444868 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2009年11月04日
XML
テーマ:中国&台湾(3207)
前回の旅で、偶然発見したディルマ(セイロン紅茶のメーカー)のお店。

今回は、そこ目当て(と言っても迪化街とセット)で行きましたら、少し南に引っ越してました。
新しい店舗は、南京西路と民生西路の間を通る延平北路二段の東側、61巷に少し入った処。小さいけど緑色の看板が掛かっていた、と思います。

今回私が買ったのは、自分用にはリーフのイングリッシュ・ブレックファースト(英国早餐茶)とヴァニラ(香草茶)、お土産用に10個入りティーパックのフレーバーティや紅茶をいくつか購入しました。

今回、移転記念セールのようで、全品20%引きで販売してましたよ。
イングリッシュ・ブレックファースト(200g)定価200台湾元が160元(約480円)、バニラ(200g)定価180元が144元(約430円)、ティーパック10個入り定価60元が48元(約150円)でした。

私の相手をしてくれたのは、多分前回と同じ小姐だと思います。
この方は、あくまでも北京語で対応されます。
普通は、こちらが「は?」と言う顔をすると、英語に変えるか、困った顔になって放っておいてくれる人が多いんですけどね。
私は、そのカタクナ具合が結構好きです。(多分、英語で言えば英語で対応してくれる気はするのですが。)

例えカタクナちゃんが英語がダメでも、ちゃんと値段が表示されていますから、問題ないですよ。

綺麗なパッケージに思わず写真を撮ってしまったフレーバーティ等も色々ありますので、佳興魚丸店や迪化街に行く前後に覗かれてみては、如何でしょう?


帝瑪紅茶(Dilmah Tea) 台北市延平北路二段61巷5號1F






Last updated  2009年11月04日 10時50分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[2009年2・6・10月 台北] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.