621431 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“しょう”のブログ

PR

Profile


shchan_3

Category

Comments

shchan_3@ Re[1]:憲法改正に関する玉木代表の発言について(07/27) KUMA0504さんへ  お久しぶりです。コメ…
shchan_3@ Re[1]:ポスト京都議定書に向けてIPCCの論議(12/14) 京都議定書失敗から学ぶ研究生さんへ  …
KUMA0504@ Re:憲法改正に関する玉木代表の発言について(07/27) 教えてくださってありがとうございます。…
京都議定書失敗から学ぶ研究生@ Re:ポスト京都議定書に向けてIPCCの論議(12/14) COP3、京都議定書が日本にとって大失敗に…
shchan_3@ Re[1]:沖縄と連帯するとっとりの会(12/20) KUMA0504さん、お久しぶりです。  米国…

Favorite Blog

【GOOD WORKS 一生以… New! けんとまん1007さん

「月の影 影の海 … New! KUMA0504さん

天気予報がおお外れ New! moririn65さん

・「遺族の意向」台… New! あならいずぁさん

「京都アニメ」放火… meisinn2006さん

Calendar

2007.12.27
XML
あおぞらの星』に込められている水谷修のメッセージ(続き)をお伝えします

○こころ伝わっていますか、携帯をやめてみませんか
 せめて夜は携帯電話を使うことをやめませんか。そしてその時間を、美しい星や月を見る時間にしませんか。その時間を、家族や大切な人と語り合う時間にしませんか。
 今、多くの子どもたちは、この携帯電話やメールを、自分の思いや心、感情を伝える道具として使っています。私には、これが怖いのです。

 自分の思いや心、感情は、電波を通した音声や、あるいは画面上の文字で、本当に伝えることができるのでしょうか。水谷は絶対にできないと考えています。・・・ 
 ことばは、そのことばとともにそのことばを証明する行為がともなって初めて、心を伝える道具となります。だからこそ、思いやこころ、感情を伝えることばは、面と向かって触れ合って語るべきものなのです。

○なぜ悩みを共有してはならないのか? 
 もし君たち自身が悩んだり、苦しんでいるとしたら、誰かを救おうとしたり誰かの相談に乗ることは、とても危険です。・・・

 悩んでいる、苦しんでいる子どもたちにお願いです。ブログや掲示板を閉じてください。
君の悩みや苦しみを共有する仲間をつくらないでください。それは君自身、それどころか、相手をも滅ぼします。・・・つらさや悩み、苦しみは、それを信頼できる誰かにだけでなく、広くみんなに伝えてしまうと、そして、多くの無責任な人たちに共有されると、君の救いになるどころか、何倍もの苦しみ、つらさになって、君のところに返ってきます。

 携帯やめてみませんか、ブログを閉じてください、といった呼びかけは今の高校生の実態からしてなかなか発しにくい呼びかけです。しかし、水谷にはそれが決して子どもたちの救いにはならない、という強い実感があるのでしょう。

 携帯電話が子どもたちの救いになるどころか、昼の世界から夜の世界へ入っていく入り口になってしまっている実態(「夜の世界は大きな口をあけて君たちを誘っているんだ」水谷講演会)や「援交狩り」に関連する記述はこちらです。(ホームページ右上の「学校裏サイト」をクリック)

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
    ↑
ランキング(日本ブログ村)はこちらです






Last updated  2019.03.30 00:37:07
コメント(0) | コメントを書く
[夜回り先生(水谷修)] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.