000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味株日記

2006.01.30
XML
カテゴリ:投資系
週末に開示された第3四半期が好調だった松井証券、今日は大幅高かと思いきや反落でした。
どうやら手数料改定の発表に対して、投資家は収益悪化の悪材料と判断したようです。
それに伴い、オンライン証券各社の間で手数料の引き下げ競争が再び巻き起こるのでは?
という懸念から、今日は証券銘柄が売られました。

ユーザーとしては、競争の原理が働くことはひたすら嬉しいけれど
企業側にとっては、顧客獲得と手数料引き下げのバランスが難しいところですね。

手数料の値下げが限界となってくると、後はやはり指値方法やIPOの当選確率など、
特色での勝負になるでしょう。
例えばマネックスを例に挙げると、逆指値やツイン指値は大きな武器だと思います。
マネックスナイターも、合併後活気を増してきて魅力が出てきました。
しかし私の口座が、IPO参加以外はほとんど休眠口座と化しているのは
やっぱり手数料が高いからなのでした・・・

ナイターといえば、証券市場全体での時間外取引に関して、前向きな話題も出てきていたのに、
今回のライブドア事件のせいで、ポシャりそうな気配です。
民主党の誰かが国会で「夜間取引なんてとんでもない!」って怒ってました。
革命児ホリエモンのせいで規制緩和にブレーキがかってしまうというのは
なんとも皮肉な話ですねぇ。


ところで、今日から「ハンドベル」の練習を開始しました。
3月に負け犬友達の一人が結婚するので、その披露宴での余興に
「ハンドベル隊」を組んでみたというわけです。
隊員は花嫁含め5名、私は唯一楽器経験者なので、音楽監督兼隊長です。
全員が会社の同僚なので、週に2回会議室を借りて練習することになりました。

しかしやってみると、これが想定外の難しさ!
楽譜が読めない人は、音符を追えないからかなりキツイんです。
楽譜が読めなくてもカラオケは歌えるけど、ハンドベルは鳴らせないものだということが
よ~くわかりました。
昨夜遅くまでかかって、電子ピアノで弾いた音を録音して皆に配ってきたけど
果たして参考になるかどうか・・・

とにかくめげずに、精一杯鬼コーチと化して特訓するつもりですが
お陰で今後、ジム通いの回数は減りそうです。
無事成功したあかつきには、ノウハウが蓄積され、ハンドベル博士となっていることでしょう。

ちなみにハンドベルと教則本は、新品をネットで購入しました。
発表が終わったら、ヤフオクで売却する予定です。






Last updated  2006.01.30 23:05:05
コメント(8) | コメントを書く


PR

X

Calendar

Category

Favorite Blog

mistyの日々徒然日記 misty2004dxさん
☆双喜投資録☆ 双喜さん
絶品の中国語 Mr.Pugさん
ゆるゆる♪OL生活 remiemonさん
言いたい放題。 たくや  さん

Comments

 王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
 ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
 チリチリ@ 次は庭で全裸予定w <small> <a href="http://kuri.backblac…

© Rakuten Group, Inc.