000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

X

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2011年03月22日
XML
カテゴリ:小さな発見・遭遇
♪ぽぽぽぽん
が、巷で流行っているらしいですね。

微妙に字余りなセンスが何とも言えませんが、あれだけ何度も見ていると嫌でも脳に刻まれちゃいますわ。


だから・・と言う訳でもありませんが、今日はあのCMには出てこない、動物ネタをひとつ。

大人の一人旅の割に、なぜか行っている動物園。
シドニーでも行きましたわ、タロンガ・ズー(Taronga zoo)。

動物園については、その内詳しく書くとして、今日はそこで撮った写真を二枚ご披露しますね。

                   2011 シドニー103.JPG

タロンガ動物園は、一つ一つの檻(スペース)が広くて、飼育されている一種類の動物の頭数も多いです。
キリンも5頭以上いたんじゃないかな?
その上、おなじスペースにシマウマ君も同居していました。

            2011 シドニー・シマウマ.jpg

なぜか、そのお尻の丸さと縞柄の美しさにシャッターを押してしまいました。

シマウマ君と、おしりあい♪


ところが、帰国後、写真を見直していて気づいちゃいました。

なんとワタクシ、台北でも似たような写真を撮っておりました。

引かれる被写体が同じというか、同じようなものに出会ってしまう運命と言うか。

それが、

これだぁ!



                2010 年末台北47.JPG


念のため説明しますと、台北の街中で見かけた歩行者用信号機「シマウマ君(勝手に命名)」です。

なぜ、この信号機がデコ信号機になっているのか、全く不明です。(後方にある柱と関係があるのかなぁ?)
もちろん、近くに動物園などはございません。
ほかにも、こんなお茶目な信号機があるかどうかも、不明です。

でも、こんな事をサラッとやってる台北が

好きです♪






Last updated  2011年03月22日 11時24分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[小さな発見・遭遇] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.