468601 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

X

Profile


amidajoe

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:強い子のミロパン(10/06) cialis soft generic link lipitor ualcoh…
バーバリー バッグ@ xnadsdaq@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
グッチ 財布@ xlfyofc@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
バーバリー マフラー@ tkaouy@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) バ…
バーバリー バッグ レディース@ jgoxmelnpgf@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

Archives

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2011年05月31日
XML
成田ーシドニー間で見た5本の映画。
その4本目は邦画「大奥」です。

「大奥」と言えば、フジテレビが昔からドラマを何度もリメイクしてますよね。
最近だと、浅野ゆう子さんが出演していたのが記憶に残っているかな。

ドロドロ系が苦手な私は、ほっとんど見ていませんが。

本来、大奥は陰謀や嫉妬が渦巻く女社会ですが、この映画では男女逆転の設定です。

男性だけがかかる流行病(はやりやまい)の為男性の人口が激変し、「男は子種の為の貴重な存在」になってしまった、八代将軍吉宗の時代。
将軍も当然女性(柴咲コウ嬢)ですから、大奥は男だけの妖しい世界となる訳、です。

漫画などで「ボーイスラブ」というカテゴリーがあるそうですが、それの江戸時代版になるのかな?
あ、確かこれって漫画が原作でした。


映画は、思っていたより面白かったです。

「大奥」の見目麗しい男性社会という設定のせいか、出てくる俳優さんは私の好みとは違っていました(私は基本面食いではございません)が、ソレナリには楽しめました。

でも、私ならもう少し違う俳優さんにするなぁと、思っちゃいました。
主役の二宮くん(嵐)は可愛いし演技もお上手ですけど、この役とはちょっと色が違う気がしましたわん。
例えば、今なら向井理くん、とかの方が合っている気がします。(えぇ、勝手な妄想です)

私の無責任な予想ですが、来年のお正月あたり、テレビで見られるんじゃないかな~。






Last updated  2011年05月31日 11時20分31秒
コメント(2) | コメントを書く
[見てみた・読んでみた] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.