220002 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うつ病患者の株投資

PR

プロフィール


株_熱中症

カレンダー

お気に入りブログ

2020~21主力株概況9… New! みきまるファンドさん

前日比△1,550,896円… かぶ1000さん

しんの株式投資日記 ソンキンさん
たーちゃんファンド たーちゃん001さん

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

株式投資

(846)

うつ病

(27)

株主優待

(181)

その他

(7)

税金関連

(4)

株主総会

(36)

会社説明会

(3)

楽天カード

コメント新着

FX攻略.com編集部@ 【月刊FX攻略.com】月額制サービス「マネーアップ」アフィリエイトのご紹介 突然のご連絡をお許しください。FX情報誌…
株式会社ゴゴジャン 桑原@ Re:今日の成績(2018.10.24)~保有株動意 ソフトバンクグループ(9984)~(10/24) ●【トレードステーション】アフィリエイト…
2020.09.24
XML
カテゴリ:株式投資
◇日経平均 23,087.82 -258.67 (-1.11%)
◇TOPIX 1,626.44 -17.81 (-1.08%)
◇日経JQ 3,576.90 -32.96 (-0.91%)
◇東証M 1,190.30 -22.69 (-1.87%)
◇JPX日経400 14,645.67 -146.93 (-0.99%)
◇東証第二部株価指数 6,293.24 -60.25 (-0.95%)
◇東証REIT指数 1,708.42 +16.44 (+0.97%)
◇東証規模別指数
 大型:1,492.04 -15.54(-1.03%)
 中型:1,946.50 -22.12(-1.12%)
 小型:3,064.15 -39.28(-1.27%)
◇TOPIXスタイルインデックス
 TOPIX バリュー:1,566.74 -19.89(-1.25%)
 TOPIX グロース:2,417.56 -23.00(-0.94%)
◇JASDAQ市場別指数
 スタンダード:370.84 -4.74(-1.26%)
 グロース  :158.12 -3.99(-2.46%)

マイポートフォリオ 前日比 -2,221,384円 (-1.69%)

【取引】
 買い① 東京エレクトロンデバイス(2760)・・・新規
 買い② アサヒホールディングス(5857)・・・新規
 買い③ VTホールディングス(7593)・・・新規
 買い④ ソフトバンク(9434)・・・買増

 売り  取引なし

【値上がりランキング】
  ①ハピネット(7552) +12.45%
   ← 年初来高値更新
  ②バルニバービ(3418) +5.17%
  ③フロンティア・マネジメント(7038) +4.20%
   ← 年初来高値更新

【値下がりランキング】
  ①ライトアップ(6580) -9.60%
  ②グローバルキッズCOMPANY(6189) -7.09%
  ③グリーンズ(6547) -6.94%


■本日の日本市場は米国株安を受けて大幅下落となりました。新興市場も軟調で東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均が揃って下落となっています。東証1部の売買代金は2兆2909億円と活況の目安である2兆円を11日連続で上回りました。

■本日の日経平均は258円安となりました。米国市場で主力ハイテク株を中心に幅広い銘柄に売りが出てダウ平均が525ドル安となり、ナスダック総合株価指数も3%安となったことから大幅安となりました。その結果8月11日以降引けで割り込むことがなかった25日移動平均線(23,216円)を本日は引けで下回りました。昨日は25日移動平均線を一時下回ったものの下げ渋ると引けで上回って取引を終えましたが、米国市場が下げ止まらないとさすがに25日移動平均線を維持し続けるのは難しいようです。こうしたなか今晩の米国市場の動向が注目されますが、主力ハイテク株への売りが続いた場合には日経平均が節目の23,000円を維持できるかがポイントとなりそうです。

■PFは3日振りに大幅反落。前場は底堅かったのですが、後場に入り米ダウ平均の先物相場の急落に伴い、株安が連鎖しました。今日の勝率は65勝235敗1分けで.217でした(勝率は東証一部:.199 JASDAQ:.258 マザーズ:.152)。


☆pickup1
 「朝日インテック(7747)」が3日続伸。野村証券が23日付のリポートで目標株価を3500円から4000円に引き上げたことが買い材料に。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うカテーテル室の稼働率低下を背景に、野村は朝日インテクの2021年6月期の業績予想を下方修正しました。ただ、担当リサーチアナリストの甲谷宗也氏は「コロナ禍でカテーテル手術件数が減少することは一時的な現象にすぎない」と指摘。中長期的には「高額な新製品販売による採算性改善が見込まれる」と説明しました。

☆pickup2
 「ハピネット(7552)」が急伸。2021年3月期の連結純利益が前年同期比72%増の21億円になりそうだと23日発表しました。最終増益は3年ぶりとなる見込みで、好感した買いが集まりました。新型コロナウイルス感染拡大に伴う巣ごもり傾向を受け需要が急増した任天堂(7974)の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のソフトなどの関連商品が好調。市場では「新型コロナに伴う需要増だけでなく、eスポーツなどを含めゲーム市場全体が拡大しています。事業拡大の機会も多く、株価は中長期的に上昇していきそうだ」(国内証券のストラテジスト)との声が聞かれました。

☆pickup3
 「ソフトバンク(9434)」が反落。足元の価格は親会社のソフトバンクグループ(SBG)による売り出し価格(1204円50銭)より高く、売り出しで株を手にした投資家による売り圧力が意識されています。市場では「菅政権は目に見える成果として、携帯電話料金の引き下げを高い確率で実施しそうだ。その場合、SBは現在の配当水準を維持できるが疑問で、買いづらい投資家が多いのではないか」(東京海上アセットマネジメントの株式運用部部長日本株式運用グループリーダー、橋爪幸治氏)との声もあります。もっとも、足元では28日の第2四半期末配当の権利付き最終売買日や、10月1日からの日経平均株価採用を控え、下値を売り込む動きは限定的です。


本当に出会いたいなら、
こちらをおススメ!
   ↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
pcmaxは安全なコミュニティサイトです。
ご覧になられた方はお手数ですが
「ポチ」をお願いします。
   ↓
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

うつ病患者の株式投資 - にほんブログ村






最終更新日  2020.09.24 18:50:42
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.