614479 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“しょう”のブログ

PR

Profile


shchan_3

Category

Comments

shchan_3@ Re[1]:憲法改正に関する玉木代表の発言について(07/27) KUMA0504さんへ  お久しぶりです。コメ…
shchan_3@ Re[1]:ポスト京都議定書に向けてIPCCの論議(12/14) 京都議定書失敗から学ぶ研究生さんへ  …
KUMA0504@ Re:憲法改正に関する玉木代表の発言について(07/27) 教えてくださってありがとうございます。…
京都議定書失敗から学ぶ研究生@ Re:ポスト京都議定書に向けてIPCCの論議(12/14) COP3、京都議定書が日本にとって大失敗に…
shchan_3@ Re[1]:沖縄と連帯するとっとりの会(12/20) KUMA0504さん、お久しぶりです。  米国…

Favorite Blog

山口への旅1-2 山大… New! KUMA0504さん

3連休 New! moririn65さん

【十歳のきみへ―九十… けんとまん1007さん

守護霊が言ってます。 meisinn2006さん

日本の教育は、これ… 今日9729さん

Calendar

2019.07.27
XML
カテゴリ:時事問題

 国民民主党に次のような意見をだしたところ、その日のうちに回答が来ました。

■意見本文
 国民民主党の玉木雄一郎代表は25日放送のインターネット番組で、憲法改正に関し「私は生まれ変わった。議論は進める。安倍晋三首相にもぶつける」と前向きな姿勢を示した。(毎日)

上記の記事に目を疑いました。玉木代表は「市民連合」との政策協定に署名していたはずですが?! こんな恥知らずな話はありませんよ。即座に撤回を求めます。


■国民民主党からの回答
ご意見をお寄せいただきありがとうございます。
国民民主党は、憲法については、今回の参院選政策パンフレットの中で「国民とともに議論を深めます」と明確に記載しています。
参院選政策パンフレット 政策各論
https://www.dpfp.or.jp/election2019/answer/15

「[10] 憲法・国のかたち
1. 憲法の議論を進める
現行憲法の基本的理念と立憲主義を維持しつつ、未来志向の憲法を議論します。憲法9条をはじめとする現行憲法の条文について、論理的整合性、法的安定性に欠ける恣意的・便宜的な憲法解釈の変更は許されません。
内閣による衆議院解散権の制約、「知る権利」を含めた新しい人権、地方自治の保障等について、国民とともに議論を深めます。国が自衛権を行使できる限界を曖昧にしたまま、憲法9条に自衛隊を明記すべきではありません。」

ですので、議論は進めるべきとの立場ですが、ご懸念されている9条に自衛隊明記という安倍総理の改憲案発議に賛成するという立場ではありません。しっかり対応していきたいと思います。何とぞ今後ともご支援をよろしくお願いいたします。
(以上)

 たくさんの意見を出した方が「代表のいい加減さ」への歯止めになりそうですね。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へにほんブログ村人気ブログランキングへ

​​ 教育問題に関する特集も含めてHPしょうのページ​に
(yahoo geocitiesの終了に伴ってHPのアドレスを変更しています。)

​​
「しょう」のブログ(2) もよろしくお願いします。生活指導の歩みと吉田和子に学ぶ『綴方教師の誕生』から・・・生活指導と学校の力教育をつくりかえる道すじ 教育評価1 など)​​​​​​​
​​​​​​​​​​







Last updated  2019.08.16 12:34:31
コメント(2) | コメントを書く
[時事問題] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.