1109151 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

韓国ソウル!文家の掟

私の夫はゲイ


うちの主人は日本語をまともに習ったことがない。
大学で半年くらい単位を取るためにやっただけだそうだ。
ところが 今 私と話す時はほとんど日本語。
彼は仕事で時々日本語が必要になるため、
ゲームやドラマ、そして私との会話でけっこう話せるように
なってしまった。

これがまずかった。

うちの主人、時々言葉が変になるんです。
それは私の言葉をまねるから。

何かどうしてもわからない問題が起こった時、彼が言う。

「どーなってんのかしら、これ?」

私が使った物をしまわないで、ほったらかしにした時、彼が言う

「ちょっと ほんとにいーかげんにしなさいよね~!」

それが何回も続いた時、彼が言う。

「いいかげんにしてよ!もうっ!」

私が「ちょっと手伝って~」と呼んだ時、彼が言う。

「い ま た す け る わ ~~~!」
(これはゲームの影響)

てめーは誰だっ?!
聞いてるこっちは力が抜けてしまう。
ここには書かないことでも、なんか全体的にカマっぽい
しゃべり方なんだよな~
でもかわいくて 本来なら直してやらなければならない
ところだけど、ついそのままにしてしまってる。
きっと仕事で彼に会った日本人は彼をゲイだと
思ったかもしれない。結婚指輪もしてないしな・・・

そんなカマっぽい主人の好きな日本の歌手は
Kiroro(爆)!




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.