000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アタシの半径10キロ圏内備忘録

アタシの半径10キロ圏内備忘録

話し方教室に行く~その2

<話し方教室に行く~その2>

より実践的になってきました。
滑舌(かつぜつ)の練習をしているウチに気が付いた。
話すときは筋肉を使うのだと・・・。
で、そのことにあまりに無頓着だった。お腹の筋肉、顔
の筋肉きちんと使えばちゃんとした声が出る。
これは、ちょっと驚き。

あと、私の声を自分で録音して聞いてみると意外と癖が
ない。逆に言うとインパクトもない・・・か。
でも、講師業なら、まいっか(^^;


セミナーの講師は、
1)伝えるべき事についての深い理解と入念な準備
   話すことを全て原稿に起こす
   その上で、メモに落とし直し、自分の話し言葉に
   する。声を出してリハーサル。
2)受講生に伝わりやすい話し方
   センテンスは短く、簡潔にまとめる。
   わかりやすい言葉を使う
3)アドリブを使わない
   質疑応答の内容にいたるまで予測し、答えをあら
   かじめ準備しておく。
等が必要なことが分かった。

もう一つ。
大切なことは、自分がどう見えているかと言うこと。
人間は、情報の半分以上を目で見たインパクトで判断し
ているそうだ。
お辞儀一つにしても、聞く態度、話す態度、雰囲気。全
て気を使うにこしたことはない。

まだまだ準備がいるなぁ・・・。


さるのこ さるのこ さるのこ
<今日の教訓>
徹頭徹尾予測し、入念にリハーサルする。
自分の見せ方に気を遣う。
さすれば、聞き手に興味を持ってもらえるはず。

さるのこ さるのこ さるのこ
<今日のレベル>
よちよち、直立二足歩行・・・


© Rakuten Group, Inc.