1125444 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

韓国ソウル!文家の掟

カマ夫・禁句連発の旅



すっかりこの楽天日記で知名度を上げた私の主人・カマ夫。
もう少し彼のネタにお付き合いください。

前の日記にも書いたとおり、彼はきちんと日本語を習った
ことがない。
でも日本語で会話が成り立つくらい日本語は上手だ。
でも かな~り落とし穴もある。

彼は時々 とんでもないことを言ってしまう。
ライコス時代からお付き合いくださってる方は知っていると
思うけど、彼が気根の挨拶に実家に来た時は冬だった。
ちょうど雪祭りの時で、みんなで見に行こうといって
父が彼のためにタートルセーターをたんすから探していた時
彼が父に言った言葉は

「お父さん!だいじょうぶです。

 マ ジ に な ん な よ !」

みんな動きが一瞬止まった。
でも彼は恐縮しきった顔でテレ笑いをしている。
こっ、こいつ、わかってないっ・・・・!!!

という伝説を持っているカマ夫。
今回も父に禁句をぶちまけた。
夕食においしい寿司を食べてから、腹ごなしにボーリング
でもしようかとみんなでボーリング場へ。

父の番になった。
父が投げたボールは弱弱しく転がり、端っこの3.4本くらい
に当たっただけだった。その時、カマ夫が言った。

「ああ、お父さん。へ な ち ょ こ で す ね 。」

へっ、へなちょこぉ~~~~?!
そういえば、私が彼とプレステ2のサッカーで遊んでいた時
彼のシュートが弱くて、「ハン!へなちょこシュートだね」
といったことがあったような・・・・
つまり、彼は悪気はなく、弱かったと言いたかったらしい。
が、父にへなちょことは、カマ夫のくせに
けっこういい度胸してやがる。

そして日曜日。
私の友達とドライブに行った。
湖に行く途中は、ちょっと峠道みたいな感じ。
友達のだんなが「夜になるとけっこうここでバトルしてるよ」
との言葉に 彼が思いついたのが
「頭文字D」
知る人ぞ知る、ハチロク物語だ。
彼はCDでそのアニメーションを全部見ている。
突然カマ夫のカマ言葉が、アニメ言葉に変わった(笑)

友達のだんながカーブを曲がるたび
「ちくしょう!どうなってやがんだ、このコーナーわよー」
「ブレーキがうなってやがるぜ!」
・・・・・。それって アニメそのままじゃん・・・

で、湖に着いたら、水上スキーをしている女の人がいた。
その女の人を見て一言。

「おお! マ ブ イ ね !」

・・・・・おまえは80年代の暴走族か?

楽天には国際結婚をなさった方が大勢いらっしゃいますが
あんまりアニメは見せない方がいいと思います。
こんな風になります・・・・。
皆さんのご主人・奥様ってこんな変なこと、言わないんでしょうか?うちのカマ夫だけなんでしょうか?

さて、こんなに男らしく?なったカマ夫も
カラオケに行くと、やっぱり歌うのはKiroro(爆)
またかわいくなっちゃってました。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.