1173849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

柴楽日記

全1446件 (1446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.09.11
XML
カテゴリ:ちびたん6世
今日はマリノの子供たちである5匹のちび子とちび助の1歳の誕生日でした。

マリを始めとする歴代の母犬同様、マリノもまた深い愛情を5匹に注ぎながら子育てに
ホントによく奮闘してくれたと思います。

旅立ち前にはナツマリやモモそしてサクラと寝食を共にするなど、早くからファミリーの
面々との交流を深めていった5匹のちびたん。

そうした環境もまたちびたんの好奇心の芽を育むきっかけのひとつとなったのかもしれない
ですね。
お転婆&やんちゃな5匹にはマリ婆のすんごいカミナリ⚡が落ちることも当時はしばしば。(笑)

そんな難局を、いとこの麦同様、飄々と乗り切ってしまうちびたんが現れる等、ナツファミリー
の新たな時代の幕開けを私もまた期待したものでした。(楽)

その後、麦とともに当時やんちゃ&お転婆だったライトや結がナツファミリーの第6世代を
逞しく引っ張る存在へと成長してくれて現在に至っています。(頼)

こちらは末っ子で三女のくるみ。


こちらは次女の姫。


こちらは次男の空。


こちらは長女の結。


そしてこちらは長男のライト。


5月には、愛犬を思うご家族の皆さんの気持ちがかたちとなり、第6世代のいとこ会を通して
約半年ぶりの再会も叶いました。(感)

離れて暮らしていても兄弟姉妹の絆は昔のまま。和気藹々と楽しむ様子を見せるちびたん達の
姿を眺めながら、そんなことを教えらえている様な気もした楽しいひとときとなりました。

ライト、結、空、姫、そしてくるみ、みんな1歳の誕生日おめでとう!

これからも5匹のちびたんとご家族の皆さんに末永く幸せな時間が続いていきます様に・・・。






最終更新日  2019.09.16 22:56:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.07
カテゴリ:ちびたん6世
今朝はナツと麦を先発組としてロードワークへと出発してみました。
インターバルでこの日もコースを進んで行く中、ペースダウンするとこうして
仲良く肩を並べる様に歩を進めていたナツと麦。

大爺との散歩が楽しくて仕方のない様子を見せる麦。
今朝も道中あれこれと二匹でいろんなおしゃべりをしている様にも見えます。(楽)

そんな二匹に合図を掛けペースアップを促していくと、ナツがグングン加速しながら
私たちを再び先導していきます。

そんなナツに遅れまいと必死にその背中を追う麦。

麦の怪我がある程度回復し、カラーも不要となったことで、ここのところナツの
ロードワークのギアもまた一段階上がってる様に感じます。

現在、凡そ八割方のペースで麦をリードしている様に感じられるナツ。
ご家族のもとでしっかりと鍛錬を重ねている麦の状態を見ると、二匹揃って
全速力でコースを駆け抜ける日が近いうちにやってくる様な気もします。(楽)

帰宅後の一枚。
給水を終えてまったりタイムに入ったナツ麦を撮ってみました。

「いつかボクも速く走ったり、大爺ちゃんみたいになれる日が来るかな?」
「お前は足腰もしっかりしてるから大丈夫だ。爺ちゃんはもう齢じゃ。次に来た時は
お前の方が速いかもしれんぞ。それに麦、お前は既にいろんなとこで爺ちゃんを超えて
おる。これからいろんな犬に会って毎日しっかり鍛錬に励めよ麦、何事も経験じゃ。」

「それにしても腹が減ったのう。おっ、ご飯が出てきたぞ!」
「ホントだ!!」
そんな会話が二匹から聞こえてきそうです。(楽)

朝食を終えた麦を一枚。

合宿後半戦も頑張っていこうね、麦!

この日は午前中の所要を終えてお昼にライトとともにライトの家族のもとへお伺いさせて
頂きました。

こちらは可愛いライトの帰宅を歓迎していた先住犬のラッキー。

ライトもまた大喜びでラッキーに挨拶に行くかと思いきや、「おいラッキー、喉が
渇いちゃったから、水貰うよ。お腹も減っちゃった!ご飯とか残ってないの?」って
言わんばかりにラッキーの容器へと顔を突っ込む始末のライ坊。(呆)

給水を終えてようやく「ラッキー、ただいま!元気だっか?」って感じで挨拶に
向かいます。(笑)
小さい頃から、奔放だけど何処か憎めない底抜けに明るいライトのキャラはラッキー
を含むご家族の皆さんの愛情の中で更にパワーアップして現在に至っているのかも
しれないですね。(楽)

それぞれに逞しく成長して再び我が家にやって来た麦とライト、次世代のファミリー
の牽引役になっていきそうな二匹のこれからが楽しみな今日この頃でもあります。






最終更新日  2019.09.15 23:04:21
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.04
カテゴリ:ちびたん6世
日中のひとコマ。
午後の所要を終えて帰宅すると、風通しの良い木陰でのんびりと過ごす5匹の姿が
ありました。
傷口の状態もほぼ問題ない状態となってきたこともあり、この日は麦のストレス軽減
を図るために、しばしカラーを外して様子を見ることにしてみました。

しばらくすると、退屈を持て余したのか?庭木の下で寛ぐ結にライトがプロレスごっこの
催促を始めました。
この日はあいにく気分が乗らない様子の結。
それでもしつこく催促を続けるライトについに結の堪忍袋の緒が切れてしまいました。

ちび子の余りのおかんむりぶりにビックリした様子のナツマリに麦。

一方、まだまだ女心がとんと分からない様子のライト。(笑)
プロレスごっこがスタートしたとでも思ったんでしょうね?ハイテンションで結を迎撃する
姿勢を取り始めます。

するとニコ顔のライトが隙を見せた次の瞬間、結の牙がライトの頬っぺたを捉えます。

「野暮なお兄ちゃんは嫌いよ!ぜ~ったい許さないから!!」って言わんばかりのすんごい
気迫を見せる結に、愛嬌たっぷりな仕草を見せながら「わりぃ~な結。勘弁してくれよ!」
って感じで平謝りするライト。
そんな2匹のやり取りを経て、騒ぎも収まった庭の様子を一枚。

怒った結はそのまま部屋へ引っ込んでふて寝してしまっているみたいです。(笑)

今日は午後のひとときを、そんなご機嫌斜めな結とお出掛けして過ごしてみることにしてみま
した。
向かった先は今度の福岡展の会場となる筑後広域公園。
結の気分転換と、先日の大雨時に公園が冠水したとの御話を伺っていたこともあり、トイレを
始めとする設備の稼働状況の確認も兼ねて足を運んでみました。

開放的な空間をおひとり様状態で満喫していた結。
すっかり機嫌も直ったみたいですね。(笑)

こちらは会場に隣接するドッグ・ラン。

暑い平日の午後ということもあり、この日は利用者の姿はありませんでした。
グランド・コンディションは問題ないと感じましたが、やはりトイレは大半が浸水被害を
受け、現時点で復旧時期については未定状態となっていました。(残)
ただ使用不可状態となっているトイレについては、明日仮設トイレの設置を行うかたちで
応急処置をして頂く運びとなっているといった趣旨の御話を公園管理事務所のご担当の方
より頂くことができ、ひとまず胸を撫で下ろすことができました。(感)

帰り道にこの日はリクの家へ寄り道してみました。

ちょうど夕方の散歩へ出発するところだったリクと再会できた結。

「リク叔父ちゃん、こんにちは」
「結、よく来たな!今日は爺ちゃんや婆ちゃんは一緒じゃないのか?」

「叔父ちゃんは今度はいつ家に来てくれるの?」
「そうだな、いつかは分からないけど、オジイがボクを呼びに来たらまた世話に
なることになりそうだな。秋になったから、ひょっとしたらもうすぐまた会える
かもな。」
和やかに向き合う二匹からはそんな会話が聞こえて来そうです。(楽)

のんびりしていて、一見おとなしそうにも見える結。
マリの後継として将来ファミリーをまとめていくには少々線が細いかな?と心配していた
時期もありましたが、家族に対する思いやりの深さと激おこモードのスイッチが入った時に
見せるすんごい気迫はひょっとしたらマリ婆のDNAを継承してるのかな・・・??ちび子の
日々の成長を眺めながら、ついそんな楽しい想像を浮かべてしまいたくなる今日この頃でも
あります。(楽)






最終更新日  2019.09.12 22:32:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.03
カテゴリ:ナツ・マリ
長い雨がひと段落して、今日は朝から晴天に恵まれた福岡南部地方。
遠くに望む山の上には入道雲が幾重にも連なる様に姿を現し、すっかり夏の装いに逆戻り
したかの様な空模様を呈しています。

この日は日中の気温も猛暑日を窺う一日となりました。

こちらは日中のひとコマ。
燦燦と照り付ける日差しの下で日干し状態の結。

待ちに待ったお日様との対話を満喫してるのかな?それにしても暑くないのかな??
そんなことを考えつつ、ちび子のことを眺めていました。

木陰では男衆が寛いでいます。

事あるごとに若いエネルギーを持て余すかのように麦に挑む姿勢を見せていたライト。
ナツやマリの仲裁や私のキツ~イお灸も幾分か効き目が出てきたのか?(笑)ここに来て
ようやく穏やかに麦に向き合ってくれる様子を見せ始めました。

午前中はいつものヨダレ攻撃を受けながら、ライトの面倒を見てくれていたナツ。(笑)

午後は麦の傍でのんびり、ご愛用のパックンを手に過ごす様子を見せていました。

ニコニコ顔を披露するナツ爺と麦坊。
今日も男同士で何やら楽しい話に花が咲いているみたいですね。(楽)

程なくして再び庭を覗いてみると、マリそして結が3匹の元へやって来ていました。

木陰に全員集合したところで一枚!
来孫達とこうして過ごすひとときに幸せを感じているナツマリ同様に、きょうだいやいとこ
そして大爺に大婆と過ごすこうした時間が若い3匹にとって思い出深くそして今後の犬生に
かけがえのないものとなっていくといいな・・・、穏やかに同じ空間を共有する5匹を眺め
ながらそんなことをふと思ってしまいます。

こちらは夕方の空。

気持ちの良い空模様から一転、この後、夏の忘れ物を取りに来たかの様な激しい秋雨に
見舞われました。
先日発生した台風13号の今後の進路状況も気になるところですね。
秋霖明けが待ち遠しく感じられる今日この頃です。






最終更新日  2019.09.11 21:57:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.01
カテゴリ:ナツファミリー
夕方のひとコマ。

ナツ麦のロードワークを終えて帰宅すると、ちょうど散歩途中のトラが我が家にやって来ました。
麦のお見舞いにやって来てくれたトラをマリ結もフェンス越しに大喜びで出迎えています。

こちらはそんな賑やかな庭の雰囲気を余所に、息子の前に立ちはだかる困った白オヤジ。(笑)

「坊主!お前、いつまでマリ母ちゃんに甘えにやって来るんだ?そんな暇があったら
しっかり走り込んで、早く駆けっこでオレを負かしてみろ!!」
「なに寝ぼけたこと言ってるの?ボクは、麦が怪我したっていうから、お見舞いに来た
んだよ!」
顔を合わせるや否やこの日も早速、親子でおバカな意地の張り合いを始める二匹。(困)

そんな中、風歌がパパさんママさんと我が家に遊びに来てくれました。

麦を含め、いつもよく顔を合わせる面々と挨拶を交わし、大好きなトラおじさんとの再会を
楽しむ様子を見せていたフウ。
この日も思いがけず、楽しいファミリーの再会が叶った楽しい夕方のひとときとなりました。

こちらは本日の麦。
然程、傷口を気にしなくなってきたこともあり、カラーを外しての一枚を撮ってみました。

日に日に状態も快方へと向かってくれてる様な気がします。
完調の目途が立つまで、カラーを外してあげるわけにはいきませんが、その日はすぐ
そこまで来ている様な気もします。
私の不注意で可哀想なことになってしまいましたが、この時間が麦にとって良き鍛錬
のひとときとなった、いつかそんな風に振り返ることができる様にご家族の皆さんに
頂いた貴重な時間をしっかりと坊の管理に努めていきたいと思います。






最終更新日  2019.09.10 22:49:01
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.31
カテゴリ:友達
朝の散歩風景。
久々に広がる青空を眺めながら先発組のマリ、ライトそして結とコースを進んで行きます。

このところ朝晩もすっかり涼しくなりました。
空を彩る雲もすっかり秋の装いって感じですね。

この日は道中で久しぶりにミルクちゃんに会いました。

出会った当初からミルクちゃんとは比較的相性も良さげなマリ。今日も落ち着いた
様子で向き合ってくれていました。

一方、ミルクちゃんに興味津々!といった様子を見せていた初対面となるライトと結。
リードを緩めるとグイグイ距離を縮めて、はた迷惑な初顔合わせとなりそうな二匹の
気配が充満していたこともあり、今回はやや遠めの挨拶をミルクちゃんに済ませて
帰途に就くこととしました。(笑)

3匹の散歩を終え、こちらは後発組のナツ麦のロードワークの様子。

こちらの合図とともに一気にペースを上げるナツに麦が続きます。

風の抵抗をまともに受けるカラーを装着した状態でのロードワークに当初は大苦戦!
といった様子を見せていた麦ですが、ハンディキャップやストレスに押しつぶされる
こともなく、走り込みを繰り返す中で徐々に我が家でのロードワークのコツを掴みつつ
あるように思えます。
こうした麦の適応力の高さは、きっとご家族の日々の鍛錬によるものなんでしょうね。(感)

帰宅後の麦を一枚。

左目の怪我から一週間が経ち、傷口もだいぶ回復してくれている様に見えます。
来週後半あたりでカラーも不要となりそうです。(安)
まったり中の麦とナツのもとへ今朝は福助がママさんと遊びに来て下さりました。

久々の兄弟での再会が叶った麦とフク。

「お兄ちゃん、何かすごいの着けてるね!」
「ちょっとケガしちゃってな。これ邪魔でな、遊んだり食べたりするのもひと苦労なんだよ」
相変わらずの仲良し兄弟の二匹。にこやかな再会の挨拶を交わしながら、そんなやり取りでも
していたのかな??(楽)

麦との挨拶を終え、ナツ爺のもとへ向かうフク。
そんなフクには今回も厳しい爺の指導が待っていました。(笑)

「フク、爺ちゃんトコに来たら、まず何て言うんだ?」
「大爺ちゃん、こんにちは」
「ダメだ、声が小さい!もう一回!!」
かつて兄の麦にも同じようなスパルタ指導を施して見せていたナツ。

この変わり者の白いオジイにとっては、これもまたファミリーのちびたん達が一匹前の
オトコになっていくための通過儀礼のひとつだったりするのかもしれないですね(笑)

福助が帰宅し、庭へと戻って来たナツと麦を結が迎えます。

麦とのおしゃべりしを始めた様子の結。
「麦兄ちゃん、フク兄ちゃんと楽しい御話、たくさんできた?」
「あぁ、久しぶりにいろんな話をしたよ。結にもよろしく、また会いに行くからって
言ってたぞ」
二匹からはそんな会話が聞こえてきそうです。(楽)

程なくして、ナツマリ部屋を覗くと結のゲージの中で麦と肩を並べる様に寛ぐナツの
姿がありました。

似た者同士って要素もたくさんあったり、ウマが合うことも多い様子の二匹。
お昼寝前のまったりタイムに男同士で会話が弾んでいたりするのかもしれないですね。(楽)






最終更新日  2019.09.10 22:45:30
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.30
カテゴリ:ナツ・マリ
朝の散歩風景。

一週間余りにわたる長い雨に見舞われた福岡南部地方。
東の空には久々にお日様が顔を出し、ワンコ達と進んで行くコースを眩しく照らして
くれています。
こちらは本日の先発隊の3匹。

やんちゃ坊主とお転婆娘をお目付け役のマリがサポートする、といった構図が自ずと
こうした3匹のフォーメーションを形成している様にも思えます。(楽)
この日も道中、プロレスごっこを始めた気なライトにマリ婆のカミナリが落ちる場面が
見られました。(笑)

3匹に続き、ナツ麦コンビのロードワークへと出発です!
今日も途中ペースを緩めてみると時折こうして2匹で肩を並べながら、何やらおしゃべり
でもしている様に歩調を揃えてコースを進んでいました。

「麦、お前着けてるそのカラーは暑苦しいし、ボール遊びもできねえし大変だろ?」
「大爺ちゃんも着けたことあるの??」
「ちょっと前になマリノのやつを付けてみたんだけどな。マジ、カンベンって感じ
だったぜ。でも麦、お前はすごいな、ずっと着けてるし、そんなの着けて走れちゃって
るんだからな!」
何かと気の合う二匹の背中を通してそんな会話が聞こえてきそうです。(笑)

こちらは朝食後の一枚。

合宿部屋に収まると、遊び足りないライトがいつものワガママちゃんぶりを発揮するのを
見越してのことでしょうね?必要があらば間髪入れずに喝を入れるべく、今朝もマリが
ライ坊の部屋の前に陣取ってくれていました。(笑)
ナツもマリも孫守ご苦労さん、そしていつもホントにありがとね!(感)

朝の散歩道で撮った一枚。

すっかり日常に忙殺された時間をやり過ごす中、秋雨の訪れとともに足早に過ぎ去って
いった夏。
東京オリンピック・イヤーとなる来夏はもう少しのんびり気分で過ごせるといいんだけど
どうかな??(楽)






最終更新日  2019.09.08 22:25:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.28
カテゴリ:ナツ・マリ
秋雨前線の停滞により梅雨に逆戻りしたかの様な憂鬱な雨の日が続く福岡南部地方。
昨夜もいつにない強さで屋根を打つ雨音を耳にしながら眠りに就くと、明け方から
近隣の町に避難勧告が出たことを告げるメールが5~10分間隔で入り始めます。
あまりの頻度にすっかり目が覚めてしまい、明るくなり始めた外の状況を確認したり
ニュースのチェックを進める間にも続々と入って来る緊急速報メール。程なくすると
この田舎町にも避難指示が出る事態に。

こちらは朝の一枚。

先月に続き、いつもの散歩コースが再び大きな湖と化してしまっています。

ナツマリ部屋を覗いてみました。
割と落ち着いて待機してくれていた面々。

外の状況が普段とは異なってることを感じ取ってくれているのかな??

今朝は大雨対策でワンコ達の朝の管理は二の次となってしまいました。

すっかり夜が明けてもなかなか降りやまない雨。
すると、これまで浸水がまず考えられなかった自宅前の道路に、奥のご近所さんの家の前
からみるみる水かさがこちらへ向かって増してきます。(驚)
ちょうど我が家へクルマの避難のご相談を頂いたご近所さんを始め、私達もご近所の皆さん
のクルマを敷地内へと誘導し、その場は事なきを得るも、普段は通勤の車でにぎわう幹線
道路もみるみる冠水し、外は通勤通学が困難な事態に。更にこの冠水でこの田舎町では
水が使えない世帯が出るなど、日常生活に大きな影響をもたらした今回の大雨となりました。

雨足に陰りが出て、水位のピークが過ぎてきたことが確認できたところでお待ちかねの5匹
と朝の散歩へと出かけてみました。
こちらは森へと続くいつもの散歩コース。

この大雨でアクセス道路がすべて冠水し集落も孤立状態になっていたため、冠水して
いない路面をのんびりと歩いてみました。

こちらは帰宅後の麦。
朝食も終えて、すっかりリラックスモードといったところですね。

我が家にやって来た日にライトと小競り合いをして軽く怪我をしてしまっていた麦。
当初はかすり傷程度で然程問題視していなかったのですが、夜になると大きく目の
周りが腫れ、お岩さんみたいな形相に!(驚)
当初は傷口を引っ掻いてしまわないように大事を取ってカラーを装着すべきと、考えて
いたんですが、カラーの在庫が無く、楽観視してしまったことが麦の顔をすんごいことに
させてしまった原因となってしまいました。(反)
翌日、以前に麦もお世話になったことのある大分の先生のもとへお伺いさせて頂き、治療
を施して頂いたことで現在は快方に向かっています。

主のいない庭の様子を一枚。

この田舎町では午前中で概ね水も引き、先程出ていた避難勧告も解除となりました。(安)
それにしてもよく降ります。
予報によると明日未明から再び大雨となる見込みの様です。(困)
先月に続き、この一か月余りの間で2度の記録的な大雨。3度目が無いことを願うばかり
です。






最終更新日  2019.09.07 22:27:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.25
カテゴリ:ちびたん6世
今日は楽しみにしていた日曜日。
合宿のため、午前中に麦がやって来ました。

今日からしばし我が家でナツマリ結そしてライトとともに寝食を共にすることとなった麦。
久々の再会の挨拶を交わす中、今回もライバル心をむき出しにしてきたライト。私の不注意で、
冷静に対応に努めようとしていた麦の頭に食い付くといった困ったひとコマがありました。(反)

その後、ライトが落ち着きを取り戻したところで、麦も4匹に合流していきます。

可愛い麦がやって来て上機嫌にも見えるナツ。
自慢のパックンをこの後、おバカモードで麦坊に披露するひとコマもありました。(笑)

こちらはマリ。

騒ぎも治まり、来孫守をナツに任せていつものお昼寝タイムに入る様子を見せていました。

こちらは麦の前に戻って来たライト。

そんなライトに結は「お兄ちゃん、麦兄ちゃんにあんなヒドイことして!ほら、ちゃんと
『ごめんなさい』しなきゃダメよ!!」って感じでお灸を据えつつ、二匹の仲を取り持って
くれている様にも見えます。(楽)

そんな結のお陰もあってか、程なくするとすっかり庭も普段の賑やかさを取り戻して
いきました。

この日に合わせて用意したゲージに、前日にマリがお試しで昼寝をしてしまったため(笑)、
入室第1号!とは相成りませんでしたが、麦もライトや結とともに合宿部屋に収まりました。

久々に再会してみて麦もまた福助同様、この2か月余りの間でご家族による管理面の改善が
ホントによく進んでいると感じられました。(感)
ご家族から今回頂いた機会を私達もまた大切に大切にしながら、麦と過ごせる時間を楽しんで
参りたいと思います。






最終更新日  2019.09.06 22:35:40
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.24
カテゴリ:ナツ・マリ
朝の散歩風景。

今朝も小雨の中、4匹とともにロードワークで一日のスタートを切りました!

ロケットスタートでグングン加速していくナツ。

普段はマリのペースを気にかけながらロードワークをこなしているナツですが、
今日は全盛期を彷彿とさせるパワーとスピードでコースを駆け抜けてくれました。
今夏の暑さに負けることなくイイ感じで調整が進んでいるナツ。
間もなく合宿にやって来る麦とのロードワークが楽しみです。

こちらは後発組のロードワークの様子。
マリに昨日からライトと結のロードワークのお供をお願いすることにしてみました。

これまで事あるごとにスイッチが入ると、所構わずプロレスごっこを道中繰り広げて
きた2匹。
そんなお目付け役としてのマリの起用が当たったのでしょうか?この日はやんちゃ&
お転婆モードのスイッチが2匹に入ることもなくスムーズにそして無事に帰宅すること
と相成りました。(安)

こちらは夕方の一枚。

所用先から戻るとマリ、ライトそして結が出迎えてくれました。

すっかり泥んこ状態のライトと結。(笑)

日中も雨の中でプロレスごっこを繰り広げていたみたいです。(笑)

ここのところ、結に雨嫌いの兆しが見え始めていたことが少し気になっていました。
ライトがやって来て昔の様に外での庭遊びを繰り返す中で、結もまた本来の感覚を
取り戻すきっかけになってくれていたりするのかな??きょうだいで楽しく日々鍛錬
を重ねながら、雨にも風にも負けない強さを養って欲しいものです。

この日2日前に届いていた新しいゲージをナツマリ部屋に設置してみました。

間もなく開幕する秋のシーズンに向け準備した合宿部屋。
明日から我が家にやって来る麦に最初に使ってもらうことを考えていましたが、先程
部屋を覗くと、なんと愛用のクッションとともにマリたんが寛いでいました。
マリを誘導したのはやはり妻。女同士、息もピッタリといったところですが、一方で
人間の夫婦の方はなかなか阿吽の呼吸とはいかないものです。(笑)

この田舎町も梅雨に逆戻りしたかの様な長い雨が続いています。
梅雨明けからの酷暑もひと段落といった喜雨の類となることを願いたいものです。






最終更新日  2019.09.03 23:01:46
コメント(0) | コメントを書く

全1446件 (1446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.