1229473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

柴楽日記

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ナツファミリー

2019.09.01
XML
カテゴリ:ナツファミリー
夕方のひとコマ。

ナツ麦のロードワークを終えて帰宅すると、ちょうど散歩途中のトラが我が家にやって来ました。
麦のお見舞いにやって来てくれたトラをマリ結もフェンス越しに大喜びで出迎えています。

こちらはそんな賑やかな庭の雰囲気を余所に、息子の前に立ちはだかる困った白オヤジ。(笑)

「坊主!お前、いつまでマリ母ちゃんに甘えにやって来るんだ?そんな暇があったら
しっかり走り込んで、早く駆けっこでオレを負かしてみろ!!」
「なに寝ぼけたこと言ってるの?ボクは、麦が怪我したっていうから、お見舞いに来た
んだよ!」
顔を合わせるや否やこの日も早速、親子でおバカな意地の張り合いを始める二匹。(困)

そんな中、風歌がパパさんママさんと我が家に遊びに来てくれました。

麦を含め、いつもよく顔を合わせる面々と挨拶を交わし、大好きなトラおじさんとの再会を
楽しむ様子を見せていたフウ。
この日も思いがけず、楽しいファミリーの再会が叶った楽しい夕方のひとときとなりました。

こちらは本日の麦。
然程、傷口を気にしなくなってきたこともあり、カラーを外しての一枚を撮ってみました。

日に日に状態も快方へと向かってくれてる様な気がします。
完調の目途が立つまで、カラーを外してあげるわけにはいきませんが、その日はすぐ
そこまで来ている様な気もします。
私の不注意で可哀想なことになってしまいましたが、この時間が麦にとって良き鍛錬
のひとときとなった、いつかそんな風に振り返ることができる様にご家族の皆さんに
頂いた貴重な時間をしっかりと坊の管理に努めていきたいと思います。






最終更新日  2019.09.10 22:49:01
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.12
カテゴリ:ナツファミリー
山の日を挟んだこの8月の3連休は所用の合間を縫ってファミリーのワンコ達に会いに
行ってみました。

こちらはサクラ。

先日マムシに噛まれた顔の腫れも引いて、すっかりもとの元気なニコ顔でこの日も
お迎えしてくれたサクラ。(安)

「外は真剣勝負の世界だからねサクラ!今度は油断しないようにね!!」

こちらはリク。

この時期としては状態もかなりイイ感じである様に思えたリク。

ママさんは「まだまだ分からないことだらけです」といった御言葉で謙虚に楽しく御話を
されていましたが、リクの現在の状態の良さは食事面から運動面に至るまで、ご家族の
徹底した日々の管理の賜物であることは間違いがない様な気がします。
いろんな方々からこうして私もまたホントにいろんなことを勉強させて頂いている様な気が
します。(感)

こちらは今日のひとコマ。
お昼過ぎに空がご家族の皆さんと遊びに来てくれました!(嬉)

到着した空を兄姉であるライトそして結が迎えます。
この日も出会い頭に虚勢を張って見せる空にライトが喝を入れるひとコマがあり
ました。(楽)

また可愛い来孫の突然の訪問に大喜びする表情を見せるも、この日もイマイチ元気に
欠ける空に強烈なお灸をお見舞いしていたナツマリ。(笑)
そんな毎度の通過儀礼を経て、今回もしばらくするときょうだい3匹で庭遊びを楽しむ
かつての見慣れた光景が窓の外には広がり始めます。

庭遊びもひと段落してデッキ下で仲良く涼むライトと空を一枚。
男同士どんなことを話してるんでしょうね??(楽)

ご家族とともに展覧会の舞台を目指す空。
ご家族と一緒にひとつひとつ課題をクリアしながら、家族みんなで目標に向かって
楽しく頑張って欲しいと思います。

空、今日はありがとね!
ライト、結そして他のちびたん達と一緒にお互いに頑張っていこう、そしてまた会おうね!!

この日は朝のロードワークで福助に会いました。

福助もまたパパさんとロードワークの真っ最中でした。
この日はパパさんが御休みだったこともあり、長めにコースを取ってフクを鍛えているん
だとか。空同様、福助も来シーズンの展覧会を目指してご家族とともにトレーニングに
励む日々を送っています。

秋まであっという間だからね!しっかり頑張っていこうね!!

こちらはフクの妹にあたる風歌。

この日の夕方にお伺いさせて頂きました折に撮らせて頂いた一枚です。
パパさんママさんいつもいつもありがとうございます!

福助や風歌の兄でもある麦にも会いに行ってみました。

換毛を終えてすっきりした感のある麦坊。
体も重たげに見えていた時期もありましたが、麦もまたご家族による管理面の改善によって
パワーアップしてる様にも見えます。(嬉)

3きょうだいの中ではお父ちゃんにあたる福龍号の血を最も色濃く受け継いでいる様にも
みえる麦。

ご家族の愛情に育まれながら、それぞれのちびたんが描いていく成長の軌跡を楽しみに
しながら、ちびたん達のこれからを私も見守っていきたいと思います。
この夏の3連休も楽しいひと時となりました。ファミリーの皆さん、いつもいつもホントに
ありがとうございます!






最終更新日  2019.08.25 23:03:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.07
カテゴリ:ナツファミリー
昨日の続き。
この日はお昼前に久々にリクとサクラに会いに行ってみました。

リクの家に到着すると大喜びで迎えてくれた坊。

耳をぺったんこにして喜びを表現するこのニコ顔はナツに始まり、モモからサクラそしてコマリ
さらにはリク坊へと歴代のちびたんに色濃く受け継がれてるみたいです。(笑)
夏への衣替えも順調に進み、調子も上々といった様子のリク。

ついこの間、幼稚犬組で展覧会デビューしたと思っていましたが、早いもので来シーズンは
リクも成犬組へとクラスが上がります。
こうしたご家族とリクの姿は日々の管理の積み重ねの大切さを私達に教えて下さっている
様に感じるのと同時に、ナツファミリーの第6世代のご家族の方々にとっての良き道標に
なっている様にも感じるこの頃です。(感)

リクに別れを告げてサクラの家へとお伺いさせて頂きました。

いつものニコ顔でサクラもまた出迎えてくれました。(楽)

今回、ご家族より先住犬のリキ君が先月亡くなったとの御話を伺いました。
こちらのリキ君の写真はサクラが家族の一員として加わった頃のものです。

小さい頃からすんごいお転婆娘だったサクラにとって、きっとリキ君は育ての親でも
あり、良きお兄さん的な存在でもあったんでしょうね。

昔の写真を眺めていると、ちょうどリキ君のところへとやって来た頃のサクラの写真が
出てきました。(懐)
ともに過ごした時間の中でリキ君からサクラもまたきっと多くのことを学んだり受け継い
で来たんでしょうね。

すっかり寂しくなったけど、サクラ、ご家族の皆さんのことを今まで以上にお守りするん
だぞ!しっかりね、サクラ!!

サクラに別れを告げ、帰宅して程なくしたところで風歌がパパさんママさんと遊びに来て
下さりました。

大喜びでお出迎えしていた結の歓迎を受けてこの日もスムーズに群れに馴染んでいった
フウ。

面々が庭遊びを穏やかに楽しむ様子を見届けて、この日は庭をワンコだけにしてみること
にしました。

窓の外に時折響く、図太い声でフウに遊びの催促をかける結の声を耳にしながら(笑)、
私達もまたこの日は久々にパパさんやママさんとの御話に花が咲き楽しいひとときと
なりました。

そう言えば、今日は七夕。
梅雨時期にあたるこの日は例年雨天に見舞われることが多い様な気もしますが、今日は
この田舎町も朝から気持ちの良い青空が広がっています。
今夜は3匹の散歩時にファミリーの面々の健康と多幸を願いつつ、星空を見上げてみたい
と思います。






最終更新日  2019.07.22 22:52:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.01
カテゴリ:ナツファミリー
今日は土曜日。
福岡南部地方はすっかり天気も回復し、青空が広がり始めていました。
ただ予報によると明日の天気はまた下り坂。そして来週後半もぐずついた天気が続く見込みで、
この田舎町も週明け以降は梅雨入りのタイミングを窺う一週間となりそうです。

こちらは朝の散歩風景。

白黒コンビの体力強化も兼ねて、のんびり気分で長めにコースを取って朝のロードワーク
へと出掛けてみました。

ここにきてようやく少しずつ体のキレの戻りが感じられ始めた気がするナツマリ。
この日も先導役を務めるナツ坊のパワーと終盤までスタミナ切れすることもなく完走して
くれたマリの軽快な歩調を感じながらの散歩道となりました。

今日は久々にトラの家にも立ち寄ってみました。

両親の思いがけぬ訪問にトラも大喜びで二匹を歓迎してくれていました。
この日もマリに甘える様な仕草を見せていたトラ。
母子の会話がひと区切りついたことを確認して、お留守番役の結が待つ我が家へ向かって
再びコースを進んで行きます。

帰り際に玄関にてお見送りしてくれたトラを一枚。
「トラ、ありがとね!もう少し結が大きくなったら、今度は結も連れてみんなで遊びに行く
からね!」

帰宅すると散歩中の福助がママさんと我が家に立ち寄ってくれていました。(嬉)

白黒コンビと一週間ぶりの再会の挨拶を交わすも、マリ婆の迫力にちょっぴり気後れして
しまってる様子のフク。(笑)
フクもずいぶん成長したことだし、もう少し躾モードのスイッチを緩めてあげてもいいん
じゃないの?傍から見てるとついそんなことを思ってしまいますが、可愛い来孫を思う
マリにはマリなりの哲学があるのかもしれないですね。(楽)

ご家族の皆さんの深い愛情と適切な管理のもとで順調に成長を重ねているフク。

ロードワークも始まり、これから逞しいオトコを目指して更なる成長を重ねて欲しいと
思います。

フクのご家族の皆さん、いつもありがとうございます!!
「フク、またおいでね!ナツマリ結と待ってるからね!!」

フクやフウのご家族を始めとするファミリーの第6世代のご家族の皆さんの中には日本犬の
本質の理解に努め、愛犬との生活をより充実したものにしたい、といった意識の高い方々が
割といらっしゃるような気もします。
ファミリーの皆さんに感謝しつつ、そうした皆さんの前向きな気持ちに少しでも寄り添える
様にまだまだ不勉強ながら私もまたより精進を重ね、皆さんと柴ワンコライフを一層楽しむ
ことができたらと思う今日この頃です。






最終更新日  2019.06.19 22:29:13
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.28
カテゴリ:ナツファミリー
前回の続き。

空が到着して一段と賑わいを見せるファミリーの面々。
一堂に会したワンコ達を前に少々不安げにも見える表情を覗かせていた空をナツ爺がのっけから
手荒く歓迎します。

「こらっ空、元気を出さんか!そんなんじゃみんなと楽しめんぞ!!」って感じで可愛い
来孫に喝を入れてる様にも見えるナツ。
案の定、その後、マリ婆に強烈なお灸を据えられ更に縮み上がってしまっていた空。
そんな空の心を解して行ったのは麦を始めとする従兄衆、そして結を始めとするきょうだい達
でした。

最初に空の元へ向かったのは麦と風歌。

そして結も空の元へと向かいます。
「空、アンタいつまでそんなとこで寝転んでるのよ!いつものやるわよ!!」って感じで
プロレスごっこを容赦なく仕掛けていく結。(笑)

結に続いてライトもやって来ます。

「おい、空。第二ラウンドの相手はオレだ!」って感じでこちらも弟を容赦なく
転がしていたライ坊。(楽)
厳しさの中にも優しさが垣間見える様な空に対するこうした結やライトの感覚は
二匹が幼い頃からナツマリに受けてきた教育の賜物だったりするのかな??(笑)

その後、ひとり群れを離れて庭の散策へと出かけた空を麦が追います。

近づいてきた麦を低い姿勢で迎える空。

「空、そんな怖がらなくても大丈夫だよ。ボクたちは仲間だからね。」そんな麦の優しさに
「麦兄ちゃん、ありがとうね。」って感じで空も応えている様にも見えます。

程なくすると、「麦兄ちゃん、空と遊んでんのか?オレ達も入れろよ!」って感じで
ライトとフウが2匹のもとへ駆け寄ってきて4匹入り乱れての庭遊びが始まります。(楽)

遊びもひと段落してまったりスペースにて寛ぐ麦と空を一枚。

麦のお陰で空もすっかりみんなと馴染んでくれたみたいですね。(嬉)
後方ではそんな様子を穏やかに見守るナツ爺の姿がありました。

この日は何かと大忙しの様子を見せていた麦。

空に続いて今度はのっけから、いまいちテンションが上がらない福助のもとへ向かいます。

調整役のフウが見守る中、「フク、どうした?今日は何かイマイチ元気がないじゃん!」
って感じでプロレスごっこを仕掛けて見せていた麦。
フクのテンションが次第に上がって来るのを感じ取ったかの様に今度は面々を誘って追い
かけっこを始めます。

「おいフク、何やってんだ!お前も来い!!」そんな麦の呼び掛けに応じる様に福助も
また遊びの輪へ加わっていきます。(楽)

久々の再会とはなりましたが、麦のリーダーシップのお陰でホントにイイ感じでいとこ同士
交流が深まった様な気がします。(嬉)

麦、ご苦労さん。そしていろいろありがとね!

こちらは群れの取りまとめを麦やライトに任せ、後半戦は終始おバカモード全開だったナツ爺。

空パパさんやライトパパさんの前でボールを独り占めする素振りを披露しながら、ここでも
お二人の反応を楽しむ様子を見せる始末。(呆)
ったくもう~、ナツは何やってんだかね~。(笑)

こちらは姫。

前半はみんなと庭遊びする姿が見られましたが、後半はすっかりバッテリー切れし、
いとこたちが楽しむ様子をライトパパさんの足元で眺める姿を見せていました。
「姫、今日は楽しかったね!帰ったらきっとバタンキューってトコだね」

最後にみんなで記念の一枚を撮ってみました。

今回のファミリーの集いでも、それぞれのご家庭で愛情に包まれながら、どの子も元気に
成長している様子が感じられ、私たちにとっても嬉しい楽しい再会の場となりました。

今後もまたファミリーの皆さんとこうした学びと交流の場を設ける機会を作っていくことが
できればと考えています。
最後に、今回お忙しい中、御時間を作って下さりましたご家族の皆さん、そしてこうした
楽しい集いを催して下さった風歌パパさんママさんには感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました!






最終更新日  2019.06.16 22:50:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.27
カテゴリ:ナツファミリー
昨日の続き。
午後に風歌パパさんそしてママさん主催のファミリーの集いに、ナツマリ結そして姫と一緒に
参加させて頂きました。
場所は風歌のドッグラン!

到着して程なくすると、ライトがパパさんと一緒にやって来ました。
兄妹での再会にテンションが上がる3匹。
特にライトとは約半年ぶりの再会となった姫はお漏らししてしまうのでは??っていうぐらいの
喜び様を見せていました。(楽)

それぞれのご家庭で成長を重ねてきたちびたん。
3匹でどんなおしゃべりをしてるんでしょうね。(楽)

そんな3匹の元へ風歌がやって来ました。

「みんな、いらっしゃい!今日はよろしくね!!」気さくに面々に歓迎の挨拶を交わしてくれて
いたフウ。
そんなフウの挨拶のお陰もあったんでしょうか?初めてこのドッグランへやって来たライトも
姫も結も「ここはフウ姉ちゃん家なんだ~」って感じで合点がいったんでしょうね?のっけから
割と落ち着いた様子で庭の雰囲気を楽しんでくれていた様に感じました。

こちらは孫たちの数が増えていく中、「ライトもフウもいるわね。麦や他の子たちも来るの
かしら?今日はアタイがみんなを鍛えてあげなきゃね!」って言わんばかりにその背中に
気迫が漲り始めるマリ婆。

そんな大婆の気迫に押されて、せっかくの再会の場で意気消沈してしまうちびたんが続出して
しまっては大変!?ってことで、今回、マリ婆は後方待機とさせて頂くこととします。(笑)

しばらくすると、麦が

そして福助が到着しました。

「今日はアタイのお兄ちゃんや妹もいるからよろしくね、フク兄ちゃん」フクを出迎える
結はそんなことでも伝えているのかな??(楽)

こちらも久々の再会となった3匹のちびたん。
約半年ぶりに3匹揃っての顔合わせとなりました。(嬉)

来月下旬には一歳を迎える麦、福助、そして風歌。
どの子もみんな元気一杯に成長を重ねてくれています。(嬉)

こちらは麦とライトの再会時の様子。
この二匹が会うのは3週間ぶりでしたが、ともにリーダータイプであり、現在その成長
著しい麦とライトにとっては、仲間としての気持ちよりも、男同士という感覚でお互いの
ことを見てしまいがちとなっているみたいです。

この後、案の定、激しい小競り合いが勃発したため、今回はマリに代わり(笑)、こちらで
2匹の首根っこを取って、それぞれに「ケンカはダメ!」ってことを言い聞かせながら二匹に
お灸を据えていきます。
お利口さんな麦とライト。
その後はこちらの意図を理解してくれた様子で再びそれぞれに群れの輪に加わっていって
くれました。

序盤、こうしてナツとの再会を楽しんでいるかの様な麦の姿が見られました。

腕っぷしの強さのみならず愛嬌たっぷりなところは麦もライトもホントにナツによく似ている
様な気がします。

ナツ爺も来孫達のボール遊びの輪に加わって楽しんでいましたが、群れの雰囲気が
すっかり和んだことが確認できたのでしょうか?程なくするとお気に入りのボールを
ゲットして風通しの良いテント下のまったりスペースへと戻っていきます。

そんなナツの背中をライトと麦も追いかけていました。
「大爺ちゃん、ボールちょーだい!」
「ダメだ、これは爺ちゃんのだ!!」
ライトとナツはそんなやり取りでもしているのかな??

こちらはテント下のまったりスペースでのひとコマ。
給水に腰を上げたナツが戻って来ると、先程まで手にしていたはずのボールをライトが
手にしています。

「おい、ライトボールを爺ちゃんによこせ」って感じで催促するナツの指示にすんなり
応じる様にその場を離れたライト。

再びボールを手にしてご満悦な表情を見せるナツ。

しばらくすると、今度は誰から奪ったのか?また別のボールを握りしめています。(困)
「ナツ、ボールはお前のじゃなくて、フウが貸してくれたものなんだからね!」って言って
聞かせようとしてみますが、そんな言葉もナツにはどこ吹く風~♪といったところなんで
しょうね。

ナツもあと数日で9歳を迎えますが「お前のものはオレのもの」といったジャイアンぶりは
まだまだ健在の様です。(笑)

そんなナツのおバカぶりが周囲を笑いの渦に巻き込んでいた中、ナツの傍で待機していた
ライトの元に麦がやって来ました。

「ライト、さっきは悪かったね。似た者同士お互い仲良くやろうな!」って感じでライト
に歩み寄ってくれていた様にも見えた麦。
こうした麦の姿勢を通してその器の大きさが感じられる様な気もします。
そしてまたライトもそんな麦からいろんなことを吸収してひと回りもふた回りも逞しく
成長して欲しい、そんな風に思えた素敵なひとコマでした。

こちらの真っ白しろちゃんな頭は結。
福助パパさんママさんの息子さんに興味津々な様子を見せていました。

自分と同じ日に生まれたこの子をお友達だと思っているのかな??
余りのご執心ぶりに途中、福助と風歌も様子を見にやって来ました。

「結、この人はなボクの大事な家族なんだ。よろしくね!」フクは結にそんなことを伝えて
くれていたのかな??(楽)

犬同士そしてご家族の面々との挨拶を終えたワンコ達。
遊びもひと段落して束の間のまったりタイムに入るのかな?と思っていたところに空が
ご家族の皆さんと到着しました。(嬉)

空もみんなとは久々の再会。
どんな再会劇となるのかな?(楽)

~次回へ続く~






最終更新日  2019.06.14 23:10:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.01
カテゴリ:ナツファミリー
昨日、我が家にリクがやって来ました!

今回も3匹との挨拶をスムーズに交わし、我が家での時間をスタートさせたリク。
ご家族の元で日々の鍛錬を重ねながら逞しく成長したちび太にはもはや我が家の
白黒コンビが鞭撻すべきことも、そう多くはない気がします。(頼!)

今日は日中リクがナツマリに代わって結の守役を務めてくれたお陰もあり、窓の外には
相も変わらぬ穏やかな風景が広がっていました。

夕方近くになり、福助がご家族の皆さんとともに遊びに来てくれました。
(昨日は妹の風歌がパパさんママさんとやって来てくれました。皆さんいつもホントに
ありがとうございます!)
だんだんとナツやリク顔負けの体へと成長を重ねている様子の福助。(嬉)
歴代のちびたんに対してと同様、フクにも例外なく、心の成長にも厳しいチェックを入れる
白黒コンビ。

今日もマリに代わって「おいフク、爺ちゃんトコに来て最初にやることはなんだ!?」って
感じでかまびすしく言って聞かせてる様に見えるナツ爺。

なかなか挨拶ができずに「爺ちゃん、これでカンベンして~!」と言わんばかりにゴロンと
仰向けになって見せた福助に一瞬呆れつつも、我に返ったかの様に白黒コンビが再び檄を飛ば
していきます。

すっかり萎縮してしまった福助に「大爺ちゃま、もうちょっと優しく教えてあげないと、
福兄ちゃん、怖がってるよ。」って面持ちを見せながら結がこの日も助け舟を出しに
やって来ました。
「結、ここは爺ちゃんに任せるんだ!フクは男だからな。こんなので怖気づいてる様じゃ、
家族を守るどころか世の中も渡っていけないんじゃよ」ナツは結にそんな事でも耳打ちした
のかな??
その後もすっかり心が萎えてしまったフクに対する手綱をナツが緩める気配はありません。

一方、こちらは「はて?この大騒ぎしている小坊主は誰だ??」って感じで後方からその様子を
眺めるリク。

頑固爺のお陰で、昨秋以来、久々の再会となるリクおじさんとの距離がなかなか縮まらない
様子のフク。(笑)
こちらはそんな福助とリクの昨秋の一枚。

幼いフクのことをリクは本当によくお世話してくれていました。(懐)

その後、ようやくリクの元へとたどり着いた福助。
そんな甥っ子を「フク、久しぶりだな!しっかり大きくなったもんだから、おじちゃんも
始めはお前のことを気が付かなかったよ!!」って感じでリクも歓迎しています。(楽)

「フク、みんなと会ったらまずこうやって堂々と挨拶してみろ!こうすれば大丈夫だからな」
すかさず甥っ子に自らお尻を向けて実演して見せながらレクチャーを施していくリク。(楽)

その様子をしばし眺めていたナツもしばらくすると、若い面々とフクが打ち解け始めたことを
確認したかの様に、徐にその場を後にします。

ファミリーの男衆においては若犬の頃からナツを補佐し続けているリク。
その気迫や腕力の強さだけでなく、こうした優しい一面もまた群れの求心力を強める一助となって
くれている様な気もします。(頼)

片足を上げて用を足すフクに対しリクも反応します。

「フク、やるじゃん!」

「そいじゃ、おいちゃんもいっちょやるぞ!オレたち男の世界はこんな感じだからな!
フクも負けんなよ!!」って感じで匂いの上書をして見せるリク。(笑)

「よし!そろそろ、おいちゃんと遊んでみるか!こい、フク!!」って感じでリクも遊び
のサインを送って見せますが、フクのテンションはいまいちってトコみたいです。(笑)

この日は穏やかにリクや結とでおしゃべりしたり、馴染みの場所を確認する様に行き来を
繰り返していたフク。
帰宅前のそんな福助を一枚。

フク、今日はありがとね!
またいつでもおいで。何事も経験だからね、また頑張ろうな!!

リクもお疲れさん!

そう言えば、リクもちびたんの頃は頑固なナツ爺とコワーいマリ婆ちゃんにタジタジでした。
フクの現状と当時の自分がオーバーラップするトコがリクにもあったりするのかな??
フクのテンションに合わせながら優しく福助に向き合うリクの姿を眺めながらふとそんな楽しい
想像を膨らませてしまいます。

こちらは所用先へ向かう道すがら撮った一枚。

そう言えば今日から四月。
一年もはや4分の1が過ぎ、新年度がスタートしました。
平成の世もこの四月のひと月限りとなったこの日、新元号の発表が世間を賑わせましたね。

新元号は「令和」。
響きに字体となかなかしっくりきそうな選定となったのでは?と個人的には感じました。
典拠は現存する我が国最古の歌集とされる万葉集の梅花の歌三十二首の序文となっている
といった解説に移動中のクルマの中で耳を傾けていました。

華美とは趣を異にした、その凛とした佇まいの中に優雅さや品格を感じさせる桜や梅花の
美しさは私たちの琴線に触れるところがあります。

また、かつて大陸文化を積極的に取り入れながら万葉集が編纂され、万葉仮名が誕生し、
その後のかな文化へと発展していった過程は、ヒト・モノ・カネ・情報が国境を越えて
行き交う現代の状況にも何処か相通じることろがある様な気もします。

以前にも増していろんな関係性の中で個人も組織もそして国といった大きな枠組みもまた成立
していく時代の中で、この国で暮らす私たちはどのようにあるべきか?新しい元号はまたそう
した問いを私たちに投げかけている様な気もしてきます。

総理の談話にありました新元号誕生に込められた願い(人々が美しく心を寄せ合う中で
文化が生まれ育つ)が新しき御世にて花開くことを期待したいものですね。






最終更新日  2019.04.08 23:16:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.19
カテゴリ:ナツファミリー
前回の続き。

ライトがやって来たこの日、午後にモモカがご家族の皆さんと遊びに来てくれました。(嬉)
ライトや結とはこの日が初顔会わせとなるモモカ。
ナツマリに会いに来たつもりが、新顔の2匹のちびたんにも囲まれてちょっぴり困惑気味に
も見えてしまっています。

ひょうきんたんではあるものの、穏やかに挨拶をする2匹との間合いがモモカにとっては
まんざらでもないと思えたんでしょうか?
程なくすると、ライトや結にもにこやかに挨拶を交わし、すんなりと打ち解けた様子を
見せてくれていました。
一方でこの日もそんなモモカの挨拶がひと段落すると、大好きな玄孫にデレデレぶりを
見せていたナツ。(呆)

「モモカ、よく来たな~。爺ちゃん会いたかったぞ~!」ナツはそんな言葉でもモモカに
掛けているのかな??(笑)

のんびりとした雰囲気の中、犬同士、そしてライトや結はモモカのご家族との交流も
楽しんでくれていました。
こちらはモモカの帰宅前の一枚。
デッキで何やらモモカに話しかけている様にも見えるナツ。

爺と玄孫はどんなおしゃべりをしていたのかな??

モモカ、ありがとね!また遊びにおいで!

こちらは夕方の散歩風景。

この日はライトも一緒にみんなでコースへ出てみました。

ライトと行く初めての散歩道。
所々で道草を食ってみたり、我が家の3匹とおしゃべりでもしてみたり、嬉々とした表情を
見せながら散歩を楽しんでくれていたライト。

ライトが我が家を旅立ってからのこの3か月という時間は犬達にとってホントに長いものであり
ライトにも我が家の3匹にもお互いにおしゃべりしたい話題がきっと盛りだくさん!といった
トコなんでしょうね。(楽)
この日最後の一枚は路傍に咲く菜の花をバックに撮ってみました。

気が付くと3月もはや後半に突入です。
例年の如く雨も多く移り変わりの早い天候となりがちな去る月。
三寒四温を経て今月後半は日中の気温も上がり春の陽気を感じる日も増えそうです。
雨対策に愛犬の換毛状態についてなど、展覧会シーズンも後半戦へと向かい始めるこの時期、
あれこれと楽しい思いを巡らすことがまた増えそうな気もする今日この頃です。






最終更新日  2019.03.25 23:08:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.30
カテゴリ:ナツファミリー
今日は午前中、サクラママさんのお招きにより、サクラとそしてサクラ曾婆ちゃんの
もとへと遊びにやって来ていた空に会いに行ってみました。
こちらはサクラ。

クルマを降りるといつもの様に大喜びしてくれるサクラですが、続いてマリが目の前に
現れると案の定、この日も途端にトーンダウンした様子を見せていました。(笑)
ナツマリとともにサクラとの挨拶を交わして、ママさんのご案内で昨日からこちらに
遊びにやって来ている空に会いに行ってみることとします。

かつてはマリにもお灸を据えられ、そして先週はサクラにもお灸を据えられたという空坊。
挨拶にやって来たナツマリにも屁っ放り腰気味でのお出迎えとなってしまってるみたい
です。(笑)

その後、ドッグランへと移動し、空も結と久々の再会を果たすことができました。(嬉)

結が入って来るや否や「結姉ちゃん、久しぶり~!何か大きくなったな」って感じで
駆け寄って来た空。
結との再会が空はホントに嬉しかったんでしょうね。
さっきまでトーンダウンしていたテンションが一気に上がり、結に遊びの催促を始め
ました。

そんな空の誘いに結も応じるかの様に程なくすると、鬼ごっこからプロレスごっこまで
楽しい庭遊びが始まります。

当初はそんな二匹の遊びを注意深く見守っていたマリも庭の雰囲気が徐々に賑やかと
なり見慣れた姉弟の光景となったのを確認したかの様にナツの傍にどっかりと腰を
下ろしてその模様をのんびりと眺めている様子を見せていました。

途中、そんな庭遊びの様子を眺めに出てこられたサクラパパさんに挨拶に向かう4匹を
撮ってみました。
ワンコ達は犬好きな方の空気を嗅ぎ分ける能力にホントに長けてるんでしょうね。(楽)

ナツは「結、空!この人はなサクラ曾婆ちゃんのご主人だからな。ちゃんとご挨拶
するんだぞ!」って感じで来孫達に言って聞かせてくれてたのかな??(楽)
そんな楽し気な4匹の雰囲気を通してふとそんなことを考えてみたりしてしまいます。

お父ちゃんの紅王丸号の素敵なトコもたくさん受け継ぎながら順調に成長してくれている
様子の空。

帰宅前にみんなで記念写真を一枚!

ところ変わって、こちらは夕方の散歩時の一枚。

我が家に遊びに来てくれた福助とパパさんと今日は途中まで夕方の散歩をご一緒させて頂き
ました。(楽)

思いもかけず、空やサクラそしてご家族の皆さんとの久々の再会が叶ったり、成長した福と
夕方の散歩道を歩くことができたりと、2018年最後の日曜日は素敵な一日となりました。(感)






最終更新日  2019.01.08 23:39:17
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.11
カテゴリ:ナツファミリー
今年もナツファミリーの面々がたくさんの素敵な笑顔を届けてくれた一年でした。
そんなファミリーの面々のニコ顔を今回はセレクションしてお届けしたいと思います。

2018年度のニコニコ顔セレクションのトップバッターはナツ。

気は優しくて力持ち的なナツのキャラがある意味でマリが統率する群れの規律の潤滑油的な
役割を果たしてくれている様な気もします。

良くも悪くもそんな白黒コンビのキャラは来孫にあたるちびたんの世代まで色濃く受け継が
れてる様な気がすることもしばしばです。(楽)

こちらは末っ子のリン。


そして息子のトラ。


そして長女のモモ。
嬉しい感情が溢れてしまうと、耳と目がぺったんこになってしまう表情はやっぱり
ナツ譲りみたいですね。(笑)

今年で6歳を迎えた3匹。
再会すると、ちびまろの頃を彷彿とさせる庭遊びで大盛り上がりするモモトラリン。
これからも末永く仲睦まじい3きょうだいでいて欲しいと思います。(楽)

こちらはモモの娘のサクラ。

嬉しくて堪らない時に見せるモモの表情は娘のサクラにそして孫のコマリへ・・・、

そして更に曾孫のマリノへと受け継がれています。(笑)

そんなマリノが生んだ5匹のちびたんの中にも楽しい変顔を披露する子がそのうち出て
くるのかな??(楽)

来年のニコニコ顔セレクションの楽しみが早くも膨らみます。(笑)

昨年に続き、今年もコマリの子供たちの成長ぶりを実感することができた良き一年でした。

今年後半から本格的なロードワークを始めたココア、

麦、福助、そして風歌の出産を機に食生活の改善に取り組み、ご家族と現在来春の展覧会へ
向けて再チャレンジを目指すモモカ、

そして日々の鍛錬が実を結んで雄々しく成長してくれているリク。
モモカを始めリクもそしてココアも、小梅や銀そして今夏生まれた3匹のちびたんの
面倒をホントによく見てくれました。
我が家に遊びに来ては未だにマリ婆にお灸を据えられることも度々なココア・モモカ・
リクではありますが、そんな逞しく成長した姿を目にしながら、ファミリーの担い手が
この世代に代わる時がやって来たんだな、そんな感慨を抱くこともあった一年でした。(嬉)

こちらは銀。

今年は年初しか会えなかったけど、銀にとってはどんな一年だったかな?
リクみたいな男に成長してるかな??(楽)

こちらは小梅。

これまでファミリーの年下ワンコとしての位置づけだった小梅が麦や福助そして風歌と
初顔合わせした時の戸惑いぶりにはホントに楽しく興味深いものがありました。
「今度は小梅がココア姉やモモカ姉みたいにちびたんの面倒を見てあげてね、よろしくね!」

そしてこちらはモモカの3匹のちびたん。
長男坊の麦に、

次男坊の福助、

そして末っ子の風歌。

ナツの血を色濃く受け継いでしまったのか?この子たちもよく笑うちびたんです。
特にフウのあの嬉しさを爆発させたときのニコ顔はどうもナツ代々のもの!?って感じが
しなくもありません。これからのニコ×2顔セレクションの常連になってしまうのかな??(笑)

そして今年のニコニコ顔セレクション😊の最後を飾るのはマリ。

縁の下の力持ち的な存在でファミリーを支えて来てくれたマリ。
この一年も麦を始めとする来孫守に大奮闘の一年でした。

マリから始まりモモ、サクラ、コマリそしてマリノとモモカ、そしてその先へとこれ
からも希望の糸が未来へと繋がっていくことを願って・・・。
そして犬笑う良き一年となった今年同様、来年もまたすべてのヒトやワンコが大いに
笑える一年となることを願って・・・。

今回は「ニコニコ顔セレクション2018😊」と題しまして2018年総集編第2弾を
お届けさせて頂きました。






最終更新日  2018.12.19 23:50:47
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.