1117946 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

韓国ソウル!文家の掟

ソウルの不思議な交通事情-裏通り篇

引き続き ソウルの交通事情。今回は道路。
ソウルの主要道路は メチャメチャ幅が広い。
日本では北海道でもせいぜい片側3・4車線くらいだろう。
こんなコスモポリタン・ソウルで片側6車線なんて 結婚前初めて来たときは
信じられなかった。全部高速道路かと思った。
それよりもっと驚いたのは、こんなに道路が広いのに 毎日渋滞が起こる事だったが。いったいどこからこんなに車が湧いて出てくるのか?!

さて、この広くてきれいな道路。実は意味があった。
今も事実上 北朝鮮と停戦状態である韓国は、非常時に道路が
戦闘機の滑走路になることを想定してあるらしい。
そのため直線道路が多かったり、幅があるのだそうだ。
理由はなんとも悲しいが、非常時に備えるという面では すばらしい都市計画だと思う。東京も地震などの非常時に備えて コレくらいの道路造ってもいいかもしれないな。
ところが、一旦裏通りに入ってしまったら、
お世辞にもすばらしい
都市計画などとは言えない 無法地帯が広がっている。
道は車一台通るのがやっと。
しかも一方通行ではなかったりする。
たまたま両方から車が来てカチ合うと どちらかがバックして譲らなければならない。
が、どちらも頑固に譲らなかったりして裏渋滞を引き起こす。

去年だったか、一方通行の道をカマ夫と車で通った。
すると前から車が。
正しいのは私たちなので、当然向こうがバックしなければならないのに運転していたおばさんは さがらない。
そのうち私たちの車の後ろが詰まりはじめ、
クラクションがブーブー鳴り始めた。
それでもおばさんはさがらない。
怒ったカマ夫と後ろの車の運転手はおばさんにさがれと
言いに行ったら、おばさんは

”私のうちはすぐそこなの。あんたたちがさがりなさい”

と言って それっきり窓も開けなくて無視、結局4台の車が
おばさんの信じられないわがままに屈して バックしてやったことがあった。
恐るべし 韓国アジュンマ・・・わがまますぎ・・

裏通りは 路駐してる車でいっぱいだ。
しかもそこに止めたら他の車が
通れないだろう!というところでも止める。
道路の真ん中にも止める。他人様はどうでもいいのだ。
どうするか。電話してどけてもらうのだ。
みんなダッシュボードの上に携帯の番号を置いている。
それにかけてどけてくれって叫ぶのだ。
最初からきちんと駐車場に入れればいいじゃん!
と思っていたがソウルは超過密地帯ゆえ、駐車場が少ない。
日本では車を買うとき
確か車庫証明とかが必要で、警察が確認に来たと思うが、
韓国は無法地帯だ。
止められるところなら止めるのだ。止められる限り
駐車場になんか入れやしない。
気持ちはわからないでもないが ただの困ったちゃんだ。
この国では一生国会で車庫がなければ車は買えない
などという法案は通らないだろう。
そんなこと 権力を握ってる現代や大宇が許さないだろう。
そうなったら、誰も車買えなくなるし。

さて、もうひとつの裏通りの問題は、
優先道路がわからないことだ。
けっこう大きい道路と道路が交差する場所がある。
ところが そこには 一時停止の標識がない。どちらにも。
どちらが優先道路かわからないのだ。
当たり前のようにビュンビュン車が走っていく。
うわー、これじゃ事故が起こるよ!と思ったが
意外や意外、なかなかぶつからない。
もちろんみんな20キロくらいだから。
危ないと思えばすぐ止まれるが、これは本当に不思議。
すごい技術だと思った。
同僚に事故が起こったとき、どうするのか聞いてみた。
するとぶつかった場所が前方か後方かで どちらが悪いか判断するそうだ。
つまり、先に入ったもの勝ちだってこと。
先に通って そこに止まれず
入ってきた車は当然 横や、やや後ろにぶつかる。
そいつが負けらしい。
それなら 一時停止の標識をつくれば 問題ないじゃん!ッて言ったら
”日本はなんでも規則に従うんだね、頭悪いからルールに従わなきゃ何もできないんじゃない?”と言われた。
そうだったのか。日本人は規則がなければ自分たちでは 何もデキないねずみのようになっていたのか?
彼女の言うことも一理ある・・・
でもやっぱり おかしい?! 
と頭をひねった私だった。


2005年現在、これまた改善はなし。
携帯電話がなかったらしゃれにならんと思うくらい
道のど真ん中に堂々と車止めてるやつもまだまだいる。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.