188812 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オープンハウスで世田谷に家を建てる

2018.04.15
XML
テーマ:住宅コラム(1408)
カテゴリ:考え方
都内まず家を買い、引退後に鎌倉へと考えると、高く売れる家を買う必要がある。

いわゆる「資産性重視」というやつだ。

調べていくとマンション価格はいまだいぶ高くなっているそう戸建てはマンションほどではない。
豊洲に住んでいるとタワマンのイメージがあるが、マンションはホントに売れるのか。
10年後は売れるだろうが、30年後も売れるのか。
老朽マンションの建て直しは3/4の合意でできるらしい。
建て直せばまた新築マンションの部屋がもらえるので売れるだろう。
しかしながら資産としてのマンションは感覚的に信用できない。
値段の変動が低いのはやはり土地だ。マンション価格は変動が大きい。
土地がちょこっと、概ね建家の価格で価値は維持できるのか。
しかも、管理費修繕費となにかとお金がかかる。

自分がいかに合理的ではないかを実感するが、資産性を考えると土地がやっぱり安心だ。

戸建てを買おう。

保守的な人ほど土地で戸建てがオススメなのか








最終更新日  2018.04.15 20:47:52
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.