472062 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

X

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2010年08月12日
XML
テーマ:中国&台湾(3428)
「台北の食べ物」と言えば、まず何を思い浮かべます?
マンゴーカキ氷?胡椒餅?牛肉麺?それとも、パイナップルケーキ?

いえいえ、やっぱりこれ、ですよねぇ。はい、スープがたっぷり入った小籠包です。


とは言え、私はこれまで鼎泰豐(ディンタイフォン)に一度行ったきりです。
だって、一人で一セイロ食べるのは、ちょっと覚悟が必要ですもの。

しか~し。
お気に入りのガイドブック「地球の歩き方 aruco 台北」に、“マジ★ウマ!!”小籠包Best5、なんて特集が載ってたんです。

「わかりました。私に行けってことですね、神さま」グッド

さて・・どこに行きしょうかねぇ。まず、既に行った事がある鼎泰豐は除いて・・。
うん、ここはやはり、一番最初に紹介されているお店「明月湯包」にしましょう。
個数も8個と他のお店に比べて少ないので、一人旅にはありがたいですし。

街の中心地から少し離れたMTR六張犁站を出て、スタスタと歩くこと10分。
・・・・街中に向かって歩いているはずなのに、なんか変です。郊外の雰囲気です。

あ~、逆方向に歩いてました~!
方向音痴ではないと思いますが、こういうことを時々やらかしてしまいますわからん
慌てて引き返すワタクシ。
本来なら駅から5分ほどなんですが、結局20分ぐらい歩く羽目に。

何とか無事に到着したお店は、テーブルが6つと小さな食堂のような雰囲気です。

奥に置かれたガラスケースの中には、小さなおかずが何品か見えます。
一人じゃなかったら、それらにも手を伸ばしたいのですが、ぐっと我慢して小籠包と空心菜のニンニク炒めのみを注文。
お値段は、小籠包が120台湾元(約360円)、空心菜が100台湾元(約300円)でした。
あれ?今改めて見たらガイドブックには90元とあります。値上がりしたのかな?

本に書いてあるとおり、癖の無い優しい味のスープです。
気をつけているつもりでも、やっぱり一度はピューッとスープを飛ばしてしまいました。

ただ、一人だと、どうしても後半は冷めた小籠包を食べる事になります。
やはり、3~4人で来て時間差で注文した方が、熱々を食べ続けられていいのでしょうね。


私にとっては、「台北でマストな食べ物」ではありませんが、機会があれば別のお店のも食べてみようかな。


明月湯包 基隆路二段162之4號 MTR六張犁站より徒歩5分ほど






Last updated  2010年08月12日 10時47分30秒
コメント(2) | コメントを書く
[2010年4月 台北] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.