1122197 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

韓国ソウル!文家の掟

韓国の工事は人を怒らすためにある

午前中、よく行く仕事先へ行ってきた。
そこは夏から地下鉄の駅から100Mくらい舗道工事を
していた。
で、今朝行ったら それが終わってたんだけどさ。

な ん で 工 事 前 よ り 道 が ボ コ ボ コ な ん だ よ?

そもそもおかしいのが、

そ の 舗 道 の 半 分 し か 工 事 し て な い こ と だ。

なんで真中から縦にラインを引いたように半分だけ?
韓国はブロックやタイル状になった意志を敷き詰める感じの
舗道が多い。これがボコボコで歩きにくいし、ヒールの高い靴
なんてはいてたら、隙間にサクッとはさまってコケることも
しばしば。(・・・なのは私だけか?)
今朝見た舗道もまさにそんなブロックを敷き詰めたほどうなんだけど、
工 事 を し て な い 半 分 の 道 路 よ り、
新 た に 工 事 を し た 方 が 透 き 間 だ ら け で

全然ブロックがそろってないってどういうことよ?
そんな手抜き工事ばっかしてっから橋が落ちるんだよ!!
と、そこら辺を歩いてる善良な韓国人に心の中でイチャモンを
つけまくっていた 今朝のわたくし。
あんな舗装工事ならいらねーぞ!

韓国ではこの不景気なご時世に不思議ではあるが建設ラッシュは
今も続いている。
もう日本のバブル時代と同じ状態で、ソウルはアパートや土地の
値段が上がる一方だ。
私のうちの近所も 私がソウルに来た頃は閑静な住宅街だったのに
税金対策や将来のために住宅を建てなおして ビルラという
日本の小さ目のマンションみたいにして家賃収入をするところが
激増してしまった。
で、年がら年中近所で工事をしているという最悪の環境に
なってしまったわけだが、これが本当にストレスフルだ。

な ん で 朝 6 時 か ら 工 事 始 め ん だ よ~?!

韓国の建物なんてただでさえ壁が薄くて外の音がまる聞こえなのに
6時から隣で工事されたら 寝られないんだよ!
日本とかだったら 朝は8時からとか人の迷惑にならないように
取り決めがあるだろうに

他人に迷惑をかけることが仕事の韓国人は
そんなこと 思いつきもしない。

工事が始まると、その作業員さんたちの車が道路の真中に路駐
してある(韓国では別に珍しいことではない。堂々と道の真中に駐車しているやつはたくさんいる。道は道ではなく
私 の 車 庫 だ! と思ってるやつらの巣窟だ)し、
ごみは増えるしで 近所は大迷惑。
でも、誰も文句言ってる人はいないみたい。
韓国人ってとても大らかで優しいんだ。

と思ったあなたはだまされている!!




2005年現在、少なくとも道路工事は技術的進歩は見られず。
おいおい、ヤッタ意味あんのかよ?
とどつきたくなるようなボコボコ道はたくさんある。
Seoul市長は 今ソウルの改善に血眼になっているが
それはあくまでも「外国人の目に付く場所」に限られている。
まぁ 汚いよりきれいなほうがいいから よしとするか。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.