1328231 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

柴楽日記

全307件 (307件中 301-307件目)

< 1 ... 26 27 28 29 30 31

展覧会・日本犬保存会

2014.03.11
XML
昨日に続き、熊本展のご報告です。

今日は小型雌部の犬たちの紹介です!

ku1/2014/03/11
<雌部 若一> 山麓の花梨号(諫早山麓荘) オーナー 山口様 

ku2/2014/03/11
<雌部 若一> 優良2席:備前紅桜姫号(備前桜山荘) オーナー 橋本様 
前回の大分展1席に続いての入賞です!
幼犬時から見せて頂いているだけに何だかこちらも嬉しくなってしまいます。

ku3/2014/03/11
<雌部 壮犬> 優良2席:暁の天福女号(宮部跡部荘) オーナー 鷹栖様

ku5/2014/03/11
<雌部 成犬> 風のさくら号(富山村田荘) オーナー 樋口様
昨秋の長崎展から見させて頂いている女の子です。
オフシーズンにお伺いした際にも見せて頂いたりで、展覧会に出陳されるのを
楽しみにしていた女の子です。

さくらのショットをもう1枚。
ku7/2014/03/11



最後にちび子たちのご紹介です。
午前中に行われる若犬から成犬までの個体審査終了後に
子犬たちの審査も行われます。
真剣勝負の後にちょっと一息といった感じで、子犬たちの
可愛い仕草も相俟って、束の間の和やかな時間が流れます。

ku7/2014/03/11
<雌部 幼犬> 幼犬賞:千姫号(福岡王丸荘) オーナー 矢野様

ku9/2014/03/11
<雌部 幼犬> 幼犬賞:夏美姫号(博多駅南荘) オーナー 窪山様
お父さんは前回の大分展の巻でご紹介させて頂いた豊後獅竜王号、
お母さんは完成犬の桜美姫号です。
もうすぐ若一へ上がりますね。両親を超える犬に成長して欲しい
ですね。

明日は日中、だいぶ暖かくなりそうです(夕方近くから翌日まで予報では
雨となる模様です)。






最終更新日  2014.03.12 23:59:22
コメント(0) | コメントを書く


2014.03.10
一日遅れとなってしまいました熊本展のご報告と
出陳犬たちのご紹介です。

当日は予定より少し早めに会場に到着しました。
熊本空港に隣接した会場の家畜市場は眺めも良く開放的で
個人的に好きな会場の一つです。
kumamoto1/2014/03/11
ただ、犬たちにとっては、飛行機の音や会場の匂い等、審査に
集中しづらい要素もあり、この会場を苦手にしている犬も割と
いるのではと思ってしまいます。

離陸した飛行機を撮ってみました。
kumamoto2/2014/03/10
こんな感じで、結構近くに感じます。
行先は何処かな?

今日は小型雄部のご紹介です!

kumamoto3/2014/03/10
<雄部 若一> 貴柴ノ康春号(日向貴柴荘) オーナー 高原様

kumamoto4/2014/03/10
<雄部 若一> 優良1席 山麓の黒丸号(諫早山麓荘) オーナー 山口様
バリバリの剛毛とこの男っぽさはお父さんの徹源号を彷彿させるものでした。

kumamoto5/2014/03/10
<雄部 若二> 康助号(臼杵望月荘) オーナー 佐世様

kumamoto6/2014/03/10
<雄部 壮犬> 黒金寿号(薩摩永野荘) オーナー 跡部様

kumamoto7/2014/03/10
<雄部 壮犬> 優良3席 琉神号(備前桜山荘) オーナー 矢野様

kumamoto8/2014/03/10
<雄部 壮犬> 優良2席 八峰号(富ノ守禮) オーナー 古賀様

kumamoto9/2014/03/10
<雄部 成犬> 伸竜号(能登平成庵) オーナー 坂元様

当日は日中も気温が上がらず、皆さんとご一緒させて頂いた昼食も冷え冷えでした。
ホント、寒かった~
犬友の皆さんの楽しい話や温かいお茶やおかずの差し入れなど、お心遣いに気持ちも
温まる昼食のひと時となりました(いつも本当にありがとうございます)。

今日も寒い一日でした。
明日から少しずつ春の陽気となりそうです。
花の開花も進むかな?ここのところ終日、所用にバタバタと追われる毎日が続い
てます。
増税目前ではありますが、春の陽気にのって人の心も世の中の景気も上昇気流に
ソフトランディングして欲しいものです。

明日は「熊本展その2」と題して雌部のご紹介をさせて頂きます。






最終更新日  2014.03.12 01:22:44
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.02
今日は大分展。
今シーズンの展覧会の幕開けとなります。
球春到来ならぬ犬春到来といったとこでしょうか?
いつもより早くナツマリの散歩を終えて、会場の大分へと
出発しました。
日田市に入ったあたりから霧がだんだんと濃くなっていきます。
o24s1/2014/03/02
こんな感じで雨まで降ってます。出かける前にチェックしてきた予報
では大分も今日は天気のはずなのに・・・そんな事を考えながら、
車を走らせていきます。

別府市に入ったあたりから徐々に空もすっきりしてきました。
o2s/2014/03/02
前方に鶴見岳が見えてきました。ここを過ぎれば、大分までもうすぐです。

会場に到着。
大分市内は今日はやはり雨の心配はなさそうです。
程なく開会式が始まり、午前中の審査が始まりました。

現在、九州地区の展覧会では100頭前後の犬が出陳されることが多いと
思います。
そのほんの一部ではありますが、素敵な出陳犬達のご紹介させて頂きます。
日本犬の素晴らしさを少しでも皆様にお伝えできればと思います。
(カメラマンの技量不足で、果たしてどこまで素敵なところがお伝えできるか
不安もありますが・・・[笑])。


まずは雄部。
o3s/2014/03/02
<雄部 壮犬> 八峰号(富ノ守禮) オーナー 古賀様

o4/2014/03/02
<雄部 成犬> 豊後獅竜王号(豊後オオタニ荘) オーナー 久間様



続きまして雌部。
o5s/2014/03/02
<雌部 若一> 優良1席:備前紅桜姫号(備前桜山荘) オーナー 橋本様 
先日、ご紹介させて頂きました女の子です。

o6s/2014/03/02
<雌部 若一> 紅桜号(周栄荘) オーナー 西田様

o10s/2014/03/02
<雌部 成犬> 八幡の幸姫号(八幡久間荘) オーナー 窪山様 


最後にご紹介する2頭は先日、ご紹介させて頂きました宮部跡部荘さんの
ところの女の子たちです。
いずれも本部賞まであと一歩でした。ホント惜しかったです。
o8/2014/03/02
<雌部 壮犬> 優良3席:暁の天福女号(宮部跡部荘) オーナー 跡部様

o9s2014/03/02
<雌部 成犬> 優良3席:風香号(能登平成庵) オーナー 跡部様

今回の大分展でも素晴らしい犬をたくさん見ることができ、本当に勉強に
なりました。
特に雌部は若犬から成犬までハイレベルな戦いだったように思えます。

最後に今回写真掲載の許可を快く承諾頂きました皆様、本当にありがとう
ございました。

素敵な犬や仲良くして頂いている犬友の皆様の馴染みの素敵な犬達が
入賞したりしなかったりで、こちらも何だか嬉しくなったり、残念に
思えたり、そうしたことがある意味、展覧会の醍醐味だったりするの
かもしれませんね。









最終更新日  2014.03.06 00:26:00
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.23
今朝の散歩風景。
まだまだ朝は寒いけど、休日の散歩は気持ちが良いものです。
tenran1/2014/02/23
tenran2/2014/02/23
tenran3/2014/02/23
今日も長めのコースを完走したナツマリ。
そういえば、今日は東京マラソンの日。
スピード感あるレース展開と馴染みある東京の景色を楽しめる
コース設定が個人的に好きです。
TV観戦したいけど、午前中は所用がしっかり入ってたな~ 
なんてことを考えながら自転車をこいでました。

日中の昼寝日和を満喫するナツマリ。
tenran5/2014/02/23
今日も爆睡中のマリ。
首は痛くならないのかな?

こちらは、ナツ・・・
すごい恰好(かっこう)してます。
tenran4/2014/02/23
ナツは天気が良い日には、子供の頃からよくこうした恰好をします。
日光浴をしてるのか、何なのか私にも妻にも分かりません(マリもナツの仕草を
真似してチビ子の頃からよくやってます)。

こちらは今朝のトラ坊や。
tenran6/2014/02/23
食卓に並んだ食べ物の匂いがたまらないみたいです。

我慢できずに食卓に顔をのせて様子を伺っています。
tenran7/2014/02/23
本来、トラ坊にここで注意すべきとこなのですが・・・

一番甘えやすい母のもとに行ってこうしてよくおねだりしてます。
tenran10/2014/02/23
食卓に並べたものはトラには与えないというスタンスを守ってくれてます。
実家ではトラ坊の食事管理をしっかりしてくれてるので安心です。

左から攻めてダメなら、次は右から、そんな感じでしょうか?
tenran11/2014/02/23
食べ物を目の前にしたトラ。
ホントいい顔してます。
曾御祖母ちゃんの黒夕姫、御父ちゃんのナツ、そしてトラ・・・
食いしん坊な家系なのかもしれないですね(笑)


今日は御昼から日本犬保存会福岡支部の役員会に出席させて頂きました。
今春の福岡展の開催等についての打ち合わせを行いました。
若輩ながら、私も諸先輩の方々にご指導頂きながら、運営のお手伝いに努めて
いきたいと思います。


今春の九州地区の展覧会の日程をご紹介しておきたいと思います(他のエリアや
詳細は日本犬保存会のホームページをご参考ください)。

柴犬をはじめ、日本犬や犬に興味のある方は是非、会場に足を運んでみては
いかがでしょうか(もちろん、入場料はかかりません)?

3/2(日)大分展
3/9(日)熊本展
3/16(日)長崎展
3/23(日)北九州展
3/30(日)宮崎展
4/6(日)福岡展
4/27(日)鹿児島展(連合展)

開始は9:00、終了は14:00~14:30ぐらいになることが多いです。
午前中は犬を1頭1頭審査していく個体審査。じっくり犬を見ることができます。
昼休みをはさんで午後からは席次が決定する比較審査。出陳される方、そして応援
される方にとっても悲喜こもごもの瞬間です。

たくさんの犬たちや展覧会の雰囲気など見ているだけでも結構、楽しいと思います
(私もそんな楽しみ方をしている一人です)。



夕方の散歩風景。
tenran13/2014/02/23

今日も暖かく過ごしやすい一日でした。
ついこないだまでの寒さがうその様です。
明日も春の息吹が感じれそうな一日となりそうです。








最終更新日  2014.03.17 22:37:24
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.15
ナツマリと朝の散歩へ
komomo1/2014/02/15
西の空には青空がのぞいてます。
今日は晴れてくれるかな?

今朝はここ数日と比べ、若干、寒さも緩んだ中での散歩になりました。
komomo2/2014/02/15
komomo3/2014/02/15

東の空を見上げると、雲の切れ間から幾筋もの光が差してます。
komomo4/2014/02/15
何とも神々しい情景です。

雨上がりの町並みは朝の日差しに映えて見えます。
komomo6/2014/02/15
土曜日ということもあり、のんびりした雰囲気の朝です。

散歩後の2匹もいつの間にかリビングへやって来てのんびりしてます。
komomo07/2014/02/15
komomo7/2014/02/15
ナツマリいいな~と思いつつ、私はバタバタ仕事へと出かけます。



午後、柴犬専門犬舎の九州朝霧荘さんを訪問させて頂きました。
私が日本犬保存会の会員になってから、理論的に柴犬道について、いつも丁寧に御教え
頂いてます。
私にとって御師匠さん的な存在です。
あの黒夕姫を作出した犬舎でもあります。
ちなみに我が家のナツ坊の実家でもあります(黒夕姫はナツの御祖母ちゃんに当たります)。

今日のお目当ての2匹のチビちゃん達です。

コモモ(夕霧)ちゃんです。
komomo08/2014/02/15

ゴマ(夕次郎)ちゃんです。
komomo9/2014/02/15

黒夕姫の子供たちです。
2匹とも人懐っこくてとてもかわいいです。
お母さん譲りの顔貌と骨量十分な体格をしてると思います。
この子たちの目がようやく開いたころから、見せて頂いています。
個人的にもこれからの成長が楽しみです。

庭遊び中に捕獲された2匹
komomo10/2014/02/15
コモモちゃん。

komomo11/2014/02/15
ゴマちゃん。

こちらは備前紅桜姫号です。
昨秋から展覧会デビューしました。
komomo13/2014/02/15
紅王丸号の娘になります。
幼犬時から見させて頂いてますが、優しげな目元が印象的な綺麗な女の子です。
個人的にも好きなタイプの犬です。
九州朝霧荘さんにはこの子と兄弟犬になる男の子もいました。顔貌も毛質も良く
春の展覧会が楽しみな子だと思います。


夕方の散歩の出発を待つナツマリ。
komomo14/2014/02/15
komomo15/2014/02/15

トラ坊やに会いに行きました。
komomo16/2014/02/15
3匹のちびまろ達は曾御祖母ちゃんの美しさには遠く及ばないものの、ところどころに
その面影は確かに受け継がれてるような気がします。

散歩から帰ったナツマリ。
komomo17/2014/02/15
komomo18/2014/02/15

ナツはいつもの様にボールへ向かって一直線。
komomo19/2014/02/15
ゲーム開始のキックオフ。

早く食事にしたいマリ。
komomo22/2014/02/15

ナツは、かなりテンション上がってます。
komomo23/2014/15
しばらく、終わりそうにありません。

明日からしばし、暖かくなりそうです。
ナツマリにとって昼寝日和になるといいな。








最終更新日  2014.02.16 23:23:16
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.12
いつもの朝の散歩風景です。
今朝も寒かった~。
水たまりが凍ってました。

走り出してちょっとペースがダウンしたナツ。
kaiyou1/2014/02/12
リードが胸下にあらら・・・

kaiyou2/2014/02/12
こういう時、ナツは走りながらリードを器用に元に戻します。

マリにはこの芸当はできません。
必ず止まって私がもとに戻してからリスタートします。
kaiyou3/2014/02/12
マリもそうしてもらえることが分かってるみたいです。

朝日を浴びての散歩。
風も緩やかで天気も良く、穏やかな朝でした。
kaiyou4/2014/02/12
kaiyou5/2014/02/12

いつもの引き運動。
kaiyou6/2014/02/12
マリも頑張って走ってます。

寒いけど、午前中は、ポカポカな陽だまりで、いい昼寝日和になりそうです。
kaiyou7/2014/02/12
いつも、仲が良いナツマリ。
倦怠期はないのかな?

午前中の所用を終えて、午後、柴犬犬舎の宮部跡部荘さんを訪問させて頂きました。
いつも、気さくに楽しい御話を交えながら、柴犬について教えて下さいます。
いつ御伺いしても宮部跡部荘さんでは犬1頭1頭が非常に綺麗に管理されてます。
犬達が管理されてる犬舎も隅々まで清潔に維持されてます。
毎回、本当に勉強になります。

海鷹号です。2か月ぶりに見せて頂きました。
kaiyou13/02/12
昨春の展覧会から見させて頂いていますが、見る度に良くなっているような気がします。
欠点も殆ど見当たらない本当に綺麗な犬だと思います。
今春の展覧会で個人的に注目している犬です。

そして風香号です。
kaiyou14/2014/02/12
先日、紹介させて頂いた風丸号の娘になります。
ここ最近の展覧会には出陳されてはいないと思いますが、すでに本部賞を2回獲得している
犬です。個人的にも好きなタイプの犬です。

こんな素敵な子もいました。
kaiyou18/2014/02/12
全体的にバランスの取れた美人さんだと思います。韋駄天号の娘だそうです。
春の展覧会には出陳されるのでしょうか?
楽しみです。

夕方の散歩風景。
kaiyou16/2014/02/12
朝とはうってかわって風も強くて冷たくて体の芯まで冷え冷えでした。

ナツマリは展覧会の世界とは無縁な生活をしています。
展覧会という土俵に上がるためには日本犬保存会が定める日本犬標準を一定基準でクリアする必要があります(私も日本犬が好きでより深く犬たちのことを知りたいと思い、この日本犬標準を現在、勉強中です。余談ですが、犬を見れば見るほど、この基準をクリアするのは高いハードルだと感じることが多いです。理想を追えばきりがないことですが・・・。それでも私たちがいい犬だとか美しいと感じる犬たちはそうした作出者の方々の努力により生み出されているものではないかと思います)。

kaiyou17/2014/02/12kiayou16/2014/02/12

ナツマリは、この最低限備えておかなければいけない要素が、かなりの部分で欠けています。

ナツマリは、もともと家族の一員として我が家にやって来ました。
私もそして私の家族もナツマリに癒されたり、いろんな意味で助けられたりしてきたことを考えるとこうした犬たちも、それぞれにその役割を果たす可能性を持って生まれてきたという解釈も成り立つのではと思います。
折に触れて紹介させて頂いています様に、展覧会を楽しむことや私が日頃、お世話になっている皆さんとのお付き合いもナツマリとの出会いがなければ、かなうことがなかったと思います。

我が家のナツマリにはほんと感謝です。

夕飯時に反省するナツマリ。
kaiyou16/2014/02/12
2匹に「待て」の合図をかけて席を外しましたが、戻ってくるとナツが先にがっついてます。
連帯責任で、いつもより長い間合いを取っての食事となりました。
体育会系的なしつけになってしまいました(笑)
果たして理に適ってるのかどうか後で自省したりもします・・・
試行錯誤な毎日は続きます。






最終更新日  2014.02.13 22:22:55
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.09
今日は日曜日。

朝の散歩前のナツマリ。
kazamaru1/2014/02/09

kazemaru2/2014/02/09

今日は時間をかけて長めのコースをナツマリと進んでいきます。
kazamaru11/2014/02/09
マリはよくこうしてよく目を合わせてくれます。

kazamaru10/2014/02/09
今日もナツは快調です。

この寒さでトイレが近くなります。
kazamaru3/2014/02/09
途中の休憩所でひとやすみ。

コースも後半にさしかかりました。
kazamaru4/2014/02/09
合図とともにマリもナツの引き運動に参加します。



散歩を終えて、所用を済ませ、午前中に八女大島荘さんを訪問させて頂きました。
若輩者の私にも、いつも親切に長年の経験も踏まえた柴犬道について、教えて下さり
ます。本当に勉強になります。

若雄を中心に特長を持ったいろんなタイプの犬を見せて頂きました。
全国のつわもの犬たちと競い合っていくレベルというのは改めて高いハードルだと感じさ
せられます。

こうしたチビちゃん達もいました。かわいいですよね!
kazamaru5/2014/02/09
風の龍斗丸号の子供たちだそうです。これからの成長が楽しみです。

そして風丸号です。
黒影丸号をはじめ展覧会で活躍する多くの犬たちのお父さん犬です。
風丸も連合展や支部展で本部賞を獲得してきた犬です。
今は展覧会を引退し、大島荘さんで愛犬として余生を送ってます。
kazamaru6/2014/02/09
硬い毛質に被われた体の美しさ、凛とした佇まい、時折垣間見せる野性的な気質も
持ち合わせた個性的な犬だと思います。私個人も心惹かれる犬です。

今日はカメラマンが悪いせいか、風丸のベストショットが撮れませんでした。残念・・・
kazamaru7/2014/02/09
しっかり食べて、しっかり運動していつまでも元気でいて欲しいと思います。

黒影丸号です。私が風丸を知るきっかけになった犬です。
2年前の展覧会(秋季北九州連合展)を見学にいった際に黒影丸を知りました。
素人目ながら「いい犬だな」と思って見てました。
kazamaru8/2014/02/09
写真はその北九州連合展本部賞受賞時に撮影させて頂いたものです。


夕方の散歩へ。
のんびりナツマリと歩いてみました。寒いせいか、誰も歩いていません。
kazamaru15/2014/02/09
マリ目を閉じてます。
瞑想?寝てる?いやいや、デジカメ変えてシャッタースピードが上って取れた一枚です。 

時折、周りを見渡すナツ。
kazamaru16/2014/02/09
誰もいないね。今日は友達とは会えなさそうです。

貸し切り状態の散歩道。
kazamaru17/2014/02/09
今日は寂しい田舎道ですが、考えようでは贅沢でもあります。

モクレンのつぼみです。
だいぶ、しっかりしてきました。
kazamaru9/2014/02/09

ナツマリと冬の情緒を堪能しながらも、春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。








最終更新日  2014.02.10 18:38:02
コメント(0) | コメントを書く

全307件 (307件中 301-307件目)

< 1 ... 26 27 28 29 30 31

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.