157309 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

   シーナのおいしい~日記

October 22, 2005
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、幸運の女神・高畠真由美さん主催の、花押講座に行ってきました。

第一回は、自分の仕事ネームなど、いろいろ迷うところあって見送りましたが、
その件も一段落し、第二回の今日、念願かなって受けてまいりました。

講師は、花押つづり 鶴川流宗主 望月 鶴川 先生です。


前半は、花押の歴史や意義などの講義でした。
今でも、大臣は皆、花押を作成して登録している、なんて、知りませんでした。
重要書類にも、サインとして用いるそうです。
花押は、古くからその確立した学問があるわけではなく、
後世の学者が研究しているものなので、未知の部分の多い世界です。
そこがまた、筆文字の風情とあいまって、ロマンをかもし出しているように感じます。

さて、お待ちかねの後半、受講生が、自分の花押を作成します。
今回は、男性4名、女性3名という構成でした。
前回が、女性6名だったことを考えると、きっと、雰囲気はずい分違っていたのではないでしょうか。


私は、名前の一文字「樹」を取り入れたいと考えていました。


親の願いというのは空しいものですが、私の名前も、母が、

 地に足をつけたしっかりした人間になりますように

との願いを込めたものだそうです。

今回は、母の願いを再び花押に込めよう、ということで、
「樹」という文字と、地面をあらわす線を用いることにしました。

もともと、自分の名前のこの文字は大好きですし、
これから、食の仕事を始める私には、ハーブも野菜も果物も、みんな地面からの贈り物。
「樹」の仲間です。
そういう意味も表したいなぁ、とも思っていました。


結果的には、あまり凝ったわけではないのですが、
自分でデザインしたものを、先生から「そのままでいいのではないか」と言われ、
きゃ~っ、うれしい!と有頂天に。

でも、それを、先生が「もう少しここをこうするといい…」と書き直すと、
あららら、デザインの基は同じでも、
さっきまで下手なペン字練習のようだったものが、いっきに花押らしくなりました。


それが、これ↓↓↓

花押2

いかがでしょう?

あ、これは、先生が書いてくださったもの。
自分でも大分練習しましたが、バランスや太さなど、いい形に仕上げるのはむずかしいです。
だけど、この世でひとつだけ、自分の想いのこもった花押、とっても気に入りました!

先生は、ひとりひとり丁寧にたっぷり指導してくださったので、
全員、花押を作ることができました! ぶらぼー!!


こちらが鶴川先生。↓↓↓

花押1


とても優しい先生です。


この花押を大切に練習して、手紙や名刺などに活用したいと思います。
そして、いつか、先生に最高級の花押を作成していただけるよう、諸所、頑張りたいと思います。


鶴川先生、高畠さん、そして、セミナー会場&ドリンク等をご提供いただいたUさん、
本当にありがとうございました!!







Last updated  October 22, 2005 09:39:18 PM
コメント(17) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


☆シーナ☆

Favorite Blog

活字と植物メンテ、… オホーツクほいさん
~ ほのか凛のささ… ほのか凛さん
仕事も家庭も、欲し… サロネーゼ★アキコさん
YAMAKOのアサ… YAMAKO(NAOKO)さん
ライターズメイト … 笠松ゆみさん
ススメ!ニャンたま… おこのみ2003さん
++Pecoのらくがき… +Peco+さん
花梨vのおいしい時間 花梨vさん
開運ナビゲーター … あゆ@113さん
ハッピースマイル!… ハッピーキャリアカウンセラー☆みおさん

Comments

☆シーナ☆@ Re[1]:楽しみま書 in 東京!! vol.6(05/20) 朝葉晴瑠砂さん こんにちは!メッセー…
朝葉晴瑠砂@ Re:楽しみま書 in 東京!! vol.6(05/20) 昨年、お邪魔してとても楽しかったです。 …
☆シーナ☆@ Re[1]:立春です(02/04) nori331さん >おめでとうございます。 …
☆シーナ☆@ Re[1]:立春です(02/04) 高畠真由美さん >春って感じで、ステキ…
nori331@ Re:立春です(02/04) おめでとうございます。 HPも楽しみにし…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.