440636 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SESAME AND GINGER

PR

全10件 (10件中 1-10件目)

1

お気に入りコスメ

2011年06月06日
XML
カテゴリ:お気に入りコスメ
去年辺りから、ボチボチ買っているクラランス。
好みの香りで、その上お悩み解消効果があるコスメが多いので、たまの贅沢として自分に許しております。

買うのはシャワージェルなどボディ用のものが多いのですが、こちらは珍しくフェイス用のもの。

リフト アフィーヌ ヴィザージュ プルミエルと長い品名の、顔用リフトアップ美容液です。

これはですね。
まず、デパートで買い物をした時に頂いた試供品の一つでした。
爽やかな香りと塗った後にスーッと清涼感を感じ、かなり好印象。

ただし、その時(冬)はかなりスースー感じたので、夏になったら買おうかなと思ってました。

そうしましたら、なんとJALで機内販売されてましたの。

2本セットでお値段9200円のところ、JALカードで購入したので、更に1割引の8280円でした。
これって日本の定価7875円なんですよ、奥さん!

いやん、かっなりお安く手に入れられましたわん。

説明書に、その使用方法がしっかり書かれていますので、良い子はちゃんと従いましょう。
いえ、塗ってから顔を5カ所&首を、手のひらでジンワリ数十秒押さえるだけですから、面倒臭くはございません。
スースー感も試供品を初めて使った時ほどは感じませんわ。

唯一の不満は、容器から奇麗に美容液が出せないこと。
まぁこれは、単に私が不器用なせいかもしれませんが。

使い始めてまだあまり経っていないので、リフトアップの効果は今のところ特に感じませんけど、香りで癒されるので買って満足しておりますわん。






Last updated  2011年06月06日 11時20分10秒
コメント(2) | コメントを書く


2011年03月29日
カテゴリ:お気に入りコスメ
2011年2月シドニー旅は、成田から飛び立ちました。

地方に住むものの常として、まずはその前に国内線で東京に向かいましたわ。

JAL国内線の席に着くと、いつものように機内誌2冊をチェック。
あまり買う事は無いですが、通信販売誌の方も一応、ね。

私は未だ食べた事が無い「うどんですかい(UDON de sky)」とか「ドライ納豆」とか有名ですが、どのくらい美味しいのかなぁ?と、これを読むたび、思います。

いつか、機内で食べてみたいもんです。
その為には、ビジネスクラスに乗らないといけませんがね。


それはともかく。

今回は、その通信販売誌裏表紙にシャネルのピンク系四色フェイスカラーがドンッと載っておりましたの。

あらん♪

と言うのは、成田空港の免税店でシャネルのチークを買うつもりだったので。

幾らなんだろ?
国内線の機内誌(購入出来るのは国際線の機内のみ)なので、価格が書かれていません。

これを買うか免税店でチークを買うか、値段によって決めたいのになぁ。

そこで、「すみませ~ん!」とフライトアテンダントさんを呼び止めて聞いてみました。
奇麗なお姉さん、もとい、CAさんは「調べてみますね」と笑顔で応対してくださり、しばらくして申し訳なさそうにはっきりした値段が確認出来ませんが、たぶん5900円ぐらいだったと思いますと教えてくださりました。

いえいえ、いいんですよぅ。
そんな事を聞く人間はあまりいないでしょうからねぇ。
親切に対応していただいただけで、嬉しかったですぅ♪

結局、成田でチークではなく、機内でこちらを購入しました。
価格は、多分とおっしゃっていた5900円でした。
もっとも、JALカードで購入したので更に1割引で買えましたわさいふ

使い心地はと言いますと、よろしいですわん。

同じシャネルの丸いチークのように、がっちり固められてはいません。
私が持っているチークブラシでなぞると毛筋が残るぐらい柔らかめです。

お粉の粒子は、まずまずの細かさかな?また、ラメは白色に僅かに入っているのみです。
見た目は濃いめな色味ですが、ふんわりと薄付きです。

4色ありますので、色味を自分で色々アレンジ出来ます。
例えば、まず上三色をほほ全体にのせてから、下2色をほほの上の方に重ね付けしたり。


私好みのラブリーピンクのグラデーション、買って満足しておりますわん♪






Last updated  2011年03月29日 11時10分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年01月26日
カテゴリ:お気に入りコスメ
2010年12月。
初・羽田空港新国際ターミナル利用のワタクシ。

出国審査を終えたら、さぁ、免税店をチェック、チェックですわよ~!

当たり前ですけど、新しくて綺麗ですねぇ。
ただし、残念ながらJALの免税店はありませんでした。

それでは、ドメスティック化粧品(ソフィーナ等)は置いてあるかしらん?
近頃は、ドラッグストアーで割引をしてくれる商品が少ないので、要チェックです。

う~ん・・無い・・みたい?

それでもかろうじて見つけたのが、花王系のestです。あまり使った事がないのですが、折角ですのでジックリ観察。

そして、アイシャドーのようなコンシーラーのような物を発見。

             2010 12月16.JPG

目の周りのくすみが気になる私が思わず真剣に見ていると、可愛い店員さんが寄って来て「それ、いいですよぅ。ここのスタッフも買っている人が多いんです」と、笑顔で私を誘います。

え~、そうなんですかぁ?わかりましたぁ♪と、思わず購入。
2種類ありましたが、私は02番を選びました。定価5250円が、4000円でしたわ。

左二つは錬り状、右二つはパウダー状で、どちらも細かいキラキラが入っています。
彼女の説明では、指で4色をなぞり、目の周り(眉下から頬の上にかけてのCライン)に塗ると良いそうです。

でも私は、錬り状の2色はまぶたに、右から二つ目のパウダーを軽くCラインにのせています。

パウダーはキラキラが特にたっぷりんですので、アダルティ女子は控えめに塗らないとギラギラ仮面になっちゃう可能性有りですが、私は、気に入って使用しておりますわん。






Last updated  2011年01月26日 11時06分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年06月22日
カテゴリ:お気に入りコスメ
我が街では、大抵5月に入ると初夏を感じるようになります。

それが、今年は6月に入っても長袖が必要な気温&湿度の低さでした。
流石に、先週梅雨入り雨してからは、ムシムシしてきましたが。


久し振りに、おフランスのスキンケアメーカー・クラランスのプラントシャワー/バスローションをデパートで買ってみたのは、少し前の4月の事でした。
でも、暑くなったら使お・・と思っていたので、使い始めたのは、やっとこの頃です。

ボディシャンプーの割には、かなりお高いですが、まぁ・・たまには贅沢したくなる時もありますわい。

香り(効用)が違うものが3種類あったのですが、「これは、もう輸入停止になるんです」の言葉に、ついこの緑色〈ファーミング・引き締め〉を選んじゃいました。
かなり青っぽい香りです。蒸し暑いこれからの季節に、爽やかさを与えてくれる気がします。
しっかり泡立てて使用すると、しばしセレブな気分を味わえますのよ。

肝心の引き締め作用については、今のところは特に感じられませんが・・。


この時、親切な美容部員さんから4つもサンプルを頂きました。
お陰で、それらを台北旅行に持参し、旅先でも優雅な気分を味わえましたわ。

でもね。
「これでバブルバスにして入ると、気持ちいいですよ」と言う彼女のアドバイスには、とても従えませんわ~。そんなことしたら、2~3回で使い切っちゃいますもの。


実は、前回空港の免税店で何気に値段をチェックしましたら、2割以上安かったんですよねぇ。
次は、空港の免税店で買おうかな・・と密かに目論んでおります。






Last updated  2010年06月22日 14時25分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月22日
カテゴリ:お気に入りコスメ
たま~~に現れる、コスメ系の話題です。
私のブログを読んで下さっている方で、コスメ系の話を楽しみにしている方なんて、皆無でしょうねぇ。ですよねぇ。わかってます、わかってますとも。

でも、書きます

この話題になると書く事ですが、ワタクシはカナリの乾燥肌でございまして。
冬の身体用は、この何年か、ボディショップのボディバター使用を続けております。

ただ、これって、ちょ~~っと、お高いんですよね。(定価2310円)
一度買えば二ヶ月ぐらいは持つんですけど、ソウル・台北で安く買っちゃった後は、なんとなく・・ね。

6月の台北で安く買えたのは偶々だったのですが、10月に行った時も密かに期待していました。
でも、世の中そんなに甘い訳は、無く。

ちぇ~と思いながら忠孝復興駅辺りをブラブラ歩いていると、ふと、コスメショップ沙沙が目に留まりました。(ここも、ウェルカムやワトソンズと同じく香港系のお店ですね)
ここなら、もしかしたらボディバターの代わりになるような物があるかも・・。

そして、そこで見つけたのが、このヴァセリンのモイスチャーロッキングローション(写真右)です。

ポンプ式で、デカイです。(725ml)
大きさを比べる為に以前買ったものを並べてみましたが、容量が倍ぐらい違います。
お値段は179台湾元(約530円)でした・・・って、そんなに安かったんだぁ、これ!
日本でもドラックストアーで売ってましたが、250mlで600円か800円ぐらいしてましたよ。

そして、肝心の使い心地ですが。
よいです!
ローションなので私には物足りないかも・・と思ったのは杞憂で、クリームよりしっとりするぐらい。
ボディバターより、いいかも!です。(でも、ボディバターの香りも捨てがたい)

沙沙よりずっと店舗数の多いワトソンズでは、私は見つけられなかったのですが、真冬に行けば売っているかもしれませんね。(台北の話です)


・・・・・あ。こんな重い物をわざわざ旅先で買う物好きは、ワタクシぐらい・・・?






Last updated  2010年03月22日 10時43分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月12日
カテゴリ:お気に入りコスメ
バンクーバーオリンピックが間近に迫っていますね・・・って、いつからなんでしょ?
カチャカチャ(検索してみた)・・・え?今日から?(時差の関係で、日本時間では明日からですが)
・・・えっとぅ、あんまり興味が無いもんで・・・雫

え~、兎にも角にも、オリンピックと言う事で、金と銀のお話を。
と言っても、パッケージが偶然金と銀だったと言う、かなり無理やりなコジツケですけど~。


去年の10月、台北へ向かう関空で、いつもの様に免税店をブラブラしていたワタクシ。
でもね、今回は買おうと思っている物が、あるんですよ、奥さん!

ディオールの6色アイシャドーパレットのカラーグラデーションの可愛さに引かれつつ、目指すは、マダームなブランド、ゲランでございます。
冬用のパウダーファンデーションが欲しくて、@COSMEで調べて結果、選んだのがパリュール・クリスタル・パール・パウダリーファンデーション(長!)。写真右上の金のコンパクトです。
価格は6100円。日本での定価は、8190円だそうです。

ネットで、もっとお安く買う事が出来ます。
でも、色を試せましたし、旅行中でチョット気が大きくなっている時でないと買わなかったでしょうから、私はこの値段で納得してます。
プチ情報ですが、成田ならJALの免税店でJALカードで買えば、多分、更に5%引になるはずです。(関空にはお店が無いみたいですけど)

肝心の使い心地は、粉の粒子が物凄く細かいので、スルッと肌に乗ります。カバー力はパウダーですからそれほどありませんが、私は、又買う可能性あり、かな。

そして、台北からの帰路。
今まで、桃園空港の免税店は安くないと言うイメージがあったので、全く買う気が無かったのですが、行きの関空でも見たディオールの6色アイシャドー(写真左下)がここにもあったので、ついお値段を見てみると、1715台湾ドルです。
あれ?関空では5900円だったはず・・これって1台湾ドル=3円で5200円ぐらいじゃない?、私の記憶違いかしら???
・・・・え~い、迷ったら買い!です。
後日、カードの明細を見たら、5000円を切った値段で請求されていましたグッド

6色あっても、実際使うのは3色ぐらいですが、でも、いいんです。
パレットを開く度、ほんわりハッピーを感じられるから。るん♪






Last updated  2010年02月12日 10時47分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年01月25日
カテゴリ:お気に入りコスメ
10月半ばにに市立図書館で予約した本が、借りられました。

54人待ちだった新刊ミステリー、「プリズン・トリック」(遠藤武文著)です。
3ヶ月ほどで順番が来た訳ですから、思っていたよりずっと早かったですね。
途中で犯人の目星は付いたものの結末を知りたくて、1日で読んじゃいました。

ザックリとした感想は。
さすが、「江戸川乱歩賞」を取った作品ですので、読み応えはあります。
でも、次々に登場人物が増えていくので、ストーリーに付いていけなくなりそうになり、翻訳物によく付いている登場人物表が欲しくなりました。
それと、読後感が・・。私好みのお話では、なかったです。


さて、話題は全く変わって、今日は久し振りにコスメのお話です。
と言っても、ハンドクリームですが。

何度も書いている事ですが、私はかなりのカサカサ乾燥肌なので、クリームと名のつく物にはソコソコこだわっています。
そんな私が今使っているハンドクリームは、アベンヌのコールドクリームです。

このハンドクリームを使う前は、カモミールのイラストがラブリーなハーバシンを何年も使ってました。
それも中々よかったのですが、今の私にはこちらの方が合っています。
安くは無いです(定価は1500円)が、1回の使用量が少しでよいので結構長持ちしますよ。

使用感は、塗り始めは少しベタッとしますが程なくサラサラに変わります。そして、シッカリ塗りこむと、私のシワシワの手がふっくらお手手になるんですよ。(自己満足?)

商品名がCold Cream(コールド クリーム)とあり、どういう意味なのか調べてみたら、塗ると冷たく感じるクリームという事らしいです。
でも、私は、このハンドクリームを塗ってそう感じた事はありません。

ちなみに、この間我が街のマツキヨで、3割引で売っているのを目撃しました。






Last updated  2010年01月25日 11時12分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月09日
カテゴリ:お気に入りコスメ
スウィート週間も五日目です。

私は悲しいほど乾燥肌で、一年中ボディローションorボディクリームが欠かせません。
数年前から、春から夏の間はヴァセリンかジョンソンのボディローション、その他の季節はボディショップのボディバターを愛用しています。

写真は、左が台北で買ったボディショップのシアバター、右がハワイで買ったヴァセリンのココアバターです。
何故台北でボディショップ?と思われるかもしれませんが、たまたま行った時に2個990台湾元(約3000円)だったのです。
通常の定価は日本とあまり変わりません(2100円ぐらい)から、かなりお徳でしょ?
一方、ハワイのヴァセリンのボディミルクは、600円ぐらい・・だったと思います。

どちらも、ココナッツミルク系の甘い香りです。←これでスウィートねたクリア?

以前はココナッツ系の人工的な匂いは、どちらかと言うと嫌いだったのですが、人間は大抵の事は慣れるモンです。今では殆んど気になりません。
とは言え、シアバターは少し強めの香りですから、人によっては苦手かも。

ボディバターは、他にも色々な香りがありますよね。
フルーツ系のラブリーな香りのものも多いですが、私向き(ベリードライスキン用)は、これとマンゴーかココアバターの三種類。流石、これらは、かなりしっとりとした使い心地です。
三種類とも買ったことありますが、使うと暫く美味しそうな匂いが続きます。
容量も一つが200グラム入りですから、普通の方なら、かなり持つと思います。えぇ、普通の乾燥肌の方なら・・。

私は・・・出来れば冬用に「ベリーベリードライスキン用」が欲しいです!






Last updated  2009年10月09日 10時51分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年09月07日
カテゴリ:お気に入りコスメ
飛行機内での時間潰しに目を通す、機内販売の小雑誌。

でも私は、結構真剣に見ちゃいます。
特にあの中の 色の詰め合わせみたいなメイクアップキットって、なんか惹かれません?
子供の頃欲しかった、36色色鉛筆みたいに。

空港の免税店でも、デパートに比べてあまり店員さんが寄って来ないのをいい事に、アイシャドーパレットなどを、じ~っくり見ちゃいます。
CDのサンク クルールとか、グラデーションが綺麗ですよね。

でも。
実際はアイシャドーって、殆んど使ってません。使っても、パステルピンクぐらい。


その代わり、よく買うのがフェイスパウダーです。
元々、顔色があまりよくない上に、年齢と共にくすみも気になるのでショック

ジバンシーの4色もの(ル プリズム) ゲランのカラーボールもの(レ メテオリットビーユ)は、どちらも複数持っています。
私はゲランのピンク系ボールは、頬紅代わりに使っています。ホンノリ具合が、ちょうどいいので。

そんな私が最近買ったものは、写真左下のコスメデコルテ マジーデコ PINK SPARK 80 。

ぱっと見はピンク!ですが、肌にのせると、さほど色は感じません。
キラキラパールも目立つかなぁ・・とちょっと心配でしたが、夏ならこれくらいは、有りでしょう。

一つ、気になるところを挙げるとしたら。

これをこの夏ほぼ毎日使っていましたが、全然減った気配が無いんです。(容量25g)
時々は腕にもパフパフ、したんですけどねぇ。

ワタクシといたしましては、サイズを二回り小さくして、その分安くして欲しい!です。



・・・・お気に入りコスメ、二つ目でもうネタの底が見えてきました・・・。
ソレナリにこだわりを持っているつもり・・だったのになぁ。








Last updated  2009年09月07日 10時56分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月22日
カテゴリ:お気に入りコスメ
私のブログを見た妹から、「カテゴリーを作ってあるのに未だ書いてないんじゃない?」と指摘されちゃいました。
あちゃ~、気づきましたか。ぽっ

えぇ、確かに。
当初は、私の美へのコダワリを書こう!と、張り切って作ったんですよぅ。 「お気に入りコスメ」
私も一応、女性の端くれですしぃ。

でも、考えてみれば、人様に披露できるほどのものは・・持ってなかったんですねぇ。

とは言え。
せっかく作ったカテゴリーが0なのも忍びないので、雀の涙ほどの持ちネタを搾り出します。


まず始めは、これを。

オルビスの洗顔フォーム「エクセレントウォッシュ」(定価2310円)です。
お手頃価格が売りのオルビスの割には、ちょっとお高めなお値段です。

もっとも。
まとめ買いしたら何パーセントか安くなったり、何度か(一度でも?)買っていたら割り引きクーポンが送られて来たりしますので、私はいつもそれらを利用しますが。

私はかなりの乾燥肌なので通常はフォーム(石鹸)洗顔はしないのですが、真夏の朝、さっぱりしたい時はこれのお世話になります。

お気に入りな点は、泡を硬く・・と言うかシッカリ作れるから。
このモッチリ泡がクッションとなるので、皮膚に負担をかけないで優しく洗えるんです。

チューブから2センチぐらい出して洗顔ネットやスポンジであわ立てると、かなりの量のモコモコ泡が出来ますよ。
勿論、洗顔後も突っ張る事は無いです。

ただし。
ちゃんとネットかスポンジを使って泡立てて下さいね。
手であのモコモコ泡を作るのは、ちょっと無理です。(体験者は語る)







Last updated  2009年08月22日 10時54分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.