468547 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

X

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2010年10月25日
XML
テーマ:中国&台湾(3405)
カテゴリ:台北VS香港
台北VS香港 第14弾です。

「VS」なんて書いてはいるものの、いつも全然「対決」しておりません。
今日のなんて、特に、そうかも。

ま、いいですよね。

今日は「街中で感じた、ゆったりと流れる時間」です。

まずは、台北から。

             2009 秋台湾 19.JPG

分かりにくいかもしれませんが、早朝の二二八和平公園で見かけた、新聞を読むおじさんです。

私の定宿(台北駅そば)から近い事もあり、お気に入りの場所である、この公園。

街中にあるんですけど、園内に国立臺湾博物館や二二八和平記念館、そして野外音楽堂もあります。
おっと、忘れちゃいけない健康歩道も、勿論ございましてよ。(それに付いての私の奇妙な情熱は ここから どうぞ)

この写真は、野外音楽堂で撮った一枚です。この時はおじさん一人が、ここを独り占めでした。

ここから妹に電話をしたら「どこにいるの?鳥のさえずりが賑やかに聴こえるけど」と言われたほど、自然が一杯な都会のオアシスなんですよん。


そして、香港は。

             2010 冬香港 48.JPG

佐敦と油麻地の間にある天后廟そばに位置する美都餐室2階での、1枚です。

ここは、昔ながらのレトロな茶餐廳として知る人ぞ知るカフェ(喫茶店)です。
私も名前は以前から聞いていたものの機会がなく、今年1月にやっと訪れる事ができました。

噂にたがわず、タイル張りの壁や床がなんともノスタルジックな雰囲気の店内でした。
そして、何気なく撮った中に、偶然こんな写真がありました。

「綺麗なお姉さんは好きですか?」


香港は、街全体が「常に前進、人押しのけても前進」な空気に包まれているのですが、それでも近頃は、その勢いがすこ~し緩やかになっている気が、します。

カオスなエネルギーに満ちた香港好きな方には、そんな「お行儀がよくなりつつある」香港に物足りなさを感じるかもしれませんが、私はそんな変化も嫌いじゃないですわ。

ただし、ここで支払いをしたら、別の用事をしていたレジのおばちゃんにおつりを投げられてしまい、「あぁ、やっぱり香港健在」(苦笑い)と思いましたけど、ね。






Last updated  2010年10月25日 11時11分42秒
コメント(2) | コメントを書く
[台北VS香港] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.