所は・・

音が悪い。スカイプ通話時、相手の声が鮮明に聞こえない。

に尽きます。ネットブックは内蔵スピーカーの音質がなりがよかったので、そのまま音楽をかけても大変よかったのですが、Xは悪すぎですね。スカイプを使うのには大変不便な思いをしなければいけません。

とにかく、どこでもメールをばんばんできるという用途に徹していると、大変重宝するノートPCだという肯定的な印象を持っています。
スタイリッシュなので持っていて気持ちがいいし、さらにブルートゥースのソニーの無線マウスを購入して、さらにスタイリッシュ。マウスのカバー色が着せ替えできて、気分によって変えています。黒と紫がオススメです。












最終更新日  2010.03.11 15:06:08
コメント(4) | コメントを書く
2007.02.06
テーマ:韓国!(12749)
盧武鉉大統領デスノートパロディー←クリック!

大統領スピーチ内容は、三部に別れています。最初は、「経済を混乱させた人間からの自分に対する批判は承伏しかねる!」というもの(怒りモード)。次は「就任以来、外貨保有、株価指数が二倍になった」というもの(自慢モード)。最後は「メディアは第三の権力になったので本来の姿に戻らないといけない!」というもの(戦闘モード)。最後に大統領がデスノートに書いたのは「朝鮮日報、東亜日報、中央日報・・」

ま、盧武鉉大統領の性格を端的に表したという面もありますが、私が面白いと思ったのは、昨日のブログに引き続き、それだけ漫画(映画)「デスノート」をはじめとした日本のものが韓国でもかなり人気があるという点です。

人気blogランキングへ←よろしくお願いします。






最終更新日  2007.02.06 10:45:02
コメント(8) | コメントを書く
2007.01.12
テーマ:韓国!(12749)
この話、してませんでしたっけ?
ソウル情報満載のブログがあります。このブログことじゃなくて・・「ソウル大好きトモダチClub」というブログが韓国人女性ガイドの二人によって作られています。

ガイドだけあって、私も知らない穴場情報に詳しいブログですから、ここでもときどき引用させてもらおうと思っています。

穴場食堂とか韓流情報が豊富ですね!

人気blogランキングへ←よろしくお願いします。
----------------
中学三年の息子が「デスノート」にはまっています。この年末年始に日本に行った際、漫画を買ってきたんですが、がんばって日本語オリジナル版を読んでいます。韓国では漫画はもちろん、映画第二作も現在公開中です。


デスノート2のDVDです。

来週は火曜日から日本出張が決定しました。大阪から東京まで夜行バスに挑戦!






最終更新日  2007.01.12 18:26:40
コメント(7) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.09

カテゴリ

お気に入りブログ

澳門・香港を行く (… New! としひでちゃんさん

プロフィール


whitebear319


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.