059565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うつ病患者の株投資

PR

プロフィール


株_熱中症

カレンダー

お気に入りブログ

株式投資本オールタ… New! みきまるファンドさん

前日比△3,798,508円… かぶ1000さん

しんの株式投資日記 ソンキンさん
たーちゃんファンド たーちゃん001さん

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

カテゴリ

ランキング市場

楽天カード

コメント新着

FX攻略.com編集部@ 【月刊FX攻略.com】月額制サービス「マネーアップ」アフィリエイトのご紹介 突然のご連絡をお許しください。FX情報誌…
株式会社ゴゴジャン 桑原@ Re:今日の成績(2018.10.24)~保有株動意 ソフトバンクグループ(9984)~(10/24) ●【トレードステーション】アフィリエイト…
2019.04.02
XML
カテゴリ:株式投資
◇日経平均 21,505.31 -3.72 (-0.02%)
◇TOPIX 1,611.69 -4.12 (-0.25%)
◇日経JQ 3,423.66 -20.30 (-0.59%)
◇東証M 908.69 -34.63 (-3.67%)
◇JPX日経400 14,340.30 -40.47 (-0.28%)
◇東証第二部株価指数 6,852.28 +9.79 (+0.14%)
◇東証REIT指数 1,887.21 +0.90 (+0.05%)
◇東証規模別指数
 大型:1,476.43 -1.86(-0.13%)
 中型:1,941.26 -9.06(-0.46%)
 小型:2,998.13 -10.42(-0.35%)
◇TOPIXスタイルインデックス
 TOPIX バリュー:1,796.26 +0.99(+0.06%)
 TOPIX グロース:2,092.46 -11.77(-0.56%)
◇JASDAQ市場別指数
 スタンダード:330.44 -2.23(-0.67%)
 グロース  :194.67 -4.76(-2.39%)

マイポートフォリオ 前日比 -1,861,000円 (-1.27%)

【取引】
 買い① ネクシィーズグループ(4346)・・・新規
 買い② 日置電機(6866)・・・新規
 
 売り① ウェルス・マネジメント(3772)・・・利確

【値上がりランキング】
  ①リミックスポイント(3825) +26.14%
   ← ストップ高買い気配
  ②ショクブン(9969) +10.44%
  ③識学(7049) +5.91%

【値下がりランキング】
  ①フレアス(7062) -13.22%
  ②ランド(8918) -11.11%
  ③NITTOH(1738) -9.58%


■本日の日経平均は3円安の2万1505円と小幅下落。TOPIXやJPX日経400、東証マザーズ指数も下落しましたが東証2部指数は上昇しました。マザーズ指数は4%近い大幅安となりました。

■大きく上昇して始まった日経平均ですが本日は利益確定売りに押されて反落しました。日経平均がこのまま2万2000円の節目にトライできるのかが目先の注目ポイントと言えそうです。

■PFは大幅反落。マザーズ銘柄の大幅安が響きました。今日の勝率は110勝232敗9分けで.322でした(勝率は東証一部:.429 JASDAQ:.361)。


☆pickup1
 「あみやき亭(2753)」が下げ幅拡大。14時すぎに2020年3月期の連結業績予想を発表し、純利益が前期比6%減の15億円になりそうだと発表しました。前期に続き減益となることを嫌気した売りが出ています。新規出店効果などで売上高は3%増の332億円を見込みますが、利益面はコスト増で減益となります。会社側は「畜産農家の減少を背景に国産牛肉相場が上昇しているほか、人手不足を背景にした人件費の高止まりが響く」(IR担当)と説明しています。

☆pickup2
 「日本製紙(3863)」が後場に上げ幅を拡大、2017年11月の上場来高値(2366円)に迫っています。市場では「今期(20年3月期)は用紙の値上げが通期で寄与するほか、特別損失がなくなり業績の大幅改善が見込まれる」(東海東京調査センターの清田涼輔アナリスト)といい、期待した買いが後場も入っているようです。同社は原燃料価格や物流費の高騰を背景に、印刷用紙の価格を1月出荷分から引き上げた。19年3月期は有害物質のポリ塩化ビフェニール(PCB)廃棄物の処理費用に伴う特損などが響き、400億円の最終赤字を見込んでいますが、今期はこの特損が消える見込みです。

☆pickup3
 「識学(7049)」が続伸。1日の取引終了後、M&A(合併・買収)仲介を行うTIGALA(東京・港)から月額制のM&A法人コンサルティング事業を買収することで基本合意したと発表しました。買収による業績拡大を期待した買いが優勢となっています。買収する事業の年間売上高は、識学の売上高の10%未満とのこと。この点に関し識学は「自社で手掛けていないM&Aでの成長戦略コンサルが提供できるようになり、顧客満足度の大幅な向上につながる」(IR担当)としました。

☆pickup4
 「アドバンテスト(6857)」が大幅続伸。米中経済指標の好転を受けて米国半導体関連株が上昇、東京市場でも同社など半導体製造装置株の強い動きが目立っています。また、足元では複数の韓国メディアで、アマゾンがAWS向けのサムスン製DRAMにリコールを要請と伝わっているもようであり、野村證券では、仮に事実であれば、DRAM業界の余剰在庫の解消が進み、テスタ、外観検査装置などの装置需要が新規に発生すると指摘しています。

☆pickup5
 「チェンジ (3962)」が大幅続伸。SBI証券では投資判断を新規に「買い」、目標株価を4850円としています。既存事業の拡大に加えて、買収したトラストバンク社のテイクレート引き上げによって、来期業績は大幅増益を達成するとみているもよう。また、5月には中期計画の詳細を発表する予定であり、今後の評価の高まりにもつながっていくと考えているようです。

☆pickup6
 「安川電機(6506)」は大幅続伸。JPモルガン証券では投資判断を「アンダーウェイト」から「ニュートラル」に格上げ、目標株価も2200円から3200円に引き上げています。中国市場は在庫調整の一巡と資金繰り環境の改善で12-2月期をボトムに減速に歯止めが掛かるとみているもよう。また、今期はグループ再編を含む中計に期待する局面であるとも指摘。なお、米中経済指標の改善に伴って景気敏感株が全般堅調な流れも追い風になっているようです。


ご覧になられた方はお手数ですが
「ポチ」をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2019.04.02 19:02:14
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.