000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

X

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2011年01月25日
XML
テーマ:中国&台湾(3418)
今日は久し振りに、台北の食べ物話です。

久し振りですから、王道「小籠包」にいたしますね。

2010年12月旅では、2度小籠包を食べました。(二度の内一度は、プロの物ではないのですが)
今日は、ちゃんとプロの味の方です。

お店の名前は濟南鮮湯包。ここは台北ナビで知りました。

以前、MADE IN BS JAPAN・木曜日(台湾)で、私も行った事のある明月湯包(興味のある方は、こちらから)が出てきました。
「あらん、懐かしい」と思いつつ見ていると、基本の肉アン小籠包の他に「ヘチマと海老の小籠包」も紹介され、それが、なんだかとっても美味しそうだったんです。

私も、食べたいぞ!」。

これは次回の旅で再度このお店に行かないと・・と、握りこぶしに誓いましたわ。

でも、後にここ濟南鮮湯包でも食べられると知り、場所的にも便利だし、どうせなら違うお店に行ってみよ、と軟弱に予定変更~ですあっかんべー


MRT忠孝新生站の新生南路一段側出口を出て、濟南路三段に左折し歩く事2~3分通りの右側にそのお店はあります。

             2010 年末台北42.JPG

台北ナビに「この写真は改装前の物です」とありましたが、ホント、その写真と同じお店とは思えない、オシャレで綺麗な外観に変わっています。

お昼時のピークが終わりかけた時間でしたが、それでも店内はソコソコの混み具合。
私が注文するのは、当然、絲瓜蝦仁包(糸瓜と蝦の小籠包)」です。
お値段は、8個で220台湾元(約660円)と台北ナビに書かれていた値段より上がってます。
改装して、値上げされたのかな?

ここの小籠包は注文を受けてから包み始めるそうなので、それを待つ間に・・と小菜を2品食べちゃいました。
           2010 年末台北40.JPG   2010 年末台北39.JPG

写真左は、かまぼこのような歯ごたえですが、もしかしたら硬いお豆腐かも。
そして右は、見たまま胡瓜のピクルスです。二つで35台湾元(約105円)でした。

             2010 年末台北41.JPG

「まだかな、まだかな~」と待つ事15分強で、やっと真打登場です。
この店自慢の薄い皮を通して、うっすらと緑色(糸瓜)と桃色(蝦)が透けて見えます。

う~ん・・まず、目にも美味しそう!

熱いスープがピューッと出ないよう気をつけて、まずスープを吸ってから、パクリ!

カツオダシのような魚系のスープが口の中に広がります。

う・・美味い!

冬だからか、糸瓜より蝦の存在感の方が強いです。(ヘチマって、夏の植物ですよね?)
肉系のスープも美味しいですけど、魚系も、なかなかよいです。日本人好みじゃないかな?

次回は夏に、しっかり糸瓜を感じるべく、もう一度食べてみたいですわぁ。


濟南鮮湯包  濟南路三段20號 営業 11:00~14:30 17:00~21:00 月曜定休






Last updated  2011年01月25日 11時02分45秒
コメント(0) | コメントを書く
[2010年12月 台北] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.